マネーフォワード 『MFクラウドシリーズ』とマイクロソフトのクラウドサービスが連携 〜クラウドを活用したワークスタイル変革を推進~【PR】

  • 2016/4/21

【本記事は株式会社マネーフォワード様からのプレスリリースです】

株式会社マネーフォワード(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:辻庸介、以下「当社」)は、日本マイクロソフト株式会社(本社:東京都港区、代表執行役社長:平野拓也、以下「マイクロソフト」)とクラウドを活用したワークスタイル変革を推進するため、サービスの連携(以下「本取組」)を開始いたします。

 第一弾として、2016年5月より、当社のビジネス向けクラウドサービス『MFクラウドシリーズ』とマイクロソフトの『Office 365』との連携ソリューションを提供開始いたします。また、『MF クラウドシリーズ』の機械学習・人工知能領域におけるシステムインフラとして、マイクロソフトのクラウドプラットフォーム 『Microsoft Azure』を採用いたします。今後、両社サービスの親和性を高める様々な新規ソリューションの提供により、当社はスモールビジネスからエンタープライズ領域まで幅広いユーザーへの展開を進めて参ります。

背景と目的

 IT技術の進化にともない、オンプレミス型のIT製品が主流であった日本国内において、クラウドサービスの利用は急速な広がりを見せています。当社は、会計、給与計算、経費精算などに代表されるバックオフィス領域において『MFクラウドシリーズ』を提供し、多くのユーザーにご利用いただいております。『MFクラウド会計』では、銀行、クレジットカード、電子マネーなどと連携した取引入力と仕訳の自動化を実現し、また、『MFクラウド経費』では、交通系電子マネーとの連携はもちろん、スマートフォンで撮影した領収書のデータ読取機能等の提供を通じて、バックオフィス業務にかかる時間を大幅に削減しております。今後、マイクロソフトの最先端テクノロジーを採用したクラウドサービスと連携することで、さらなる付加価値向上を実現し、ワークスタイル変革を強力に推進して参ります。

本取組の概要

1)『MFクラウドシリーズ』と『Office365』の連携ソリューションの提供
 2016年5月、連携サービス第1弾として『MFクラウド経費』と『Office 365 Excel』の連携サービスを提供いたします。『MFクラウド経費』は、スマートフォンでの領収書撮影、交通系電子マネーの乗車履歴、クレジットカードの利用履歴などから、自動的に経費精算データを作成することができ、わずらわしい経費入力の作業から解放されるサービスです。これにより、『MFクラウド経費』で作成した経費データが、Excelで自由に作成した帳票へ自動転記されます。さらに、マイクロソフトのクラウド型認証基盤『Azure Active Directory』を活用することで、『Office 365』から『MFクラウドシリーズ』へのシングルサインオンによるアクセスが可能になります。また、今後は『Office 365』のユーザーと『MFクラウドシリーズ』の従業員一覧を自動連携させることで、従業員の入退社や組織変更時における更新作業を大幅に削減することも可能になります。

『MFクラウド経費』と『Office 365 Excel』との連携イメージ

2)『MF クラウドシリーズ』のシステムインフラにおいて『Microsoft Azure』を採用
 『Office 365』の最新機能を最大限に活かした『MF クラウドシリーズ』のソリューション開発を推進するため、機械学習・人工知能領域において『Microsoft Azure』を採用し、『MFクラウドシリーズ』における自動学習機能をさらに向上を目指します。

日本マイクロソフト株式会社よりコメント

 このたびは、モダンワークスタイルを実現する『Office 365』と連携し、高い信頼性と可用性を提供する『Microsoft Azure』を採用した、マネーフォワード様の『MFクラウドシリーズ』の新サービス提供を心より歓迎申し上げます。両社の幅広いネットワークとITシステムに関する豊富なノウハウ、そして強力な連携ソリューションはコアビジネスに注力する中小企業経営に対し、クラウド製品の導入を加速し、飛躍的な生産性向上と効率化を可能にする業務ソリューションをご提供できると確信しております。今後も日本マイクロソフトはマネーフォワード様と連携し、お客様への革新的な価値提供に注力して参ります。
           日本マイクロソフト株式会社 執行役 デベロッパー エバンジェリズム統括本部長 伊藤 かつら氏

