『マネーフォワード ME』、ブロックチェーンウォレット内にある暗号資産の推移チェックが可能に【PR】



【PR:マネーフォワード様】

MF_マネーフォワード_クラウド_新ロゴ_new_記事トップ_クラウド会計ソフト・MFコーポレート

連携機能のリリースを記念した、オリジナルNFTアートのフリーミント※1キャンペーンも実施

株式会社マネーフォワードは、『マネーフォワード ME』において、ブロックチェーンウォレットとの連携が可能になりました。これによりユーザーは、ブロックチェーンウォレットのアドレスを登録することで、取引所で集権管理されていない暗号資産を可視化し、値動きの推移を簡単に確認できるようになります。また、今回の連携機能のリリースを記念して、当社オリジナルNFTアートのフリーミントキャンペーンも実施します。


※1:フリーミント(Free Mint)とは、NFTを無料(手数料である「ガス代」のみ必要)で新たに発行することです。

ブロックチェーンウォレット連携機能に関する概要


今回『マネーフォワード ME』と連携可能になるのは、「イーサリアム」「ポリゴン」のブロックチェーンウォレットです。これまで暗号資産取引所との連携は可能でしたが、新たに連携機能を開発し、ブロックチェーンウォレットのアドレスを『マネーフォワード ME』上に登録することで、直接の連携ができるようになりました。『マネーフォワード ME』と連携することで、ウォレット内で保有する暗号資産をグラフで見える化し、またその推移も簡単に確認することができます。
具体的な『マネーフォワード ME』との連携方法は以下のリンクからご確認いただけます。

ブロックチェーンウォレット連携機能のリリース背景

『マネーフォワード ME』は2012年の提供開始時から、ユーザーの皆さまの生活に寄り添うべく、銀行口座をはじめ、クレジットカードやポイント、株式など、連携可能な金融関連サービスの拡大を進めてまいりました。
近年、新たにWeb3が世界で台頭し、今後の決済手段や資産となる可能性を持つ暗号資産、ステーブルコイン、NFTが世の中に生まれ、今後もその種類は増えていくことが考えられます。
そこで当社は、これらの新たな決済手段・資産の可能性を持つWeb3にも対応できるよう、サービスの改善・開発を進めてまいりました。法定通貨や株式といった、今まで一般的に資産として捉えられていたものと統合して管理できる新たな体験価値を届けていきたいという想いから、今回のブロックチェーンウォレットとの連携機能をリリースしました。

当社オリジナルNFTアートのフリーミントキャンペーン「MF GACHA」について

連携機能のリリースを記念し、当社オリジナルNFTアートのフリーミントキャンペーンを実施します。今回のNFTアートは「MF GACHA」と題し、歴史上の通貨や、通貨と同じ役割を持ってきたものをテーマに制作しました。期間限定の特設サイトで全15種類のアートをランダムに発行※2します。発行されたNFTアートは、ご利用のブロックチェーンウォレット上で確認することが可能です※3
なお、本キャンペーンは『マネーフォワード ME』ユーザーに限らず、どなたでもご参加いただけます。

  • URL:https://mf-gacha.moneyforward.com/
  • キャンペーン期間:2023年2月20日(月)~2023年3月31日(金)まで
  • 発行方法:
    1:特設サイトへアクセスし、ネットワーク(「イーサリアム」、もしくは「ポリゴン」)を選択する。
    2:「Connect Wallet」から、ご利用のブロックチェーンウォレットと接続する。
    3:「Let’s GACHA」でガチャを回す。
    4:ご利用のブロックチェーンウォレットでトランザクションを発行する。

※2:NFTアートのミントに発生する手数料(ガス代)は、ユーザー負担となります。予めご了承ください。
※3:発行されたNFTアートは『マネーフォワード ME』上では確認できません。

お金の見える化サービス『マネーフォワード ME』について

『マネーフォワード ME』は、誰でも簡単に無料で続けられるお金の見える化サービスです。ご利用中の銀行・クレジットカード・ポイントの口座などを自動でまとめ、家計簿を自動作成します。また、保険や証券口座、暗号資産なども連携することができるため、家計のみならず資産を一元管理し、自分のお金の流れや資産の現状を把握することで、お金の不安をなくすための第一歩をサポートします。

