『マネーフォワード ME』、家計簿アプリおよび資産管理アプリとして 利用率・利用経験率・認知率No.1に【PR】

【PR:マネーフォワード様】

MF_マネーフォワード_クラウド_新ロゴ_new_記事トップ_クラウド会計ソフト・MFコーポレート

『マネーフォワード ME』、家計簿アプリおよび資産管理アプリとして 利用率・利用経験率※1・認知率No.1に

株式会社マネーフォワードは、家計簿アプリ※2および資産管理アプリ※3に関する両調査で、お金の見える化サービス『マネーフォワード ME』が、利用率・利用経験率・認知率でNo.1を獲得したことをお知らせいたします。

※1:利用経験率とは、サービスをこれまでに利用したことがある人の割合を指します。
※2:家計簿アプリとは、スマホやタブレットを使って家計簿を管理できるアプリのことを指します。
※3:資産管理アプリとは、スマホやタブレットを使って複数の資産を一元管理できるアプリのことを指します。

本サービスについて

本サービスは、銀行やクレジットカード、ECサイト、証券など2,570以上※4の金融関連サービスから入出金履歴や残高、購入履歴などの情報を取得し、自分で入力し続けることが難しい家計簿を自動で作成することができるサービスです。その他にも、金融資産の比率や日ごとの推移を確認できる機能など、資産管理の面でもお役立ていただけるよう開発を進めてまいりました。現在は、ビジネスパーソンから主婦の方まで、地域や年代・性別を問わず幅広くご利用いただいております。
この度、本サービスは、家計簿アプリおよび資産管理アプリとして利用率・利用経験率・認知率でNo.1を獲得することができました。今後も、すべての人のお金の課題を解決すべく、提供価値の最大化を目指し、機能改善やサービス開発を進めてまいります。

※4:2022年9月30日現在

株式会社マネーフォワード ホームカンパニー 執行役員 木村 友彦のコメント

本サービスは、多くの利用者の皆さまに支えていただき、今回の利用率・利用経験率・認知率No.1という結果に繋がりました。深く感謝申し上げます。
現在、本サービスでは、「お金の見える化」からさらにステップアップし、お金の悩みの改善、自分らしいお金の使い方に繋がる機能の開発を続けています。2022年4月にはプレミアムサービスの一つとして「個別資産詳細画面※5」をリリースし、日ごろから投資を行っている方にも、よりご満足いただけるようサービス改善を進めてまいりました。その他にも、マンスリーレポートをリニューアルし、利用者の皆さまの状態に応じたコラムや家計改善ポイントの情報をお届けし始めております。
この様な取り組みが、家計簿アプリ、資産管理アプリとして利用率・利用経験率・認知率No.1という結果に繋がっているとすれば、大変嬉しく思います。 今後も、本サービスでお届けできる体験価値の向上を目指してまいりますので、ご支援のほど、どうぞよろしくお願いします。

※5:プレミアムサービス「個別資産詳細画面」については、サポートサイトよりご確認いただけます。

調査概要

調査委託先:株式会社マクロミル
調査対象および回答者数:
・家計簿アプリNo.1調査 20~60代の家計簿アプリ利用者 1,035名
・資産管理アプリNo.1調査 20~60代の資産管理アプリ利用者 1,035名
調査期間:2022年10月3日~2022年10月4日
調査手法:インターネットリサーチ

株式会社マネーフォワードについて

名称  :株式会社マネーフォワード
所在地 :東京都港区芝浦 3-1-21 msb Tamachi 田町ステーションタワーS 21F
代表者 :代表取締役社長CEO 辻庸介
設立  :2012年5月
事業内容:PFMサービスおよびクラウドサービスの開発・提供
URL  :https://corp.moneyforward.com/
主要サービス:
お金の見える化サービス『マネーフォワード ME』 https://moneyforward.com/
バックオフィスSaaS『マネーフォワード クラウド』 https://biz.moneyforward.com/

*記載されている会社名および商品・製品・サービス名(ロゴマーク等を含む)は、各社の商標または各権利者の登録商標です。

本件に関するお問い合わせ先

株式会社マネーフォワード
広報担当:森谷
E-mail:pr@moneyforward.co.jp

会計事務所の業務改善と収益増加を実現するマネーフォワード クラウド会計

MF_マネーフォワード_クラウド_新ロゴ_new_記事トップ_クラウド会計ソフト・MFコーポレート

マネーフォワードは、会計事務所の皆様の専門性が最大限に発揮できる環境をサポートする事により、中小企業の抱える課題を共に解決するパートナープログラムをご用意しております。オンライン無料相談を承っておりますので、お気軽にご予約ください。

オンライン無料相談のご予約はこちら

引用元:『マネーフォワード ME』、家計簿アプリおよび資産管理アプリとして 利用率・利用経験率※1・認知率No.1に|株式会社マネーフォワード

公認会計士ナビの編集部です。公認会計士や監査法人業界の様々なニュースや情報をお届けしています。

会計士の転職なら!

公認会計士ナビ_公認会計士専門の転職エージェント

会計士の採用なら!

公認会計士ナビの人材紹介サービス

スポンサー企業

公認会計士ナビは以下の企業様をはじめとするスポンサー様にサポート頂いております。

【プラチナスポンサー様】


Ohwa_banner_應和監査法人_agn INTERNATIONAL_バナー用


PwCあらた監査法人


株式会社エッサム


弥生会計


リンクパートナーズ法律事務所


青山綜合会計事務所


管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ


令和アカウンティング・ホールディングス



【ゴールドスポンサー様】


南青山アドバイザリーグループ


公認会計士によるM&A・IPO支援はスタンドバイシー

株式会社アイティーフィット_ロゴ


TKW M&Aファイナンス会計税務事務所_ロゴ


会計事務所の強みになるクラウド会計freee


バックオフィスから経営を強くする「マネーフォワード クラウド」

東京共同会計事務所

グローウィン・パートナーズ株式会社

クラウドERPのビーブレイクシステムズ


海外進出支援のCaN International


→スポンサー企業一覧


→スポンサープラン詳細

スポンサー募集中!

公認会計士ナビのスポンサー募集

  1. くわえもんの「会計士の悩みは俺に聞け!」

    営業上手な会計士になるにはどうすればいいですか?:くわえもんの“…

  2. 監査法人

    三大監査法人を比較する(規模・業績編)

  3. 公認会計士は独立初期に何をすべきか?成功確率を高める3つのポイントは『生産性』『税務』『組織』【PR】MyKomon

    公認会計士は独立初期に何をすべきか?成功確率を高める3つのポイ…

  4. 東北から東京へ、ある会計士試験合格者のチャレンジ。-僕が監査法…

  5. 四大監査法人を比較する【2017年10月版】トップ画像

    四大監査法人を比較!PwCあらたも決算書公開でBIG4の業績が出揃う:…

  6. インボイス制度は会計業務や税法の転換点、改正電帳法・インボイス制度への向き合い方で会計事務所も良い方へと変えられる_弥生株式会社_thumbnail_サムネイル

    インボイス制度は会計業務や税法の転換点、改正電帳法・インボイス…

会計士の独立に!PR

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

公認会計士ナビの転職エージェント