クラウド型経営管理システム『Manageboard』、企業向けプランの提供を開始:マネーフォワード【PR】

【PR:マネーフォワード様】

MF_マネーフォワード_クラウド_新ロゴ_new_記事トップ_クラウド会計ソフト・MFクラウド

中堅・中小企業やスタートアップ企業の財務管理を効率化

 株式会社マネーフォワード(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO: 辻庸介)のグループ会社である株式会社ナレッジラボ(本社:大阪府大阪市、代表取締役CEO:国見英嗣、以下「ナレッジラボ」)は、クラウド型経営管理システム『Manageboard』において、企業向けプランの提供を開始いたしました。

※2018年7月、株式の過半数を取得し、グループ会社化しました。

 クラウド型経営管理システム『Manageboard』は、会計データをもとに事業計画や予算管理などを自動化し、企業の経営管理を効率化するクラウドサービスです。目標売上高や前提条件などを設定するだけで、予算実績分析、キャッシュフロー予測、AIチェックなどの経営シミュレーションを自動的に表示します。 
 中堅・中小企業やスタートアップ企業は、予算管理や事業計画を立てる際、Excelに会計データを手入力し自力で計算を行うケースが多く、経営分析に時間がかかるという課題があります。この課題に対してナレッジラボは、『Manageboard』を通じて経営管理の効率化をサポートしてまいりました。
 これまでは会計事務所など財務のプロフェッショナル向けに提供していましたが、この度、企業向けプランを開始することで、さらに多くの中堅・中小企業やスタートアップ企業にも利用いただけるようになりました。

 今後もナレッジラボは、成長を目指す中小企業の経営をサポートするために、サービス開発・提供に取り組んでまいります。

『Manageboard』概要

 『Manageboard』は、会計データをもとに事業計画や予算管理などを自動化し、企業の経営分析を効率化するクラウドサービスです。目標売上高や前提条件などを設定するだけで、予算実績分析、キャッシュフロー予測、AIチェックなどの経営シミュレーションを自動的に表示します。 

主な機能

財務分析:会計や予算のデータからワンクリックで売上分析、コスト分析、キャッシュフロー分析ができる
業績シミュレーション:直感的な操作で経営目標やコスト見込みをクラウド上でシミュレーションすることができる
予算管理:部門別予算や詳細な予算設定をクラウド上で簡単に作成・管理できる
予算進捗管理:従業員の予算進捗状況をクラウド上で簡単に共有・報告できる
経営計画:シミュレーションをしながらPL(損益計算書)・BS(貸借対照表)・CF(キャッシュフロー計算書)を作成するとともに、簡単な操作で複数年計画を策定できる

『Manageboard』企業向けプラン概要

 企業向けプランは、チーム内で簡単に予算管理ができる機能が充実しています。常にメンバーが目標を意識できるため、予算をベースにしたPDCAを回すことができます。

企業向けの新たな機能

売上予算管理:売上を部門別や担当者別に作成・管理することができる
権限カスタマイズ:ユーザー毎にアクセスできる画面や編集できる項目を設定できる
予算進捗報告:予算の進捗状況を報告・確認することができる

ご利用を推奨する企業

  • 成長志向にある中小企業
  • 財務や経営企画を確実に管理したい中堅企業
  • IPOを目指しているスタートアップ企業

お申込み方法

URL:https://manageboard.jp/
料金:月額29,800円~(30日間無料)

株式会社ナレッジラボについて

所在地 :大阪府大阪市中央区今橋2丁目5−8 トレードピア淀屋橋9階
代表者 :代表取締役CEO 国見 英嗣
設立  :2012年10月
URL  :https://knowledgelabo.com/

株式会社マネーフォワードについて

名称    :株式会社マネーフォワード
所在地   :東京都港区芝浦 3-1-21 msb Tamachi 田町ステーションタワーS 21F
代表者   :代表取締役社長CEO 辻庸介
設立    :2012年5月
事業内容  :PFMサービスおよびクラウドサービスの開発・提供
URL    :https://corp.moneyforward.com/
主要サービス:
お金の見える化サービス『マネーフォワード ME』 https://moneyforward.com/
ビジネス向けクラウドサービス『マネーフォワード クラウドシリーズ』 https://biz.moneyforward.com/

本件に関するお問い合わせ先

株式会社マネーフォワード 
広報担当:稲増、石田 
E-mail:pr@moneyforward.co.jp

引用元:クラウド型経営管理システム『Manageboard』、企業向けプランの提供を開始|株式会社マネーフォワード

会計士の転職なら!

公認会計士ナビ_公認会計士専門の転職エージェント

会計士の採用なら!

公認会計士ナビの人材紹介サービス

スポンサー企業

公認会計士ナビは以下の企業様をはじめとするスポンサー様にサポート頂いております。

【プラチナスポンサー様】


南青山グループ


PwCあらた監査法人


株式会社エッサム


弥生会計


リンクパートナーズ法律事務所


青山綜合会計事務所


太陽有限責任監査法人

管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ

税理士法人令和会計社


ディスクロージャーのパイオニア 宝印刷


企業の経営支援コンサルティングは山田コンサルティンググループ



【ゴールドスポンサー様】


公認会計士によるM&A・IPO支援はスタンドバイシー


英語コーチングのプログリット


会計事務所の強みになるクラウド会計freee


バックオフィスから経営を強くする「マネーフォワード クラウド」

東京共同会計事務所

グローウィン・パートナーズ株式会社

クラウドERPのビーブレイクシステムズ


海外進出支援のCaN International


企業の持続的成長を支援するエスネットワークス


→スポンサー企業一覧


→スポンサープラン詳細

スポンサー募集中!

公認会計士ナビのスポンサー募集

  1. 会計事務所のステージによって重視すべきことは異なる/東京共同会…

  2. 四大監査法人を比較する_2019年10月版

    【2019年10月版】四大監査法人の決算比較!BIG4の業績(売上・利益…

  3. 2018年監査法人IPOランキングサムネイル

    2018年 監査法人IPOランキング!EY新日本が首位!あずさ躍進、トー…

  4. 第10回公認会計士ナビonLive!!_野口賢太郎

    会計士のポテンシャルは無限、BIG4から独立系国際会計事務所に飛び…

  5. 会計士のキャリア小六法_第5回サムネイル

    【第5回】転職市場では何が公認会計士の評価を決めるのか?:会計士…

  6. 産休・育休から復帰しやすい監査法人はどこなのか!?女性や若手会…

会計士の独立に!PR

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

公認会計士ナビの転職エージェント