太陽監査法人の会計士は成長がはやい!?若手会計士にキャリアや仕事の本音を聞いてきた【PR】

  • 2018/10/25

太陽監査法人記事_サムネイル

みなさんこんにちは。公認会計士ナビ編集長の手塚です。

 今回は、太陽有限責任監査法人(以下、太陽監査法人)さんのオフィスにおうかがいしています。

太陽有限責任監査法人エントランスと編集長

 2018年7月2日に優成監査法人さんと合併し、新体制となった太陽監査法人さん。

上場クライアント数は、200社を超えて国内監査法人第4位、従業員数は900人弱(非常勤含む)と成長を加速させている監査法人です。

しかし、読者のみなさんの中には、「現場の会計士の本音はどうなの?」と言うことが気になられている方もおられると思います。

そこで、今回は、現場の若手会計士おふたりにお話を伺ってきました。

目次

今回お話を伺ったのはこのふたり!

編集長アイコン今回お話を伺ったのは下記のおふたりです。

ひとりめは、旧優成監査法人出身、入社7年目の加藤 勇介(かとう ゆうすけ)さんです。

太陽有限責任監査法人 東京事務所 マネージャー 公認会計士 加藤 勇介

太陽有限責任監査法人
東京事務所
公認会計士 加藤 勇介

2010年、公認会計士試験合格。優成監査法人入所。国内監査部門に配属、卸売業・建設業などの監査、IPO業務に従事。早稲田大学法学部卒。

編集長アイコンそして、ふたりめは、旧太陽監査法人出身、入社3年目の高 彩加(こう さやか)さんです。

太陽有限責任監査法人
東京事務所
公認会計士試験合格者 高 彩加

2015年、公認会計士試験合格。太陽監査法人入所。国内上場会社などの監査、IPO業務に従事。 慶應義塾大学商学部卒。

編集長アイコンそれでは、本日はよろしくお願いします!

加藤 勇介さんアイコン高 彩加さんアイコンよろしくお願いします!

責任ある仕事を早くから任される!BIG4ではなく太陽を選んだ理由

編集長アイコン会計士試験に合格すると大部分の人がBIG4監査法人に就職しますが、おふたりは、なぜ太陽監査法人と優成監査法人を選んだのですか?

加藤 勇介さんアイコン私は、早く成長したかったのが理由です。経営者や経理部長の方と対等に話せる会計士に早くなりたかったので、大手法人ではないほうが良いと思っていました。また、大手でない方が良いとは言っても、上場企業やIPO準備の監査も経験したかったので、一定以上の規模の監査法人が良いと考えていました。

そこで、当時の優成の説明会に参加したところ、比較的若い年次でもインチャージが経験できると聞き、BIG4より早く成長できそうだし、上場企業やIPO準備企業も担当できそうだと思い決めました。

太陽有限責任監査法人 加藤 勇介

編集長アイコン入社してみてどうでしたか?

加藤 勇介さんアイコン早くからインチャージを経験できて、イメージ通りでした。

編集長アイコン高さんはどうですか?

高 彩加さんアイコン私は、リクルート活動をされていた先輩方が、みなさんとても優しく仕事に対して熱意を持った方々で、一緒に働きたいと思ったのが理由です。特に、「太陽なら説明会や面接で会ったこのメンバーと仕事する機会は必ず持てるよ」と言われ、社会人未経験の私でも仕事現場の雰囲気を想像することができ、太陽を選ぶ大きな理由になりました。

また、もうひとつ、様々な業務ができるところも選んだ理由です。試験に合格した時はまだ学生だったので、どの業種の監査がやりたいという希望がなかったので、様々な業種の上場企業だけでなく、IPO準備会社や公益法人などいろいろな業種・業務に携われるところが魅力的でした。

編集長アイコン実際に入ってみてどうですか?

高 彩加さんアイコンどちらもその通りでした。就職活動で会った方と一緒に仕事をしたり、同じアサインになっていない方からも指導をしてもらったり、打ち上げで会えたりもしています。最初に会った時は嬉しくて「あっ、あの時の人だ!」なんて、まるで芸能人にでも会ったみたいな感じで(笑)、とてもお世話になっています。

業種もいろいろなところを担当できていますよ。公益がやりたいと希望を出したらすぐにアサインもしてくれて、こんなに意見が通るのかと驚きました。

太陽有限責任監査法人 東京事務所 スタッフ 公認会計士 高 彩加

編集長アイコン高さんはいま3年目ですよね?

高 彩加さんアイコンはい、2015年12月入社で、3年目です。

編集長アイコン2年目や3年目でもそんなに希望が通るのですか?

高 彩加さんアイコン1年目から通りましたし、年次に関係なく希望は通りやすいと思います。

加藤 勇介さんアイコンそうですね。今期から医療法人に監査が義務付けられることになりましたが、私も、医療に興味があり希望を出したところ、パブリックの経験がなくてもすぐアサインしてもらえました。

編集長アイコンおふたりはどんなクライアントを担当しているのですか?

高 彩加さんアイコン今は主にITとクリエイティブ業界のクライアントを担当しているほか、サービス業の会社の主査をしています。他に携わったことのある業種は、製造業や不動産、小売、人材派遣、オークション、アミューズメントなど、短期のアサインも含めると思い出せないくらい担当しました。新しい会社に行くたびにこんな事業があるんだと学べるのがとても良いです。

太陽有限責任監査法人 東京事務所 スタッフ 公認会計士 高 彩加

編集長アイコン業種の希望はどれくらい出したのですか?

高 彩加さんアイコン私は特に希望なく様々な業種を見たかったので、公益法人以外の業種の希望は出していません。業種も希望を出せば通るとは思いますが、私のように公益・金融以外で特定の業種を絞る方は少ない印象です。

編集長アイコン加藤さんはどんな業務を経験してきていますか?

