PwCコンサルティング、対話型生成AIの活用に特化したガイドライン策定支援を開始

【PR:PwCあらた監査法人様】

PwCあらた有限責任監査法人_ロゴ_記事トップ_202007_new

対話型生成AIの全社的活用に起因するインシデント防止と、さらなる積極的な活用を見据えたガイドライン策定を支援

2023年5月30日
PwCコンサルティング合同会社

PwCコンサルティング合同会社(東京都千代田区、代表執行役CEO:大竹 伸明、以下「PwCコンサルティング」)は、5月30日より、企業が安全かつ効果的に対話型生成AIを導入するための「対話型生成AIガイドライン策定支援サービス」の提供を開始します。

対話型のAIチャットボット (対話型生成AI)は、利用者のインプットに基づいてオリジナルの詩やエッセイ、コードなどを生成することができ、技術的な知見がなくても、アカウントを登録することなどにより、誰でも簡単に使い始めることができるのが特徴です。当社による調査では、企業や組織に所属する方の中では生成AIの中でも対話型生成AIの認知度が高く※1、また、ビジネスで効果的に活用できる可能性が高いことから、多くの企業がその活用について検討・導入を開始し始めています。導入にあたっては、従業員が対話型生成AIを活用する際に機密情報が漏洩するリスクが存在するため、インシデントが起きる前に、早期に確固たる管理体制を構築することが必要不可欠で、企業の関心も高いです。しかし現時点では、政府から活用にあたっての明確なガイドラインが出ておらず、また、起こりうるインシデントやインシデント発生時のインパクトの大きさが想像しにくいことから、リスク対策の検討がしにくく、対話型生成AIの活用を踏みとどまっている企業も見受けられるのが現状です。

対話型生成AI ガイドライン策定支援サービス概要

本サービスは、当社が4月より提供している生成AIコンサルティングサービス※2に含まれる「生成AIに関するリスク管理支援」の中でも、対話型生成AIに特化したものです。加えて、対話型生成AIの活用とリスク対策を並行して進めることを前提としており、対話型生成AIの導入を進める企業すべてを対象にしています。当社が従来提供している、さまざまなAIリスクに対応したガバナンス体制構築を支援する「AIガバナンス導入サービス※3を通じて蓄積された実績や知見を生かし、対話型生成AIの特質や最新動向も踏まえた上で、対話型生成AIガイドラインを策定します。これにより、リスクに適切に対応した上で対話型生成AIの活用による効果を最大化できるようクライアント企業を支援します。

策定までのプロセスは、「リスク分析」「ルール策定」「社内展開」の3つに大別され、以下の5つのステップで進めます。

  1. 利用者に与える影響の分析:企業が対話型生成AIを導入することで利用者が直面する可能性のあるリスクを検討し、リスクレベルを分析します。
    ※リスクレベル分析の例については、図2をご参照ください
  2. データとモデルのリスク分析:対話型生成AIを導入することによって被る可能性のあるリスクを、特定のユースケースを想定した上で、インプットとなる「プロンプト(生成AIへの指示文)」、公平性を保つべき「AIモデル」、最終生成物である「アウトプット」の3つの観点から分析します。
  3. アウトプット取り扱いルール策定:著作権の有無、倫理性や正確性などの確認項目に応じて生成物を分類し、生成物の取り扱いルールを策定します。これにより、問題となるような生成物の発信を防ぎます。
  4. プロンプト作成ルールの策定:対話型AI活用のユースケースごとにシナリオを作成し、期待する生成物および想定するプロンプトを整理し、プロンプト作成時のルールを策定します。
  5. ガイドラインの展開:1~4で策定した内容を対話型生成AI活用ガイドラインとしてまとめ、社内の利用者に展開します。例えば、従業員への説明会実施や問い合わせ対応の仕組み構築などが含まれます。

PwCコンサルティングは、対話型生成AIを活用する企業が、安心して生成AIの活用を開始できるよう支援するとともに、AIが日本の社会やビジネス界に適切な形で浸透し、責任ある方法で活用されるよう尽力します。

図1:PwCの対話型生成AIガイドライン策定ステップ

以上

PwCコンサルティング合同会社について

PwCコンサルティング合同会社は、経営戦略の策定から実行まで総合的なコンサルティングサービスを提供しています。PwCグローバルネットワークと連携しながら、クライアントが直面する複雑で困難な経営課題の解決に取り組み、グローバル市場で競争力を高めることを支援します。

