米SEC情報開示の延期容認、新型コロナの影響を情報開示、金融検査マニュアル廃止と新型コロナで揺れる銀行決算など3件:今月の会計士業界ニュース(2020年3月その2)

2020年3月の監査法人関連ニュースをまとめました。

2020年3月5日、11日にリリースされた「米SEC情報開示の延期容認」「新型コロナの影響を情報開示」「金融検査マニュアル廃止と新型コロナで揺れる銀行決算」の3件のニュースをご紹介します。

米SEC情報開示の延期容認

先日、公認会計士協会の手塚会長から、決算発表の延期について証券取引所や金融庁と議論するとコメントが出されました。米SECでは、日本より一足早く情報開示延期が決まったようです。

今回、米SECの情報開示延期容認に関する記事が、日本経済新聞よりリリースされています。

米証券取引委員会(SEC)は4日、新型コロナウイルスの感染拡大で打撃を受けている企業に対し、情報開示の延期を認める方針を示した。

引用元:米SEC、条件つきで情報開示の延期容認へ 新型ウイルスで(朝日新聞 2020年3月5日付)

記事によると、SECは、一部の財務情報の開示について、延期の理由を説明すれば45日間の延期を申請できるという方針を示したそうです。

渡航制限や待機措置が広がる中で必要な監査手続が実施できるのか、かなりの困難が予想されます。記事では詳細が述べられていますので、ご参照ください。

新型コロナの影響を情報開示

新型コロナの感染拡大は、経済活動に大きな影を落としています。

今回、米SECなどがコロナウィルスによるリスク開示を求めていることに関する記事が、日本経済新聞よりリリースされています。

新型コロナウイルスに関連した業績や感染者の情報を、どこまで開示するかが企業の課題になってきた。業績の情報が乏しければ、投資家の不安から株価下落につながりかねない。

引用元:新型コロナ、企業は開示が課題に 米では当局が業績影響要請(日本経済新聞 2020年3月5日付)

記事によると、米SEC以外にも、英国財務報告評議会の他、国内では東京証券取引所が、感染拡大の影響が分かり次第速やかに開示するよう求めているということです。

感染が拡大し厳しい舵取りが続く中、企業は情報開示への対応も迫られることになります。記事では詳細が述べられていますので、ご参照ください。

金融検査マニュアル廃止と新型コロナで揺れる銀行決算

昨年12月18日に、金融庁から金融検査マニュアルの廃止が発表されました。これに伴い、自主的に引当の判断ができるようになりました。

今回、金融検査マニュアル廃止後初の決算を控えた銀行業界が抱える問題について、毎日新聞が報じています。

新型コロナウイルスの感染拡大をめぐり銀行業界の警戒感は一段と高まっている。取引先企業の業績悪化に対する不安がその一つだが、実はもう一つ別の問題を抱えている。

引用元:新型コロナと「検査マニュアル廃止」銀行に広まる不安(毎日新聞 2020年3月11日付)

記事によると、新型コロナウィルス感染の影響で経済の先行きが不透明な中、金融検査マニュアルの廃止という事情も相まって、銀行業界に対する監査がかなり厳格に行われるのではないかと懸念されているということです

新型コロナウィルスの影響で経営が悪化する貸出先が増える中、どれだけ厳しく引当を積めば監査法人に納得してもらえるのか、金融機関に不安が広がっています。以下で詳細が述べられていますので、ご参照ください。

(著者:大津留ぐみ / 大津留ぐみの記事一覧

会計士の転職なら!

公認会計士ナビ_公認会計士専門の転職エージェント

会計士の採用なら!

公認会計士ナビの人材紹介サービス

スポンサー企業

公認会計士ナビは以下の企業様をはじめとするスポンサー様にサポート頂いております。

【プラチナスポンサー様】


南青山アドバイザリーグループ


PwCあらた監査法人


株式会社エッサム


弥生会計


リンクパートナーズ法律事務所


青山綜合会計事務所


太陽有限責任監査法人

管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ

令和アカウンティング・ホールディングス


ディスクロージャーのパイオニア 宝印刷


企業の経営支援コンサルティングは山田コンサルティンググループ



【ゴールドスポンサー様】


公認会計士によるM&A・IPO支援はスタンドバイシー

株式会社アイティーフィット_ロゴ


会計事務所の強みになるクラウド会計freee


バックオフィスから経営を強くする「マネーフォワード クラウド」

東京共同会計事務所

グローウィン・パートナーズ株式会社

クラウドERPのビーブレイクシステムズ


海外進出支援のCaN International


→スポンサー企業一覧


→スポンサープラン詳細

スポンサー募集中!

公認会計士ナビのスポンサー募集

  1. CPAtalk2018_サムネイル

    公認会計士には様々な可能性がある!CPA TALKs2018に行ってきた!

  2. 令和元年度公認会計士試験修了考査合格発表サムネイル

    過去最低の合格率!修了考査に何が起きた!?令和元年度・修了考査…

  3. 会計士のキャリア小六法_第5回サムネイル

    【第5回】転職市場では何が公認会計士の評価を決めるのか?:会計士…

  4. 修了考査10年目!平成27年度・修了考査合格発表に関する速報と考察 …

  5. 東京共同会計事務所 進化するFSビジネス thumb

    第2回:不動産から再生可能エネルギーへ、新たなプロジェクトファイ…

  6. 公認会計士ナビチャンネル【YouTube】_YouTubeサムネイル画像_EY新日本のOBに聞いてみた

    なぜEY新日本監査法人を選んだのか?:EY新日本監査法人OBトーク

会計士の独立に!PR

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

公認会計士ナビの転職エージェント