Googleで比較する監査法人 その2:検索キーワードで比較

 

前回の投稿から時間が空いてしまいましたが、今回はGoogleで比較する監査法人シリーズ・第2回として「検索キーワードで比較する」をお送りします。

前回の記事では、大手監査法人をGoogleでの検索数から比較しましたが、今回は各監査法人名と一緒に検索されているキーワードで比較してみたいと思います。

前回の記事はこちら⇒  Googleで比較する監査法人 その1:検索数で比較

大手監査法人はどのようなキーワードで検索されているのか?

前回の記事から、各監査法人は監査法人名で毎月数千件から2万件程度、Googleで検索されていることが明らかとなりました。一方で、法人名単体ではなく、他のキーワードと一緒に検索される場合には、どのようなキーワードで検索されているのでしょうか?

まずは、大手監査法人の大手監査法人の主要検索キーワードと検索数を見てみましょう。

※今回も前回と同じくデータはGoogle Adwordsのキーワードツールから作成しておりますので、下記の点にはご注意の上、データをお読み下さい。

  • Google Adwordsでは、データは概数で表示されますので、正確な数字ではありません。あくまで参考としてご理解ください。
  • Google Adwordsでは、検索数の多いキーワード全てが表示されるわけではありません。下記のキーワードや検索数はGoogleからのサジェストに会計士ナビで検索数が多いと考えられるキーワードを加えて作成したものになりますので、こちらも検索数と同様にあくまで参考としてご理解ください。
  • 「年収・給与」は「年収」「給料」「給与」の3ワードの合計です。

あずさ監査法人

年収・給与 538件/月
2ch 390件/月
リストラ 210件/月
評判 140件/月
採用 73件/月
大阪 73件/月
セミナー 58件/月
クライアント 28件/月
面接 22件/月
ブラック 12件/月 

※「あずさ監査法人 ●●」「有限責任あずさ監査法人 ●●」で検索されているキーワードの合計

新日本監査法人

年収・給与 1,130件/月
2ch 228件/月
評判 91件/月
採用 113件/月
リストラ 36件/月
セミナー 216件/月
クライアント 48件/月
大阪 73件/月
ブラック 0件/月
面接 0件/月

※「新日本監査法人 ●●」「新日本有限責任監査法人 ●●」で検索されているキーワードの合計

監査法人トーマツ

年収・給与 213件/月
2ch 46件/月
評判 70件/月
採用 28件/月
リストラ 0件/月
セミナー 12件/月
クライアント 0件/月
大阪 12件/月
ブラック 0件/月
面接 0件/月 

※「監査法人トーマツ ●●」「有限責任監査法人トーマツ ●●」で検索されているキーワードの合計。「トーマツ ●●」の検索に関しては、税理士法人やトーマツ系コンサルティングファーム目的の検索と区別がつかないため今回は省略してあります。

あらた監査法人

年収・給与 162件/月
2ch 110件/月
評判 91件/月
採用 73件/月
リストラ 36件/月
セミナー 0件/月
クライアント 28件/月
大阪 12件/月
ブラック 28件/月
面接 22件/月

※「あらた監査法人 ●●」で検索されているキーワードの合計

 

上記が監査法人名とともに検索されているキーワードになります。

上記のようにいずれの法人でも「年収・給与」「2ch(にちゃんねる)」が上位を占めています。やはり多くの方が年収を着にしており、その次にゴシップネタを探すためか、2ちゃんねるに興味を持っている人が多いようです。(この辺は監査法人に在籍している人よりも、会計士試験受験生など監査法人を目指す人の検索が多いのかもしれません。)

また、四大監査法人の検索数合計は下記になります。こちらに関しても、3位は「評判」、4位は「採用」と監査法人を目指す人の検索数が多そうに見受けられます。(「評判」は監査法人を選定する企業が検索している可能性もあります。)

四大監査法人 合計

年収・給与 2,043件/月
2ch 774件/月
評判 392件/月
採用 287件/月
リストラ 282件/月
セミナー 286件/月
クライアント 104件/月
大阪 170件/月
ブラック 40件/月
面接 44件/月

 

