マネーフォワード、新サービス『MFクラウドマイナンバー』を8月から提供開始【PR】

【本記事は株式会社マネーフォワード様からのプレスリリースです】

 

事前登録で3か月無料利用可能、マイナンバーの収集・保管・破棄を簡単に安全にクラウド上で完結

お金のプラットフォームを提供する株式会社マネーフォワード(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO 辻庸介、以下当社)は、マイナンバーの収集から保管、さらに破棄までをクラウド上で完結できる新サービス『MFクラウドマイナンバー』を、2015年8月より提供開始することをお知らせいたします。提供に先立ち、2015年7月17日(金)より、事前登録キャンペーンを開始いたしました。

事前登録キャンペーンURL: https://biz.moneyforward.com/mynumber

MFクラウドマイナンバー

サービス提供開始の背景

2016年1月の「マイナンバー制度」開始に伴い、各企業は従業員のマイナンバーの収集・保管・利用・廃棄などを安全かつ適切に行うことが義務付けられます。しかし、中小企業及び申告業務を委託される会計事務所や社会保険労務士事務所などにとっては、莫大な手間や管理コストが発生してしまうという課題があります。

また、『MFクラウド会計・確定申告』の利用者へのアンケートにて、約4人に3人が「マイナンバー対策について具体的に何も決まっていない」と回答(*)したように、2016年1月に制度が開始されるにもかかわらず、多くの企業で方針が決まっていないのが現状です。

(*)後述のマイナンバーに関するアンケート「マイナンバーの回収や管理について社内の方針は決まっていますか?」参照

『MFクラウドマイナンバー』の主な機能・特徴

・オンライン上で完結

従業員やその扶養家族、取引先、株主等からのマイナンバー収集がスマートフォンやPCで行うことができます。PCのローカルや書面にデータが残らないためセキュリティ上安心です。

・マイナンバーの漏洩・紛失・毀損リスクを抑える

収集したデータは、暗号化は勿論のこと二段階認証による強固なアクセス管理のもと、クラウド上に保管します。社内にマイナンバーを持たないことにより、収集から破棄までの手間が激減し、漏洩・紛失・毀損リスクも抑えることができます。

・管理が簡単・安全

権限管理機能や利用履歴管理機能で、マイナンバー管理を簡単・安全に行うことができます。また、廃棄時期もシステムで管理できるため、法定保存期間などを気にする必要もありません。

・MFクラウド給与との連携で各種書類作成も

源泉徴収票や給与支払報告書などへのマイナンバー印字も、人手を介す必要がなく、安全かつ簡単に年末調整事務を完結できます。

<画面イメージ①:従業員のマイナンバー一覧画面>

MFクラウドマイナンバー一覧画面

<画面イメージ②:従業員のマイナンバー詳細画面>

MFクラウドマイナンバー詳細画面

『MFクラウドマイナンバー』概要

提供開始日:8月予定
価格:未定
対象:個人事業主・中小企業・税理士・社会保険労務士など
事前登録フォーム: https://biz.moneyforward.com/mynumber

『MFクラウドマイナンバー』事前登録キャンペーン概要

『MFクラウドマイナンバー』の事前登録フォームからご登録いただくと、有料版提供開始後3か月無料クーポンをプレゼントいたします。

キャンペーン期間:2015年7月17日(金)~2015年8月リリース日まで
注意事項:
・ご登録いただいたメールアドレス宛てにメールでクーポンを配布いたします。
・クーポン配布時期は有料版の提供開始後を予定しております。

マイナンバーに関するアンケート

当社が提供するクラウド型会計ソフト『MFクラウド会計・確定申告』及び『MFクラウド請求書』の利用者243名を対象にアンケート調査を実施したところ、以下のような回答が得られました。

MFクラウドマイナンバー詳細画面
MFクラウドマイナンバー詳細画面

半数以上の人がマイナンバー制度の開始について不安に思うと回答し、不安に思う理由は「個人情報漏洩のリスクがある」、「管理・運用方法が分からない」、「どのような制度なのかよく分からない」が上位を占めました。また、回収や管理について社内の方針は決まっているかという質問に対して、約4人に3人が「何も決まっていない」と回答しました。

