SaaS管理プラットフォーム『マネーフォワード IT管理クラウド』、「2022年度グッドデザイン賞」を受賞【PR】

【PR:マネーフォワード様】

MF_マネーフォワード_クラウド_新ロゴ_new_記事トップ_クラウド会計ソフト・MFコーポレート

連携の簡易さ、コストや利用状況の可視化、インターフェイスが評価

マネーフォワードi株式会社が提供するSaaS管理プラットフォーム『マネーフォワード IT管理クラウド』は、公益財団法人日本デザイン振興会が主催する「2022年度グッドデザイン賞」を受賞しました。

『マネーフォワード IT管理クラウド』は、マネーフォワードグループのコアテクノロジーであるアグリゲーション※1基盤を活用し、企業で利用しているSaaSの一元管理を可能にするSaaS管理プラットフォームです。
本サービスは、“User Focus”を第一に、ユーザーと対話しながらともに作りあげたサービスです。サービス開発のきっかけは、SaaS利用にともなって増加するID管理やコスト管理の課題が、企業のデジタル活用の障害になりつつあることを発見したことでした。これらの課題を解決するために、SaaSの一元管理を提供し、利用実態の見える化に取り組んでいます。

開発当初の構想段階からユーザーヒアリングや評価を受け続け、リリースから現在に至るまで機能改善やデザインを追求し、より良いサービスの提供に努めています。
今後も当社は、『マネーフォワード IT管理クラウド』を通じ、社内のSaaS利用が増加することで発生する課題に取り組み、企業のデジタル活用をサポートしていきます。

※1 APIまたはスクレイピングを用いて、データの取得を行うこと。

グッドデザイン賞 審査員による評価コメント

企業活動において必要となるさまざまな業務機能をSaaSとして導入する企業が増加する中で、導入したSaaSが増えてくると、それぞれの利用状況やサブスクリプションコストを把握、管理する手間やコストが課題となってくる。その点に着目した「SaaS管理用SaaS」とも呼べるサービスであり、他社サービスとの簡単な連携やコストや利用状況の可視化など、同社の既存サービスでも培われてきたノウハウが活かされ、わかりやすいインターフェイスデザインになっている。
受賞ページURL:https://www.g-mark.org/award/describe/54467

株式会社マネーフォワード 執行役員CDO/デザイン戦略室 室長 伊藤 セルジオ 大輔のコメント

『マネーフォワード IT管理クラウド』は当社の家計・資産管理アプリ『マネーフォワード ME』と同様に、複数のサービスの情報をひとつにまとめ上げ、ユーザーが扱いやすい形として整理し届けるサービスです。当社が得意としてきたユーザーにとって「わかりやすいデザイン」を、このような賞として評価いただき大変嬉しく思います。このサービスが多くの企業に届き、ユーザーのビジネスが一歩前に進む、そのような世界が実現することを願っています。

マネーフォワードi株式会社 『マネーフォワード IT管理クラウド』デザイナー 川上 修平のコメント

SaaS管理という業務は多くの企業にとって未来の業務です。具体的にどのようなことすれば企業のSaaS利用をうまく管理できるのか、最善の方法をまだ誰も知りません。このような状況で開発されるサービスはすぐに複雑化し、当初の使いやすさを失いがちです。
『マネーフォワード IT管理クラウド』のデザインにおいては、使いやすさの素であるシンプルさを保ちながら柔軟にサービスを発展・拡張できるよう、見た目だけでなく基本構造のシンプルさにこだわりました。このシンプルで柔軟なデザインを活かし、ユーザーのみなさまの声をもとにSaaS管理の最善事例を作っていきたいと思います。

グッドデザイン賞について

1957年創設のグッドデザイン商品選定制度を継承する、日本を代表するデザインの評価とプロモーションの活動です。国内外の多くの企業や団体が参加する世界的なデザイン賞として、暮らしの質の向上を図るとともに、社会の課題やテーマの解決にデザインを活かすことを目的に、毎年実施されています。受賞のシンボルである「Gマーク」は優れたデザインの象徴として広く親しまれています。
公式サイト:http://www.g-mark.org/