株式会社マネーフォワードについて

2012年5月の設立以来、自動家計簿・資産管理サービスや、ビジネス向けクラウドサービスなど、お金に関するプラットフォームを開発・提供しています。
≪提供サービス一覧≫
・自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード』https://moneyforward.com/
・ビジネス向けクラウドサービス『MFクラウドシリーズ』
 確定申告ソフト『MFクラウド確定申告』 https://biz.moneyforward.com/tax_return
 会計ソフト『MFクラウド会計』  https://biz.moneyforward.com/
 請求書管理ソフト『MFクラウド請求書』 https://invoice.moneyforward.com
 入金消込ソフト『MFクラウド消込』 https://biz.moneyforward.com/reconciliation
 給与計算ソフト『MFクラウド給与』 https://biz.moneyforward.com/payroll
 創業支援トータルサービス『MFクラウド創業支援サービス』https://biz.moneyforward.com/implementation_support
 マイナンバー管理ソフト『MFクラウドマイナンバー』 https://biz.moneyforward.com/mynumber
 経費精算ソフト『MFクラウド経費』 https://biz.moneyforward.com/expense
・お金に関する正しい知識やお得な情報を発信するウェブメディア
『マネトク!』 https://moneyforward.com/media/
・マネーフォワードFintech研究所 https://moneyforward.com/mf_blog/category/fintech/

引用元:マネーフォワード 『MFクラウドシリーズ』とマイクロソフトのクラウドサービスが連携 〜クラウドを活用したワークスタイル変革を推進~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

公認会計士ナビが転職をサポート!

公認会計士のための転職エージェント

過去の注目記事

  1. 去る2017年3月25日(土)、「理想のキャリアの見つけ方、会計士にブルーオーシャンはあるのか?」「…
  2. 株式会社ビーブレイクシステムズ_ロゴ_thumb
    平素より公認会計士ナビをご覧頂きありがとうございます。公認会計士ナビ運営事務局です。 この度、株式…
  3. 2014年12月11日、東証マザーズに株式会社ビーロットが上場した。 このビーロット社は不動産…
  4. 公認会計士はどのように英語力を高めているのか? PwC出身の宮地俊充氏が起ち上げたオンライン英会話…
  5. 汐留パートナーズ_PKF_サムネイル
    2018年6月1日、37歳の若手会計士である前川研吾氏が代表を務める汐留パートナーズグループが、…
  6. このコーナーでは、“くわえもん”こと高桑昌也氏が、厳しく、優しく、ユーモラスに公認会計士のみなさ…

更新情報

公認会計士ナビの更新情報は下記よりご購読頂けます。

follow us in feedly

公認会計士ナビをフォロー
公認会計士ナビ RSS

公式サービス

公認会計士のための転職エージェント

公認会計士ナビの人材紹介サービス

公認会計士ナビのスポンサー募集

会計事務所求人名鑑

スポンサー企業

公認会計士ナビは以下の企業様をはじめとするスポンサーにサポート頂いております。

[プラチナスポンサー様]

あらた監査法人

株式会社エッサム

弥生会計

管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ

青山綜合会計事務所

太陽有限責任監査法人

税理士法人平成会計社

ディスクロージャーのパイオニア 宝印刷

企業の経営支援コンサルティングは山田コンサルティンググループ

[ゴールドスポンサー様]

東京共同会計事務所

リンクパートナーズ法律事務所

グローウィン・パートナーズ株式会社

クラウドERPのビーブレイクシステムズ

企業の持続的成長を支援するエスネットワークス

海外進出支援のCaN International

全自動の会計クラウドフリー お申し込みはこちら!

自動型クラウド会計ソフト MFクラウド

レアジョブ英会話・本気塾

→スポンサー企業一覧

→スポンサープラン詳細

会計士の独立に!:PR

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

■クラウド・Eラーニング

会計士の税務スキル習得にクラウド・Eラーニング

■JCBの法人・事業者カード

会計士の独立にJCB法人カード

ページ上部へ戻る