【5周年】公認会計士ナビは5周年を迎えました!

  • 2018/4/9

公認会計士ナビをご覧の皆様

平素より公認会計士ナビをご覧頂き誠にありがとうございます。

公認会計士ナビ編集長の手塚です。

本日、2018年4月9日を持ちまして、公認会計士ナビは5周年を迎えました。

5年前、私がひとりで始めたサイトが、現在まで継続することができているのは、日々ご覧頂いている読者の皆様や公認会計士ナビに登場頂いた皆様、スポンサーの皆様、運営メンバーや協力頂いているライターの皆様、本当に多くの方々のお力添えやたくさんのご縁や幸運が重なった結果だと思っています。

これらの皆様に対して感謝の気持ちしかありません。

この場を借りて皆様に深くお礼を申し上げます。

 

さて、せっかくの機会でもありますので、少しだけ公認会計士ナビについてお話させて頂ければと思います。

ちょうど5年前、2013年の4月9日、公認会計士ナビはスタート致しました。

私は、その前年までの約10年間、会計分野を専門とする人材紹介会社に勤めておりましたが、在職中はもちろん、退職後も日々、たくさんの公認会計士の方々から、キャリアのこと、採用や組織づくりのこと、業界のトレンドや動向などをご相談頂いておりました。

そんな中で、この自分の持つ知見はWEBで公開したほうが公益性が高いのではないか、そして、私の周りの素晴らしい公認会計士の方々、日々起こる業界のニュースをWEBで紹介していくことによって、公認会計士業界の活性化にもつながるのではないか、そんな考えから、公認会計士ナビのアイデアを思いつきました。

そして、この公認会計士専門のWEBサイトに本気で取り組んでみようと、ちょうどWEBディレクターとして独立したばかりであった高校の同級生にサイト構築をお願いし、個人での公認会計士ナビの運営をスタートしました。

 

そして、5年前の今日、最初にこの記事をリリースしました。

僕がITベンチャーへ進んだきっかけ(公認会計士のリアル 第1回:井上 健)

この記事は、当時、公認会計士ナビのアイデアに賛同してくれた井上健さんによるものなのですが、リリース当日のアクセス数は728PV*でした。 *PV=ページビュー。ページの閲覧数。

728PVというのはWEB記事の一般的なアクセス数としては決して多いわけではありませんが、井上さんが公認会計士としての自身の悩みや体験を赤裸々に語ったこの記事は、SNSや私のまわりの公認会計士の友人からとても大きな反響があり、アクセス数以上にその熱量から大きな手応えを感じることができました。

その後、半年後に現在の運営会社である株式会社ワイズアライアンスを設立し、約1年後の2014年3月には初のリアルイベントとして、現在ではおなじみの公認会計士ナビonLive!!の第1回を開催するなど、それらが原型となり、公認会計士ナビは現在に至ります。

最近では、

「公認会計士ナビはたくさんスポンサーがついて、すごいですね!」

「公認会計士ナビには、たくさんの会計士が登場していてすごいですね!」

そういった言葉をかけてもらえることも増えてきました。

しかし、私は、公認会計士ナビがすごいのではなく、公認会計士のみなさんに大きな価値があるからこそ、公認会計士ナビが注目されていると思っています。

昨今では、AIにとって替わられる仕事の筆頭として公認会計士の名が挙げられることもありますが、長年、公認会計士の方向けのビジネスに携わっているひとりとして、公認会計士という資格の価値が衰えてきているとは思いません。

むしろ、多くの産業が衰退し、世界の行く先が見えないこの時代に、これまでとは違うフィールドにチャレンジする公認会計士が次々と出てきている、まだまだ可能性を秘めた資格だと思っています。

 

また、最近では公認会計士ナビに出たいと言ってくださる方も増えてきました。

公認会計士ナビに出て頂いた方々、出たいと言ってくださる方々の多くは、口を揃えてこう言います。

「公認会計士という資格の魅力をもっと伝えたい」

「会計士業界を盛り上げるのに一役買いたい」

「キャリアに悩んでいる後輩たちの力になりたい」

先の井上さんの記事もまさにそうですが、公認会計士には、業界の後輩のや業界全体のために何かしたいと考えている人がとても多いと思います。

世の中にはたくさんの仕事や産業がありますが、多くの人がこのような想いを秘めている業界というのは、とても珍しいのではないでしょうか。

そして、こういった部分に、公認会計士業界の底力がまだまだ秘められているのではないかとも感じています。

おかげさまで運営メンバーも増え、記事の更新頻度も少しずつ上がってきましたが、公認会計士ナビはまだまだ発展途上です。公認会計士ナビを通じてやりたいことがたくさんありますが、その3割も実現できていません。

今後も常に初心を忘れずに、公認会計士の皆様の想いを受け止めながら公認会計士ナビの運営を続けていきたいと思います。

これからも公認会計士ナビをよろしくお願い致します。

2018年4月9日
公認会計士ナビ 編集長
手塚佳彦

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

公認会計士ナビが転職をサポート!

公認会計士のための転職エージェント

過去の注目記事

  1. もし、ある日突然、あなたが所属している組織が事業を撤退することとなったらどうするだろう? かつて業…
  2. 監査法人が処分を受けた理由は?TOP・サムネイル画像
    最近、金融庁の監査法人に対する行政処分が厳しくなっているような気がしませんか?金融庁対応に時間を…
  3. 様々な公認会計士にスポットライトを当てるシリーズ企画 公認会計士のリアル。 日本経済が成熟し、公認…
  4. みなさんは公認会計士という資格に縛られてしまってませんか? 公認会計士の資格をうまく使うことによっ…
  5. CaN Internationalオフィス訪問サムネイル
    みなさん、こんにちは、公認会計士ナビ編集部です。 公認会計士ナビでは、公認会計士のみなさんのキャリ…
  6. 平成28年公認会計士試験合格者・大原簿記専門学校
    本日、平成28年11月11日(金)、平成28年公認会計士試験の合格者が発表されました。 合格者…

更新情報

公認会計士ナビの更新情報は下記よりご購読頂けます。

follow us in feedly

公認会計士ナビをフォロー
公認会計士ナビ RSS

公式サービス

公認会計士のための転職エージェント

公認会計士ナビの人材紹介サービス

公認会計士ナビのスポンサー募集

会計事務所求人名鑑

スポンサー企業

公認会計士ナビは以下の企業様をはじめとするスポンサーにサポート頂いております。

[プラチナスポンサー様]

あらた監査法人

株式会社エッサム

弥生会計

管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ

青山綜合会計事務所

税理士法人平成会計社

ディスクロージャーのパイオニア 宝印刷

企業の経営支援コンサルティングは山田コンサルティンググループ

[ゴールドスポンサー様]

東京共同会計事務所

リンクパートナーズ法律事務所

グローウィン・パートナーズ株式会社

クラウドERPのビーブレイクシステムズ

企業の持続的成長を支援するエスネットワークス

海外進出支援のCaN International

全自動の会計クラウドフリー お申し込みはこちら!

自動型クラウド会計ソフト MFクラウド

レアジョブ英会話・本気塾

→スポンサー企業一覧

→スポンサープラン詳細

会計士の独立に!:PR

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

■クラウド・Eラーニング

会計士の税務スキル習得にクラウド・Eラーニング

■JCBの法人・事業者カード

会計士の独立にJCB法人カード

ページ上部へ戻る