有名・話題になった公認会計士、ユニークな公認会計士をまとめてみた

  • 2017/6/18

有名・話題になった公認会計士やユニークな公認会計士をまとめてみました。掲載されている公認会計士は随時更新していきます。

1:山田真哉(やまだしんや)氏

「さおだけ屋はなぜ潰れないのか?」「女子大生会計士の事件簿」著者

1976年、神戸市生まれ。公認会計士。兵庫県立神戸高校、大阪大学卒。

2000年、公認会計士試験2次試験合格後、中央青山監査法人入所。2001年、専門学校TACの機関誌「TACNEWS」にて『女子大生会計士の事件簿』の連載開始。2004年、公認会計士三次試験に合格後、独立。2005年、『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』を出版、7ヶ月でミリオンセラーを達成し、一躍有名に。

公認会計士 山田真哉氏の関連サイト

公認会計士 山田真哉氏の著書

2:勝間和代(かつまかずよ)氏

元・公認会計士、経済評論家

1968年、東京生まれ。経済評論家、中央大学ビジネススクール客員教授、元・公認会計士。

早稲田大学ファイナンスMBA、慶応大学商学部卒業。当時最年少の19歳で会計士補の資格を取得、大学在学中から監査法人に勤務。アーサー・アンダーセン、マッキンゼー、JPモルガンを経て独立。現在、株式会社監査と分析取締役、内閣府男女共同参画会議議員、国土交通省社会資本整備審議会委員、中央大学ビジネススクール客員教授としてテレビ、雑誌、WEBメディアなど多岐に渡り活躍中。

勝間和代氏の関連サイト

勝間和代氏の著書

3:平林亮子(ひらばやしりょうこ)氏

美しすぎる公認会計士

美しすぎる公認会計士 平林亮子

画像引用元:アールパートナーズ

1975年、千葉県生まれ。千葉県出身。公認会計士。

中小ベンチャー企業をサポートする公認会計士集団アールパートナーズ代表。お茶の水女子大学在学中に公認会計士2次試験に合格。卒業後、太田昭和監査法人(現新日本監査法人)に入所し、国内企業の監査に多数携わる。公認会計士3次試験合格後、独立。「美しすぎる公認会計士」をキャッチフレーズに一部メディアなどに取り上げられる。

美しすぎる公認会計士 平林亮子氏の関連サイト

美しすぎる公認会計士 平林亮子氏の著書

 

4:丸の内龍太郎(まるのうちりゅうたろう)氏

競馬会計士、 「革命!新馬塾」塾長、「馬券会計学」著者

競馬公認会計士 丸の内龍太郎

画像引用元:革命!新馬塾

1973年生まれ。学生時代は馬券三昧のボンクラ生活。その後公認会計士としていったん”更生”するも、 その地位を捨て、競馬を極める道へ。新馬・未勝利戦に特化した独自の馬券スタイルを確立し、年間馬券収支は、毎年数百万円単位の大幅プラスを継続中。

競馬会計士 丸の内龍太郎氏の関連サイト

競馬会計士 丸の内龍太郎氏の著書

5:岡田優介(おかだゆうすけ)氏

プロバスケットボール選手会計士、 「男子バスケットボールBリーグの京都ハンナリーズ」選手

1984年、東京生まれ。京都ハンナリーズ所属プロバスケットボール選手。一般社団法人日本バスケットボール選手会初代会長。公認会計士。

青山学院大学を卒業後、2007年にトヨタ自動車のバスケットボールチーム“アルバルク”にプロ入り。2009年に日本代表初選出。スポーツビジネスを学び、バスケットボール普及のために数字の専門家である会計士が役立つと考え、現役中の2010年に会計士試験を受験し見事合格。「文武両道アスリート」として知られる。

プロバスケットボーラー会計士 岡田優介氏の関連サイト

プロバスケットボーラー会計士 岡田優介氏の著書

6:松岡由起子(まつおかゆきこ)氏

シンママ会計士、「高卒シンママ会計士-17歳で妊娠した美少女が難関資格に合格した話」著者

画像引用元:twitter松岡由起子@chuchu1ipプロフィール画像より

1985年生まれ、京都出身。公認会計士兼税理士。中学生の息子を持つシングルマザー。

17歳で妊娠して高校在学中に長男を出産。高校卒業後、父親の税理士事務所に勤務しながら日商簿記検定3級、2級を取得。夫のDV・浮気で21歳で離婚しシングルマザーに。離婚後に日商簿記検定1級、全経簿記検定上級を取得後、公認会計士試験を受験。家事・育児・仕事を両立しながら3年間の受験期間を経て27歳で公認会計士試験に合格。有限責任監査法人トーマツ東京事務所で国内監査に従事。その後、父親の松岡公認会計士・税理士事務所に転職し現在に至る。座右の銘は「神様は、その人に乗り越えられない壁は与えない」。

