PwC Japan監査法人、「人生に役立つ!決算書の読み方と企業分析」講座を高校生・大学生・社会人向けに展開開始【PR】



【PR:PwC Japan有限責任監査法人様】

PwCあらた有限責任監査法人_ロゴ_記事トップ_202007_new

2024年3月25日
PwC Japan有限責任監査法人

PwC Japan有限責任監査法人(東京都千代田区、代表執行役:井野 貴章、以下「PwC Japan監査法人」)は、高校生・大学生・社会人向けに「人生に役立つ!決算書の読み方と企業分析」講座を展開することとし、2月13日に第1弾として慶應義塾大学の学生向けに開催しました。学生の募集にあたっては、慶應義塾大学生による慶應生向けメディア「塾生情報局(運営会社:株式会社CoDigital)」にご協力いただきました。そして本日3月25日にその様子を撮影した冒頭約20分間のアーカイブ動画を公開するとともに、本講座を高校生・大学生・社会人向けに展開開始します。
※アーカイブ動画(冒頭約20分)はこちら(https://youtu.be/PS2N9dyUgkU

第1弾開催の様子(講師は当法人の執行役副代表 久保田 正崇)

日本銀行が事務局を務める金融広報中央委員会の金融リテラシー調査(2022年)*で、家計管理や生活設計についての金融教育について「行うべき」と回答した人は71.8%であるものの、その中で実際に「金融教育を受けた」と認識している人の割合は 7.9%に留まりました。また、同調査で行った「金融知識・判断力」に関する正誤問題のうち米国と比較可能な問題の正答率は日本が3ポイント低く、特に18~34歳で6ポイント、35歳~54歳で7ポイント低い結果でした。

*金融広報中央委員会「金融リテラシー調査(2022年)」:
https://www.shiruporuto.jp/public/document/container/literacy_chosa/2022/

現代の経済社会では、あらゆる個人の生活やビジネス活動においてお金に関する判断が必要になります。自己の会計・財務的な状況を把握して、プランを立てて行動していくことは、良い人生を送ること、ビジネスを成功させることに必要不可欠です。

PwC Japan監査法人は企業などの団体に対して監査業務や会計アドバイザリー業務を提供しているため、監査法人としての「真に公平な視点」から、「人生に役立つ」決算書の読み方と企業分析の知識を提供できるのではないかと考え、昨年夏に職員のご家族向けに講座を開催しました。その結果、特に就職活動を控えた大学生などに好評であったことから、一般へも展開することにしました。

講座を受講することで、高校生や大学生には就職先が成長企業であるかどうか、自分の志向に合うかどうかを見極める力をつけていただき、社会人には自社・取引先の成果測定やこの先の打ち手を考える力をつけ、転職、起業、投資判断にも役立てていただくことを期待しています。

講座の開催を希望される学校関係者などの団体・個人の方は以下よりお申し込みください。順番に担当者よりご連絡し、開催形態・時期などを打ち合わせさせていただきます。

Email: jp_communityco-creation_office(アットマーク)pwc.com (「人生に役立つ!決算書の読み方と企業分析」講座 受付担当) *アットマークを@に変更して送信してください。

講座概要

  • 名称: 「人生に役立つ!決算書の読み方と企業分析」
  • 主催者: PwC Japan有限責任監査法人
  • 講師: PwC Japan有限責任監査法人およびPwC Japanグループのパートナー・職員
  • 対象者: 高校生・大学生・社会人など
  • 開催方式: 対面、オンライン、対面+オンラインのハイブリッド
  • 受講費用: 原則無料

