みずほ銀行とマネーフォワードが連携し、『マネーフォワード for〈みずほ〉』を提供開始【PR】

  • 2018/3/20
【本記事は株式会社マネーフォワード様からのプレスリリースです】

みずほ銀行のお客さまの家計・資産管理の自動化や一元化をサポート

株式会社みずほ銀行(頭取:藤原弘治、以下「みずほ銀行」)と株式会社マネーフォワード(代表取締役社長CEO: 辻庸介、以下「マネーフォワード」)は、みずほ銀行のお客さま、および株式会社みずほ証券・みずほマイレージクラブクレジットカード等のサービスをご利用のお客さまの家計管理や資産形成をサポートする、『マネーフォワード for〈みずほ〉』のサービス提供を本日より開始します。

『マネーフォワード for〈みずほ〉』サービス概要

WEB :https://mizuho.x.moneyforward.com/
提供開始日:2018年3月16日
特 長:

  • メールアドレスと任意に設定したパスワードを登録することで、利用開始。
  • 金融機関等サービスを連携(*1)することで、銀行や証券口座の入出金明細と残高の確認、クレジットカードや電子マネーの利用明細、ECサイトでのショッピング履歴等明細情報の一括管理が可能。
  • みずほ銀行口座、みずほ証券口座、みずほマイレージクラブクレジットカード等の〈みずほ〉関連
    サービスを連携(*1)することで、連携以降の入出金明細等の過去データを無期限で閲覧可能。
  • 銀行の入出金やクレジットカードの履歴をもとに、支出等の明細が食費や光熱費などのカテゴリに自動で分類され、家計簿が作成される。
  • 見やすいグラフで毎月の支出や資産の推移がわかり、家計管理・資産管理が簡単に実現。

みずほ銀行とマネーフォワードは、『マネーフォワード for 〈みずほ〉』により、お客さまの日常の家計管理の負担を軽減し、中長期的な資産形成の実現をサポートしていきます。

(*1)金融関連サービスのサイトにログインする際に必要となる「ログインID、パスワード」等を『マネーフォワード for 〈みずほ〉』にお客さまが登録いただくと、その情報をもとにマネーフォワードのプログラムが自動で連携先サイトにログインすることで、ご登録いただいた各金融関連サービスの情報が取得できます。ログイン情報および反映された情報は、 マネーフォワードにて金融機関と同水準のセキュリティ体制により管理・保管しております。

マネーフォワード for 〈みずほ〉登録で2,000円をあてよう!キャンペーン

キャンペーン内容:
期間中に『マネーフォワード for 〈みずほ〉をご登録いただいた方から抽せんで50名さまにギフトカード2,000円があたるキャンペーンを実施します。3月中にご登録いただいた方は、当せん確率が5倍になるチャンスもあります。

キャンペーン期間 2018年3月16日(金曜日)~2018年5月31日(木曜日)
名称 マネーフォワード for 〈みずほ〉 登録で2,000円をあてよう!キャンペーン
キャンペーン概要 抽せんで50名さまに2,000円分のAmazonギフト券をプレゼントいたします。
3月中にご登録いただいたお客さまは、当せん確率が5倍になります。
対象条件 以下条件を満たすお客さまが抽せんの対象になります。
・キャンペーン期間中に「マネーフォワード for 〈みずほ〉」に会員登録した方
抽せん方法 2018年5月31日時点で、対象条件を満たしたお客さまを対象に、マネーフォワード社から当行に提供される登録情報をもとに抽せんします。
2018年3月中にご登録いただきましたお客さまは当せん確率が5倍になります。
当せん発表 当せん発表は、商品の発送をもってかえさせていただきます。
2018年6月頃に「マネーフォワード for 〈みずほ〉」にご登録されているメールアドレス宛てに発送します。

株式会社マネーフォワードについて

名称 :株式会社マネーフォワード
所在地 :東京都港区芝5-33-1 森永プラザビル本館17F
代表者 :代表取締役社長CEO 辻庸介
事業内容:自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード』やビジネス向けクラウドサービス
『MFクラウドシリーズ』などの開発
設立年月日:2012年5月
URL :https://corp.moneyforward.com/

主要サービス:
自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード』 https://moneyforward.com/
ビジネス向けクラウドサービス『MFクラウドシリーズ』 https://biz.moneyforward.com/

本件に関するお問い合わせ先

株式会社マネーフォワード
広報担当:柏木、稲増
E-mail:pr@moneyforward.co.jp

引用元:みずほ銀行とマネーフォワードが連携し、『マネーフォワード for〈みずほ〉』を提供開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

公認会計士ナビが転職をサポート!

公認会計士のための転職エージェント

過去の注目記事

  1. ERP講座導入事例編_サムネイル
    本記事は、東証マザーズ上場の株式会社ビーブレイクシステムズ様のご提供で、クラウドERPパッケージ…
  2. 公認会計士の活躍するフィールドは様々ですが、その中でも特に独自性の高い分野として「フォレンジック」と…
  3. 【追記】 最新版の監査法人比較は下記になります。下記ページをご参考ください。 ↓ 【最新版】四…
  4. 公認会計士のキャリアが多様化する昨今、自らのコアキャリアをどこに置くべきかが気になる若手会計士は少な…
  5. 独立・開業は公認会計士の多くが憧れる夢のある選択肢です。一方で、実際に独立するとなると、資金やオフィ…
  6. 東京共同会計事務所FASパートナー編サムネイル
    会計士を始めとしたプロフェッショナルのキャリアには複数の選択肢があるが、その中でも論点となるのは…

更新情報

公認会計士ナビの更新情報は下記よりご購読頂けます。

follow us in feedly

公認会計士ナビをフォロー
公認会計士ナビ RSS

公式サービス

公認会計士のための転職エージェント

公認会計士ナビの人材紹介サービス

公認会計士ナビのスポンサー募集

会計事務所求人名鑑

スポンサー企業

公認会計士ナビは以下の企業様をはじめとするスポンサーにサポート頂いております。

[プラチナスポンサー様]

あらた監査法人

株式会社エッサム

弥生会計

管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ

青山綜合会計事務所

太陽有限責任監査法人

税理士法人平成会計社

ディスクロージャーのパイオニア 宝印刷

企業の経営支援コンサルティングは山田コンサルティンググループ

[ゴールドスポンサー様]

東京共同会計事務所

リンクパートナーズ法律事務所

グローウィン・パートナーズ株式会社

クラウドERPのビーブレイクシステムズ

企業の持続的成長を支援するエスネットワークス

海外進出支援のCaN International

全自動の会計クラウドフリー お申し込みはこちら!

自動型クラウド会計ソフト MFクラウド

レアジョブ英会話・本気塾

→スポンサー企業一覧

→スポンサープラン詳細

会計士の独立に!:PR

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

■クラウド・Eラーニング

会計士の税務スキル習得にクラウド・Eラーニング

■JCBの法人・事業者カード

会計士の独立にJCB法人カード

ページ上部へ戻る