調査概要

調査期間:2015年6月25日(木)〜30日(火)
調査対象:『MFクラウド会計・確定申告』及び
     『MFクラウド請求書』ユーザー243名
調査方法:インターネットを利用したアンケート調査

株式会社マネーフォワードについて

マネーフォワードは、個人・法人向けにお金に関する課題を解決するプラットフォームを提供しています。
2012 年 5 月に設立以来、自動家計簿・資産管理サービス「マネーフォワード」やビジネス向けクラウドサービス「MFクラウド」シリーズ、お金に関するウェブメディアなどを展開しており、国内 No1 の FinTechベンチャーとして注目いただいています。

≪提供サービス一覧≫
・自動家計簿・資産管理サービス
 『マネーフォワード』
  WEB https://moneyforward.com/
  iPhone,iPad https://itunes.apple.com/jp/app/id594145971
  Android https://play.google.com/store/apps/details?id=com.moneyforward.android.app
・クラウド型会計ソフト
 『MFクラウド確定申告』https://biz.moneyforward.com/tax_return
 『MFクラウド会計』  https://biz.moneyforward.com/
・クラウド型請求書一括管理サービス
 『MFクラウド請求書』 https://invoice.moneyforward.com
・クラウド型給与計算ソフト
 『MFクラウド給与』  https://payroll.moneyforward.com/
・お金に関する正しい知識やお得な情報を発信するウェブメディア
 『マネトク!』 http://manetoku.com/

≪主な受賞歴≫
2014年1月 ケネディ米大使より「将来を担う起業家」として米国大使館賞受賞。
同年2月 ジャパンベンチャーアワード2014にて「起業を目指す者の模範」としてJVA審査委員長賞受賞。
同年3月 電通国際情報サービス主催の金融イノベーションカンファレンスFIBC2014にて優勝し大賞受賞。
同年10月 「マネーフォワード」と「MF クラウドシリーズ」でグッドデザイン賞をW受賞。
同年12月 NTT データ主催ビジネスコンテスト「豊洲の港から」で最優秀賞受賞。

引用元:マネーフォワード、新サービス『MFクラウドマイナンバー』を8月から提供開始

会計士の転職なら!

公認会計士ナビ_公認会計士専門の転職エージェント

会計士の採用なら!

公認会計士ナビの人材紹介サービス

スポンサー企業

公認会計士ナビは以下の企業様をはじめとするスポンサー様にサポート頂いております。

【プラチナスポンサー様】


南青山グループ


PwCあらた監査法人


株式会社エッサム


弥生会計


リンクパートナーズ法律事務所


青山綜合会計事務所


太陽有限責任監査法人

管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ

税理士法人令和会計社


ディスクロージャーのパイオニア 宝印刷


企業の経営支援コンサルティングは山田コンサルティンググループ



【ゴールドスポンサー様】


公認会計士によるM&A・IPO支援はスタンドバイシー


英語コーチングのプログリット


会計事務所の強みになるクラウド会計freee


バックオフィスから経営を強くする「マネーフォワード クラウド」

東京共同会計事務所

グローウィン・パートナーズ株式会社

クラウドERPのビーブレイクシステムズ


海外進出支援のCaN International


企業の持続的成長を支援するエスネットワークス


→スポンサー企業一覧


→スポンサープラン詳細

スポンサー募集中!

公認会計士ナビのスポンサー募集

  1. 四大監査法人を比較する【2017年10月版】トップ画像

    四大監査法人を比較!PwCあらたも決算書公開でBIG4の業績が出揃う:…

  2. 従業員満足度No.1チーム!PwCあらた監査法人の若手マネージャーが語…

  3. KEPPLE_神先氏

    会計士が開発!スタートアップの資本政策や株主管理を助けるツールF…

  4. 東京共同会計事務所 公認会計士・原田昌平氏

    第4回:SPC法の登場による不動産と金融の融合【連載:不動産金融の…

  5. 第8回 公認会計士ナビonLive!!

    【開催報告】会計士が活躍できるのは事業会社かコンサルか!?第8回…

  6. 公認会計士のリアル_8_富山直哉氏_サムネイル

    大手監査法人を辞めて税理士法人に転職した公認会計士の4年間の話(…

会計士の独立に!PR

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

公認会計士ナビの転職エージェント