PwC Japan監査法人は、信頼されるプロフェッショナルとして、会計教育を社会に広め、日本の未来にあらたな信頼をもたらすため尽力してまいります。

以上

PwC Japan有限責任監査法人について

PwC Japan有限責任監査法人は、日本で監査およびアシュアランスサービスを提供する、PwCグローバルネットワークのメンバーファームです。世界で長年にわたる監査実績を持つPwCネットワークの監査手法と最新技術により世界水準の高品質な監査業務を提供するとともに、その知見を活用した会計、内部統制、ガバナンス、サイバーセキュリティ、規制対応、デジタル化対応、株式公開など幅広い分野に関する助言(ブローダー・アシュアランス・サービス)を通じて社会の重要な課題解決を支援しています。PwCビジネスアシュアランス合同会社、PwCサステナビリティ合同会社、PwCリスクアドバイザリー合同会社、PwC総合研究所合同会社とともに、信頼されるプロフェッショナルとして、日本の未来にあらたな信頼をもたらすことを、Assurance Vision2030として掲げています。

詳細はこちら

PwC Japanグループについて

PwC Japanグループは、日本におけるPwCグローバルネットワークのメンバーファームおよびそれらの関連会社の総称です。各法人は独立した別法人として事業を行っています。
複雑化・多様化する企業の経営課題に対し、PwC Japanグループでは、監査およびアシュアランス、コンサルティング、ディールアドバイザリー、税務、そして法務における卓越した専門性を結集し、それらを有機的に協働させる体制を整えています。また、公認会計士、税理士、弁護士、その他専門スタッフ約11,500人を擁するプロフェッショナル・サービス・ネットワークとして、クライアントニーズにより的確に対応したサービスの提供に努めています。

詳細はこちら

引用元:PwC Japan監査法人、「人生に役立つ!決算書の読み方と企業分析」講座を高校生・大学生・社会人向けに展開開始 | PwC Japanグループ



公認会計士ナビの編集部です。公認会計士や監査法人業界の様々なニュースや情報をお届けしています。

会計士の転職なら!

公認会計士ナビ_公認会計士専門の転職エージェント

会計士の採用なら!

公認会計士ナビの人材紹介サービス

パートナー企業

公認会計士ナビは以下のオフィシャルパートナー様にサポート頂いております。

【プレミアムパートナー様】


Clifix_logo_330_280


【プラチナパートナー様】


Ohwa_banner_應和監査法人_agn INTERNATIONAL_バナー用


PwCJapan有限責任監査法人


株式会社エッサム


弥生会計


リンクパートナーズ法律事務所


青山綜合会計事務所


管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ


令和アカウンティング・ホールディングス



【ゴールドパートナー様】


南青山アドバイザリーグループ


公認会計士によるM&A・IPO支援はスタンドバイシー


TKW M&Aファイナンス会計税務事務所_ロゴ


事業再生・M&Aのプロ集団「J-TAP Group」_ロゴ


会計事務所の強みになるクラウド会計freee


バックオフィスから経営を強くする「マネーフォワード クラウド」

東京共同会計事務所

グローウィン・パートナーズ株式会社

クラウドERPのビーブレイクシステムズ


YKPlanning_logo_1500_500


海外進出支援のCaN International


→パートナー企業一覧


→パートナープラン詳細

  1. 公認会計士から会計士受験生へのメッセージ_公認会計士ナビチャンネル【YouTube】

    【会計士受験生応援】12人の会計士から受験生へのメッセージ 〜試験…

  2. 公認会計士のリアル_11_川口達也氏_サムネイル_後編

    【後編】実家の酒屋を売却し、日本酒の未来をスタートアップに託し…

  3. 会計士・渡邉孝江が聞いてきた!Vol.4

    上場できるベンチャーをどう選んだの?名古屋のCFO会計士が語る会計…

  4. 公認会計士業界時事ニュース

    【動画あり】会計士協会が制作した動画が衝撃の内容!?公認会計士P…

  5. くわえもんの「会計士の悩みは俺に聞け!」

    会計士試験の内容はM&AやIPOの仕事にどう役立ちますか?:くわえも…

  6. 四大監査法人を比較する_2022年10月版

    BIG4監査法人を比較!2022年10月版_四大監査法人の決算・業績(売上…

会計士の独立に!PR

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

公認会計士ナビの転職エージェント