請求書郵送無料キャンペーン、大好評につき期間延長決定:マネーフォワード【PR】



【本記事は株式会社マネーフォワード様からのプレスリリースです】

お金のプラットフォームを提供する株式会社マネーフォワード(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO 辻庸介、以下当社)は、クラウド型請求書ソフト『MFクラウド請求書』(β版)の郵送機能追加を記念し、「郵送代行無料キャンペーン」を実施しておりますが、大変ご好評につきキャンペーン期間を『MFクラウド請求書』正式版の公開(2014年10月下旬頃を予定)まで延長いたします。

当キャンペーン期間中、請求書の郵送代行に加え、通常160~200円ほどの請求書郵送コストが無料でお使いいただけます。(1事業所あたり最大100通まで)

今後も、『MFクラウド』シリーズは、個人事業主や中小企業の経営を強力にサポートするサービスとして、広く皆様にご利用いただけるサービス展開および機能の拡充を図って参ります。

郵送代行キャンペーン概要

郵送機能のリリース記念として、1事業所あたり最大100通まで無料でお送り頂くことが可能です。面倒な請求書の印刷、封入、発送作業は全て『MFクラウド請求書』が代行いたします。

(正式版公開まで期間延長

URL:https://invoice.moneyforward.com/campaign/posting

注意事項:
・ご利用には、MFクラウド請求書へのアカウント登録が必要になります。
・クレジットカード情報の登録は必要ありません。
・当キャンペーン終了後は、1通あたり160 ~200円の郵送代金がかかります。
・不適切なご利用があったと当社が判断した場合、アカウントのご利用を停止させていただく場合がございます。
・当キャンペーンは予告なく変更または終了させていただく場合がございます。

pdf

クラウド型請求書一括管理サービス『MFクラウド請求書』(β版)の概要

「個人から企業まで、請求書をもっとスマートに」をコンセプトに、見積書・納品書・請求書の作成から送付、受取までの一元管理ができるサービスです。最大の特徴は、請求書の作成・送付・さらに入金等のステータス管理を楽に行うことができる点です。さらに当社のクラウド型会計ソフト『MFクラウド会計』『MFクラウド確定申告』と併用することで、請求金額の入金管理を行うことも可能です。

U R L:https://invoice.moneyforward.com/

利用料金:無料(β版期間中)
β版終了・正式版公開時期:2014年10月下旬予定

pdf

株式会社マネーフォワードについて

マネーフォワードは、多くの人が抱えるお金の課題を解決できるサービスを提供しています。2012年5月の設立以来、家計・資産管理サービスやクラウド型会計ソフト、お金に関するウェブメディアを展開しています。

≪提供サービス一覧≫
・家計管理・資産管理サービス『マネーフォワード』(Web, iPhone, Android, iPad で提供)
https://moneyforward.com/

・クラウド型会計ソフト
『MFクラウド確定申告』https://biz.moneyforward.com/tax_return
『MFクラウド会計』  https://biz.moneyforward.com/

・クラウド型請求書一括管理サービス『MFクラウド請求書』
https:/invoice.moneyforward.com

・お金に関する正しい知識やお得な情報を発信するウェブメディア『マネトク!』
http://manetoku.com/

≪主な受賞歴≫
2014年1月ケネディ米大使より「将来を担う起業家」として米国大使館賞受賞。
同年2月ジャパンベンチャーアワード2014にて「起業を目指す者の模範」としてJVA審査委員長賞受賞。
同年3月電通国際情報サービス主催の金融イノベーションカンファレンスFIBC2014にて優勝し、大賞を受賞。

引用元:請求書郵送無料キャンペーン、大好評につき期間延長決定



この記事の著者

→記事一覧

【手塚佳彦/公認会計士ナビ編集長・株式会社ワイズアライアンス代表取締役CEO】 神戸大学卒業後、会計・税務・ファイナンス分野に特化した転職エージェントにて約10年勤務。東京、大阪、名古屋の3拠点にて人材紹介・転職支援、支社起ち上げ、事業企画等に従事。その後、グローバルネットワークに加盟するアドバイザリーファームにてWEB事業開発、採用・人材戦略を担当するなど、会計・税務・ファイナンス業界に精通。また、株式会社MisocaのアドバイザーとしてMisoca経営陣を創業期から支え、弥生へのEXITを支援するなどスタートアップ業界にも造詣が深い。 2013年10月、株式会社ワイズアライアンス設立、代表取締役CEO(Chief Executive Officer)就任、公認会計士ナビ編集長。

会計士の転職なら!

公認会計士ナビ_公認会計士専門の転職エージェント

会計士の採用なら!

公認会計士ナビの人材紹介サービス

パートナー企業

公認会計士ナビは以下のオフィシャルパートナー様にサポート頂いております。

【プレミアムパートナー様】


Clifix_logo_330_280


【プラチナパートナー様】


Ohwa_banner_應和監査法人_agn INTERNATIONAL_バナー用


PwCJapan有限責任監査法人


株式会社エッサム


弥生会計


リンクパートナーズ法律事務所


管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ


令和アカウンティング・ホールディングス



【ゴールドパートナー様】


南青山アドバイザリーグループ


公認会計士によるM&A・IPO支援はスタンドバイシー


TKW M&Aファイナンス会計税務事務所_ロゴ


事業再生・M&Aのプロ集団「J-TAP Group」_ロゴ


会計事務所の強みになるクラウド会計freee


バックオフィスから経営を強くする「マネーフォワード クラウド」

東京共同会計事務所

グローウィン・パートナーズ株式会社

クラウドERPのビーブレイクシステムズ


YKPlanning_logo_1500_500


海外進出支援のCaN International


→パートナー企業一覧


→パートナープラン詳細

  1. 会計士がスタートアップに飛び込んでみたらどうにかなるのか? 公認…

  2. 高度な専門性を必要とする「フォレンジック」とは?公認会計士とフ…

  3. GenialAI、アイキャッチ、サムネイル、トップ画像

    売上テストの時間が1/5に。AIで証憑突合を効率化するGenialAIは会計…

  4. 20年分の公認会計士試験の受験者数と合格率

    実は人気復活してる!?過去20年の公認会計士試験の受験者数や合格…

  5. 四大監査法人検索ワード

    Googleで比較する監査法人 その2:検索キーワードで比較

  6. 弥生PAPカンファレンス2018

    人材難でも勝ち残る会計事務所をどう作ったのか?ふたつの事例から…

会計士の独立に!PR

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

公認会計士ナビの転職エージェント