『マネーフォワード IT管理クラウド』について

『マネーフォワード IT管理クラウド』は、マネーフォワードグループのコアテクノロジーであるアグリゲーション※1基盤を活用し、”SaaSの家計簿”のように一元管理を可能にするSaaS管理プラットフォームです。さらに、退職者のIDを自動検出できるため、入社・退職時発行・削除の管理が容易になります。シャドーIT※2の検出や、オフボーディングを一気通貫で対応可能なだけでなく、SaaSのコスト管理やコスト削減提案を実現します。
URL:https://i.moneyforward.com/
※2 システム管理部門による把握や管理が及んでいないSaaSのこと

マネーフォワードi株式会社について

名称  :マネーフォワードi株式会社
所在地 :東京都港区芝浦 3-1-21 msb Tamachi 田町ステーションタワーS 21F
代表者 :代表取締役社長 今井義人
事業開始:2021年2月
事業内容:『マネーフォワード IT管理クラウド』(https://i.moneyforward.com/)の開発・提供
株主  :株式会社マネーフォワード(100%)

※記載されている会社名および商品・製品・サービス名(ロゴマーク等を含む)は、各社の商標または各権利者の登録商標です。

会計事務所の業務改善と収益増加を実現するマネーフォワード クラウド会計

MF_マネーフォワード_クラウド_新ロゴ_new_記事トップ_クラウド会計ソフト・MFコーポレート

マネーフォワードは、会計事務所の皆様の専門性が最大限に発揮できる環境をサポートする事により、中小企業の抱える課題を共に解決するパートナープログラムをご用意しております。オンライン無料相談を承っておりますので、お気軽にご予約ください。

オンライン無料相談のご予約はこちら

引用元:SaaS管理プラットフォーム『マネーフォワード IT管理クラウド』、「2022年度グッドデザイン賞」を受賞|株式会社マネーフォワード

公認会計士ナビの編集部です。公認会計士や監査法人業界の様々なニュースや情報をお届けしています。

会計士の転職なら!

公認会計士ナビ_公認会計士専門の転職エージェント

会計士の採用なら!

公認会計士ナビの人材紹介サービス

スポンサー企業

公認会計士ナビは以下の企業様をはじめとするスポンサー様にサポート頂いております。

【プラチナスポンサー様】


Ohwa_banner_應和監査法人_agn INTERNATIONAL_バナー用


PwCあらた監査法人


株式会社エッサム


弥生会計


リンクパートナーズ法律事務所


青山綜合会計事務所


管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ


令和アカウンティング・ホールディングス



【ゴールドスポンサー様】


南青山アドバイザリーグループ


公認会計士によるM&A・IPO支援はスタンドバイシー

株式会社アイティーフィット_ロゴ


TKW M&Aファイナンス会計税務事務所_ロゴ


会計事務所の強みになるクラウド会計freee


バックオフィスから経営を強くする「マネーフォワード クラウド」

東京共同会計事務所

グローウィン・パートナーズ株式会社

クラウドERPのビーブレイクシステムズ


海外進出支援のCaN International


→スポンサー企業一覧


→スポンサープラン詳細

スポンサー募集中!

公認会計士ナビのスポンサー募集

  1. くわえもんの「会計士の悩みは俺に聞け!」

    営業上手な会計士になるにはどうすればいいですか?:くわえもんの“…

  2. 「BIG4監査法人が月額1万円で経営支援を行う」という戦略について考…

  3. くわえもんの「会計士の悩みは俺に聞け!」

    会計士になりたい高校生、理系を選択しても良い!?:くわえもんの“…

  4. 会計士のキャリア小六法_第9回サムネイル

    【第9回】公認会計士の転職に必要な英語力はどれくらいか?:会計士…

  5. 森下 直也 Tokyo Sushi-Making Tour 代表 監査法人タカノ 代表社員 公認会計士

    会計士、寿司を握る。寿司講師と監査法人の代表をパラレルキャリア…

  6. 第9回公認会計士ナビon Live_舟波氏サムネイル

    イケてるスタートアップに必要とされる会計士になるには?若手会計…

会計士の独立に!PR

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

公認会計士ナビの転職エージェント