詳細はこちら

PwC Japanグループについて

PwC Japanグループは、日本におけるPwCグローバルネットワークのメンバーファームおよびそれらの関連会社の総称です。各法人は独立した別法人として事業を行っています。
複雑化・多様化する企業の経営課題に対し、PwC Japanグループでは、監査およびアシュアランス、コンサルティング、ディールアドバイザリー、税務、そして法務における卓越した専門性を結集し、それらを有機的に協働させる体制を整えています。また、公認会計士、税理士、弁護士、その他専門スタッフ約10,200人を擁するプロフェッショナル・サービス・ネットワークとして、クライアントニーズにより的確に対応したサービスの提供に努めています。

詳細はこちら

引用元:PwCコンサルティング、対話型生成AIの活用に特化したガイドライン策定支援を開始 | PwC Japanグループ

公認会計士ナビの編集部です。公認会計士や監査法人業界の様々なニュースや情報をお届けしています。

  1. シリウスビジョン株式会社_マネーフォワード_サムネイル_thumbnail

    グループ全社で会計システムを統一。決算早期化と業務効率アップを…

    2024.07.18

  2. 独立系会計事務所の最高峰!クリフィックス税理士法人の大手町の超オシャレな新オフィスに行ってみた!【PR】_クリフィックス税理士法人

    独立系会計事務所の最高峰!クリフィックス税理士法人の大手町の超…

    2024.07.18

  3. 経営支援クラウド bixid_bixid活用事例_かなえ経営株式会社

    デジタル化によって業務効率化を実現した会計事務所の事例:bixid活…

    2024.07.17

  4. グローウィン・パートナーズ株式会社_ロゴ_thumb_2024年6月更新

    【セミナー】「SuiteConnect Tokyo 2024」に弊社取締役の大竹が登壇…

    2024.07.12

  5. 株式会社ビーブレイクシステムズ_ロゴ_thumb

    【ウェブセミナー】他社事例から学ぶ“正しい”プロジェクト収支管理…

    2024.07.12

  6. 株式会社藤井大丸 _マネーフォワード_サムネイル_thumbnail

    業務改善の積み重ねにより、大量の紙が半分に – マネーフォワ…

    2024.07.11

  1. 弥生PAPカンファレンス2020秋_弥生_岡本浩一郎氏

    年末調整や電子インボイスなど「社会的システムのデジタル化」を弥…

    2020.10.30

  2. 高度な専門性を必要とする「フォレンジック」とは?公認会計士とフ…

    2014.02.17

  3. PEファンドで公認会計士は通用するのか!?3人の会計士が語った投…

    2015.08.14

  4. 会計士が税務をやるなら将来何をしたいのかを明確に-税務分野で活…

    2016.02.18

  5. 会計士のキャリア小六法_第7回サムネイル

    【第7回】いつか転職したい若手会計士におすすめの4つの準備:会計…

    2019.04.30

  6. 平成29年度_修了考査_2017_thumb

    【平成29年・2017年度】1,065名が合格!修了考査合格発表に関する速…

    2018.04.05

会計士の転職なら!

公認会計士ナビ_公認会計士専門の転職エージェント

会計士の採用なら!

公認会計士ナビの人材紹介サービス

パートナー企業

公認会計士ナビは以下のオフィシャルパートナー様にサポート頂いております。

【プレミアムパートナー様】

Clifix_logo_330_280

【プラチナパートナー様】

Ohwa_banner_應和監査法人_agn INTERNATIONAL_バナー用

PwCJapan有限責任監査法人

株式会社エッサム

弥生会計

リンクパートナーズ法律事務所

管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ

令和アカウンティング・ホールディングス

【ゴールドパートナー様】

南青山アドバイザリーグループ

公認会計士によるM&A・IPO支援はスタンドバイシー

TKW M&Aファイナンス会計税務事務所_ロゴ

事業再生・M&Aのプロ集団「J-TAP Group」_ロゴ

会計事務所の強みになるクラウド会計freee

バックオフィスから経営を強くする「マネーフォワード クラウド」

東京共同会計事務所

グローウィン・パートナーズ株式会社

クラウドERPのビーブレイクシステムズ

YKPlanning_logo_1500_500

海外進出支援のCaN International

→パートナー企業一覧

→パートナープラン詳細

会計士の独立に!PR

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

公認会計士ナビの転職エージェント