株式会社マネーフォワードについて

名称  :株式会社マネーフォワード
所在地 :東京都港区芝浦 3-1-21 msb Tamachi 田町ステーションタワーS 21F
代表者 :代表取締役社長CEO 辻庸介
設立  :2012年5月
事業内容 :PFMサービスおよびクラウドサービスの開発・提供
URL   :https://corp.moneyforward.com/
主要サービス:
お金の見える化サービス『マネーフォワード ME』 https://moneyforward.com/
バックオフィスSaaS『マネーフォワード クラウド』 https://biz.moneyforward.com/

*記載されている会社名および商品・製品・サービス名(ロゴマーク等を含む)は、各社の商標または各権利者の登録商標です。

本件に関するお問い合わせ先

株式会社マネーフォワード 広報担当:森谷
E-mail:pr@moneyforward.co.jp

会計事務所の業務改善と収益増加を実現するマネーフォワード クラウド会計

MF_マネーフォワード_クラウド_新ロゴ_new_記事トップ_クラウド会計ソフト・MFコーポレート

マネーフォワードは、会計事務所の皆様の専門性が最大限に発揮できる環境をサポートする事により、中小企業の抱える課題を共に解決するパートナープログラムをご用意しております。オンライン無料相談を承っておりますので、お気軽にご予約ください。

オンライン無料相談のご予約はこちら

引用元:『マネーフォワード ME』、ブロックチェーンウォレット内にある暗号資産の推移チェックが可能に|株式会社マネーフォワード



公認会計士ナビの編集部です。公認会計士や監査法人業界の様々なニュースや情報をお届けしています。

会計士の転職なら!

公認会計士ナビ_公認会計士専門の転職エージェント

会計士の採用なら!

公認会計士ナビの人材紹介サービス

パートナー企業

公認会計士ナビは以下のオフィシャルパートナー様にサポート頂いております。

【プレミアムパートナー様】


Clifix_logo_330_280


【プラチナパートナー様】


Ohwa_banner_應和監査法人_agn INTERNATIONAL_バナー用


PwCあらた監査法人


株式会社エッサム


弥生会計


リンクパートナーズ法律事務所


青山綜合会計事務所


管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ


令和アカウンティング・ホールディングス



【ゴールドパートナー様】


南青山アドバイザリーグループ


公認会計士によるM&A・IPO支援はスタンドバイシー


TKW M&Aファイナンス会計税務事務所_ロゴ


事業再生・M&Aのプロ集団「J-TAP Group」_ロゴ


会計事務所の強みになるクラウド会計freee


バックオフィスから経営を強くする「マネーフォワード クラウド」

東京共同会計事務所

グローウィン・パートナーズ株式会社

クラウドERPのビーブレイクシステムズ


海外進出支援のCaN International


→パートナー企業一覧


→パートナープラン詳細

  1. 会計士3年目の転機、BIG4監査法人金融部からスタートアップの世界へ。エンジェル投資家の支援やベンチャーキャピタリストとしてキャリアを磨く。

    会計士3年目の転機、BIG4監査法人金融部からスタートアップの世界へ…

  2. 英語関連資格(TOEIC、TOEFL):公認会計士とシナジーのある資格

  3. 会計士のキャリア小六法_第5回サムネイル

    【第5回】転職市場では何が公認会計士の評価を決めるのか?:会計士…

  4. PwCあらたで実現する公認会計士の多様な可能性

    BIG4監査法人でやりたいことと昇格をどう両立するか!?PwCあらたで…

  5. めちゃめちゃ面白い!クラウド会計ソフトfreee(フリー)のオフィス…

  6. 株式会社Stand by C_ロゴ_thumb

    株式会社Stand by C 様にゴールドスポンサーにご協賛頂きました【公…

会計士の独立に!PR

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

公認会計士ナビの転職エージェント