請求書管理サービスMisoca(みそか)、ペイジェントと業務提携 BtoBクレジットカード決済サービスに参入【PR】

  • 2014/4/30

 

misoca_paygent

クラウド請求書管理サービス「Misoca(みそか)」を運営するスタンドファーム株式会社(本社:愛知県名古屋市 代表取締役:豊吉隆一郎 以下当社)は、株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:守安 功、以下DeNA)子会社(※1)である、株式会社ペイジェント(代表取締役社長:上林 靖史、以下ペイジェント)と業務提携し、BtoBクレジットカード決済サービスを今夏に提供開始することをお知らせいたします。

概要

当社は「情報技術を駆使し物事を飛躍的に効率化する」をミッションにクラウドの見積・納品・請求サービス「Misoca(みそか) http://www.misoca.jp/ 」を2011年11月より運営しております。サービス開始時より、1通からオンラインの操作のみで郵送できるという点がフリーランスや中小企業を中心に好評を得ております。結果、2014年4月1日の時点で11,000以上の事業者が登録し、毎月発行される請求書による請求総額は10億円を超えるサービスへと成長しています。(17名の導入者の声:http://www.misoca.jp/casestudy

背景

当社はこれまで「Misoca」の提供により請求書の作成・発送の効率化ということを実現してきました。そして次の段階として請求書発送後の決済の銀行振込や目視確認による入金消し込みといった課題解決の取り組みを開始しました。そのなかで、請求書の決済をクレジットカードを使うことで請求側と支払側の双方にメリットがあると考えました。

提携内容

misoca_paygent02

クレジットカード決済をBtoBで利用するということは以前から可能でしたが、請求書と連動させようとすると企業ごとにシステムの開発が必要でした。そのため、クレジットカード決済を導入させるシステムを求めていたペイジェントとBtoBのための決済機能を提供したい当社とのニーズが合致し今回の提携に至りました。

今回の提携により「Misoca」を利用する企業は、従来の見積・納品・請求書の管理等の機能に加えて、ペイジェントが提供するクレジットカード決済を利用し取引先からの料金回収ができるようになります(※2)。

料金回収する企業は、決済画面URLが記載された請求メールを取引先企業に送信し、取引先企業はその決済画面からクレジットカード決済で料金を支払います。クレジットカードはVISA・MasterCard・JCB・American Express・Diners Clubの国際5ブランドに対応します。

サービス利用企業におけるメリット

料金回収する企業では、請求業務や入金管理の効率化や、入金の一本化・早期化(※2)が期待できます。一方、料金を支払う取引先企業にとっては、365日24時間支払い可能で、支払いの手間や振込手数料負担がなくなり、クレジットカード支払いでポイントが付与される場合があるといったメリットがあります。

国内BtoB電子商取引の規模は約1,000兆円(※4)の巨大市場です。現状、同取引においては銀行振込や手形、小切手等の旧来からの支払手法が一般的ですが、今後はクレジットカード決済等の新しい決済手段の利用が促進され、大きなビジネスチャンスがあると認識しています。

「Miosca」はPAYGENTとの提携によりBtoB電子商取引の取り組みを本格的に開始します。料金体系はフリーランスや個人事業主でも利用しやすい特別なプランで提供し、さらに請求業務を効率化するサービスとして充実させていきます。

(※1)DeNA、三菱UFJニコス株式会社の共同出資
(※2)ペイジェントが有料販売
(※3)ペイジェントが締日の10営業日後までにまとめて入金
(※4)経済産業省平成24年度我が国情報経済社会における基盤整備(電子商取引に関する市場調査)報告書より算出

請求書管理サービス「Misoca」について

11,000以上の事業者(2014年4月)が登録しているクラウド請求書管理サービス。
オンライン上の操作だけで、Misocaが紙の請求書を印刷・郵送する郵送代行機能を提供しており、 既存の郵送作業にかかる時間的コストを削減します。
URL:http://www.misoca.jp/

ペイジェントについて

販売やサービス提供をしている事業者に対するオンライン収納代行サービス。
決済メニュー:クレジット決済、コンビニ決済、ネット・モバイルバンキング決済、ATM決済、払込票決済、携帯キャリア決済、スマートフォンキャリア決済、銀行振込決済、電子マネー決済
URL:http://www.paygent.co.jp/

スタンドファーム株式会社

本社住所:愛知県名古屋市東区泉1-11-6 ミソカビル2F
設立:2011年6月2日
資本金:18,035,015円
代表者:代表取締役 豊吉 隆一郎
URL:http://standfirm.jp

本件に関するお問い合わせ先

担当者:豊吉 隆一郎
TEL/FAX:052-265-6417

引用元:請求書管理サービスMisoca(みそか)、ペイジェントと業務提携 BtoBクレジットカード決済サービスに参入

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

公認会計士ナビが転職をサポート!

公認会計士のための転職エージェント

過去の注目記事

  1. 税理士や公認会計士はテクノロジーに淘汰されるのか? ここ数年、「クラウド会計」「フィンテック」「人…
  2. 来る2016年8月20日(土)に東京・日本橋にて公認会計士と「FAS・コンサルティング」「ベンチャー…
  3. ベストティーチャー・宮地俊充・公認会計士
    PwC出身の会計士・宮地俊充氏が起ち上げた「株式会社ベストティーチャー」が代ゼミグループの日本入試セ…
  4. 修了考査合格者数(24年度)
    本日、平成24年度修了考査の合格発表が行われました。 合格者に関する概要は下記の通…
  5. 来る2015年8月29日(土)に第4回・公認会計士ナビonLive!!が開催されます。本記事では第4…
  6. 来る2016年8月20日(土)に東京・日本橋にて公認会計士と「FAS・コンサルティング」「ベンチャー…

更新情報

公認会計士ナビの更新情報は下記よりご購読頂けます。

follow us in feedly

公認会計士ナビをフォロー
公認会計士ナビ RSS

公式サービス

公認会計士のための求人情報

公認会計士のための求人情報

公認会計士ナビ・スポンサー募集のご案内

会計事務所求人名鑑

スポンサー企業

公認会計士ナビは以下の企業様をはじめとするスポンサーにサポート頂いております。

あらた監査法人

株式会社エッサム

弥生会計

税理士法人平成会計社

ディスクロージャーのパイオニア 宝印刷

企業の経営支援コンサルティングは山田ビジネスコンサルティング

IPO・J-SOX・M&Aコンサルの汐留パートナーズ

東京共同会計事務所

企業の持続的成長を支援するエスネットワークス

海外進出支援のCaN International

管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ

無料で使える請求書・見積書管理サービスmisoca

全自動の会計クラウドフリー お申し込みはこちら!

自動型クラウド会計ソフト MFクラウド

MacでもWindowsでも使える中小企業向け会計クラウド

オンライン英会話ベストティーチャー

→スポンサー企業一覧

→スポンサープラン詳細

PR:会計士の独立に!

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

■JCBの法人・事業者カード

会計士の独立にJCB法人カード

ページ上部へ戻る