シンママ会計士 松岡由起子氏の関連サイト

シンママ会計士 松岡由起子氏の著書

7:星野光樹(ほしのこうき)氏

お笑い芸人会計士、お笑いコンビ「Gパンパンダ」ボケ担当

画像引用元:HARBOR BUSINESS Online「現役公認会計士とMENSA会員!24歳の超インテリコンビは、なぜ芸人の道を選んだのか?」より(星野光樹氏:左)

1992年生まれ。東京都中野区出身。お笑いコンビ「Gパンパンダ」のボケ担当。星野光樹公認会計士事務所。

2008年高校1年生でお笑いコンビGパンパンダを結成。同年ライブお笑い甲子園2008で優勝。大学受験のため活動を一時休止し、2011年3月より活動を再開。2017年にワタナベエンターテインメントからデビュー。両親から芸人になる許しをもらうため、公認会計士試験を受験。早稲田大学商学部在学中の20歳で合格。相方である、高IQ団体「MENSA」会員の岡部一平とともに、超インテリ若手コンビとして活躍中。趣味は同じ絵本を何度も読むこと。

お笑い芸人会計士 星野光樹氏の関連サイト

8:奥村武博(おくむらたけひろ)氏

元プロ野球選手会計士(元・阪神投手)

画像引用元:WEDGE Infinity「史上初!」元プロ野球選手・奥村武博、公認会計士になる」より

1979年、岐阜県多治見市生まれ。元プロ野球選手(投手)。公認会計士。

1997年ドラフト会議で阪神タイガースから6位指名を受け、高校卒業後入団。入団すぐに右肘痛を発症しケガが続く。一軍公式戦への登板機会がないまま2002年に阪神を現役引退。高校時代に日商簿記検定2級を取得した経験から、引退後しばらくして公認会計士試験への挑戦を決意。2007年からTACに入社し、働きながら合格。2014年から公認会計士。優成監査法人に勤務。2015年から日本公認会計士協会準会員東京分会の幹事を務める。

元プロ野球選手会計士 奥村武博氏の関連サイト

(ライター 大津留ぐみ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

公認会計士ナビが転職をサポート!

公認会計士のための転職エージェント

過去の注目記事

  1. IPO・株式公開 求人情報_画像_求人用thumb
    2014年1月1日~12月31日までの監査法人IPOランキングをまとめました。 2014年のI…
  2. 本日、平成25年度修了考査の合格発表が行われました。 合格者に関する概要は下記の通りです。 平成…
  3. 来る2015年3月21日(土)に第3回・公認会計士ナビonLive!!(テーマ:ベンチャーキャピ…
  4. 近年、日本企業の海外進出の増加に伴い、公認会計士を始めとした士業にもグローバルな知見が必要とされるよ…
  5. 様々な公認会計士にスポットライトを当てるシリーズ企画 公認会計士のリアル。 日本経済が成熟し、公認…
  6. 来る2015年8月29日(土)に第4回・公認会計士ナビonLive!!が開催されます。本記事では第4…

更新情報

公認会計士ナビの更新情報は下記よりご購読頂けます。

follow us in feedly

公認会計士ナビをフォロー
公認会計士ナビ RSS

公式サービス

公認会計士のための転職エージェント

公認会計士ナビの人材紹介サービス

公認会計士ナビのスポンサー募集

会計事務所求人名鑑

スポンサー企業

公認会計士ナビは以下の企業様をはじめとするスポンサーにサポート頂いております。

あらた監査法人

株式会社エッサム

弥生会計

税理士法人平成会計社

ディスクロージャーのパイオニア 宝印刷

企業の経営支援コンサルティングは山田ビジネスコンサルティング

東京共同会計事務所

リンクパートナーズ法律事務所

企業の持続的成長を支援するエスネットワークス

海外進出支援のCaN International

管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ

無料で使える請求書・見積書管理サービスmisoca

全自動の会計クラウドフリー お申し込みはこちら!

自動型クラウド会計ソフト MFクラウド

→スポンサー企業一覧

→スポンサープラン詳細

PR:会計士の独立に!

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

■JCBの法人・事業者カード

会計士の独立にJCB法人カード

ページ上部へ戻る