では、もう少しわかりやすいように検索ワード比率でグラフ化したものを見てみましょう。

あずさ監査法人

あずさ監査法人 検索キーワード

他法人と比較すると、「リストラ」のワードの比率がやや高くなっています。昨年、希望退職が行われたばかりというのがやや影響しているかもしれません。

 

新日本監査法人

新日本監査法人 検索キーワード

「年収・給与」の検索が半分以上の比率を占めています。また、「セミナー」の比率も高めです。

 

監査法人トーマツ

監査法人トーマツ 検索キーワード

「年収・給与」の検索が半分以上の比率を占めています。また、「評判」の比率も高めです。

 

あらた監査法人

あらた監査法人 検索キーワード

「年収・給与」の比率が低く、「2ch」「評判」「採用」の比率が高くなっています。

 

また、四大監査法人合計では下記のようになっています。

四大監査法人合計

四大監査法人 検索キーワード

 

以上です。

結果としては、「2ch」の検索比率が意外と高いというのに多少の驚きはありつつも、特に大きなサプライズはなく、ほぼ想定の範疇と言ったところでしょうか。

次回は、Googleからのホームページの評価を表す「Googleページランク」で各法人を比較します。

 

その1はこちら⇒  Googleで比較する監査法人 その1:検索数で比較

この記事の著者

→記事一覧

【手塚佳彦/公認会計士ナビ編集長・株式会社ワイズアライアンス代表取締役CEO】 神戸大学卒業後、会計・税務・ファイナンス分野に特化した転職エージェントにて約10年勤務。東京、大阪、名古屋の3拠点にて人材紹介・転職支援、支社起ち上げ、事業企画等に従事。その後、グローバルネットワークに加盟するアドバイザリーファームにてWEB事業開発、採用・人材戦略を担当するなど、会計・税務・ファイナンス業界に精通。また、株式会社MisocaのアドバイザーとしてMisoca経営陣を創業期から支え、弥生へのEXITを支援するなどスタートアップ業界にも造詣が深い。 2013年10月、株式会社ワイズアライアンス設立、代表取締役CEO(Chief Executive Officer)就任、公認会計士ナビ編集長。

会計士の転職なら!

公認会計士ナビ_公認会計士専門の転職エージェント

会計士の採用なら!

公認会計士ナビの人材紹介サービス

スポンサー企業

公認会計士ナビは以下の企業様をはじめとするスポンサー様にサポート頂いております。

【プラチナスポンサー様】


Ohwa_banner_應和監査法人_agn INTERNATIONAL_バナー用


PwCあらた監査法人


株式会社エッサム


弥生会計


リンクパートナーズ法律事務所


青山綜合会計事務所


管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ


令和アカウンティング・ホールディングス



【ゴールドスポンサー様】


南青山アドバイザリーグループ


公認会計士によるM&A・IPO支援はスタンドバイシー

株式会社アイティーフィット_ロゴ


TKW M&Aファイナンス会計税務事務所_ロゴ


会計事務所の強みになるクラウド会計freee


バックオフィスから経営を強くする「マネーフォワード クラウド」

東京共同会計事務所

グローウィン・パートナーズ株式会社

クラウドERPのビーブレイクシステムズ


海外進出支援のCaN International


→スポンサー企業一覧


→スポンサープラン詳細

スポンサー募集中!

公認会計士ナビのスポンサー募集

  1. クラウド請求書管理サービス Misoca(みそか)が描くペーパーレスの…

  2. 第10回公認会計士ナビonLive!!_植西 祐介氏

    人生のバリュエーションを意識したらスタートアップへの転職に抵抗…

  3. 東京共同会計事務所 公認会計士・原田昌平氏

    第2回:1993年のロンドンと崩れた日本的仕事観【連載:不動産金融の…

  4. onlive5_第5回_公認会計ナビonLive!!

    会計士は事業承継コンサルに向いている!?大阪で活躍する会計士が…

  5. 公認会計士のための企業再生勉強会 第一部

    【開催報告】 若手公認会計士のための企業再生勉強会

  6. 汐留パートナーズオフィス訪問

    汐留の最高峰!汐留パートナーズのオフィスに行ってきた!15年で成…

会計士の独立に!PR

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

公認会計士ナビの転職エージェント