加藤 勇介さんアイコン私は、上場会社とIPO準備企業の監査を希望して、それぞれ複数担当させてもらいました。時代と運が良かったのか、そのうち何社かは実際に上場まで行き、とても達成感がありました。ほかにはデューデリジェンスなど2項業務も経験しています。

編集長アイコンクライアントが上場までたどり着くと嬉しいですね。また、若いうちからいろいろな業務に携わることができているんですね。

加藤 勇介さんアイコンそうですね、大手に行った人とくらべて相当上位レベルの仕事を早い段階でできている実感はあります。

もちろん、「若いのに大丈夫?」という見方もあるかもしれませんが、たとえ失敗してもサポートしてもらえる環境が整っていますし、そうなる前に周囲からのフォローがあります。やはり経験に勝るものはないですし、経験したほうが早く成長できると実感しています。

あと、太陽はいろんな業種が見られるところが良いです。大手監査法人だと、メガバンクや大きいクライアントの担当になると1年間のほとんどはそれで終わってしまうという話を聞いたこともあります。専門家になりたいなら良いと思いますが、私は万遍なく経験するほうが良いと思っていて、同じクライアントに常駐するのはもったいない感じがします。

太陽有限責任監査法人 東京事務所 マネージャー 公認会計士 加藤 勇介

高 彩加さんアイコン私は3年目から主査をやらせて頂いており、若手のうちから大きな成長を得られるチャンスを与えてもらっています。

最初は不安でしたが、マネージャーやパートナーはとても頼りがいがあり、主査に任せっぱなしということはなく、しっかりサポートしてくれますので、安心して主査を務めることができています。事務所では、普段仕事を一緒にしていない先輩でも質問すればすぐ教えてくれます。太陽はまわりの人が、みんな知っている、もしくは同期をまたいだ繋がりが絶対にあり、皆さん優秀で親切なので、気軽に質問することができ相談しやすいです。

編集長アイコン他の法人に行った同期と話していて、やはり太陽はいいなと思いますか?

高 彩加さんアイコンすごく思いますね。太陽は若手からリスクの高い科目や主査業務を任せてもらえるので、かなり成長しやすい環境です。

編集長アイコン他の法人の人にも太陽に来て欲しいと思いますか?

高 彩加さんアイコンぜひ来て欲しいです。太陽では希望を出すと比較的すぐに叶えてもらえています。時には、残業もしなければならない時期もありますが、夕食代も出るし、人もいいです。まわりの友人にも「太陽はいいよ」と声に出して話しているくらいです(笑)

加藤 勇介さんアイコン中途の人にも来て欲しいですし、特に、これから監査法人に入る人は、監査をしたことがないのに、どの部門で何をやりたいのか決めるのは難しいですよね。太陽だとその心配がなく、いろいろなクライアントを担当してやりたいことを決めていくことができるので、その点はすごくお勧めできます。

太陽有限責任監査法人 加藤 勇介 高 彩加

現場の合併への反応は?合併によってさらに働きやすい法人に

編集長アイコン先日の合併は、現場レベルでは突然の話だったと思うのですが、どう感じられましたか?

加藤 勇介さんアイコンもちろん驚きました。現場ではいろいろな意見がありましたが、私は賛成でした。どうなるかまったく想像がつかなかったけど面白そうだと思いました。

今、監査法人をとりまく環境は大きく変化している状況で、社会からの期待も大きくなっていると思います。そのひとつの流れとしての合併の話だと思っていますし、激動の中に身を置けるのは刺激的だなと思いました。

編集長アイコン高さんはどうですか?

高 彩加さんアイコン私はまだスタッフの身で合併の実感がわかなかったので、「へえ、合併するんだ。」くらいの感じでした(笑)

でも、規模は大きくなるけど風通しのいい環境のままで働けそうだなと感じて、ついて行こうと思いましたし、合併するとメンバーも増えて、刺激をもらえる方と新たに出会えるのがすごく楽しみでした。

編集長アイコンまわりの人の反応はどうでしたか?

高 彩加さんアイコン合併するとわかって、みんな優成さんのサイトを見て、「オフィスが丸の内にある!」ってテンションがあがってました。

編集長アイコンそれは丸の内OLへの憧れですか?(笑)

高 彩加さんアイコンそうですね、丸の内で働けるかなとちょっと期待しました(笑)

編集長アイコン残念ながら丸の内ではありませんが、赤坂見附も良いところですよね。

高 彩加さんアイコンはい、路線も多いし、オフィスが駅の出口からすぐなので、新オフィスになって快適です。

加藤 勇介さんアイコン優成出身者としてはオフィスが広くて綺麗になったのが嬉しいですね。

太陽有限責任監査法人

オフィスは2フロア

太陽有限責任監査法人

席数も十分でゆったりと使えます

高 彩加さんアイコンそう、オフィス広いですよね!

加藤 勇介さんアイコン以前のオフィスは朝礼などでみんなが集まると会議室も狭く感じましたが、今は十分に余裕があって、設備も新しいので気に入っています。

太陽有限責任監査法人

リフレッシュルームも充実

太陽有限責任監査法人

緑も多く癒やされます

太陽有限責任監査法人

エアロバイクもあります

太陽有限責任監査法人

マッサージチェアでくつろぐこともできます

編集長アイコン逆に、合併してマイナスに思ったことはありますか?

加藤 勇介さんアイコン会社の名前がなくなるのは寂しいなと思いましたね。学生で入社して5、6年勤めるとそれなりに愛着があったので。

でも、まだ合併したばかりですが、環境も待遇も良くなって、良かったことの方が多いので、後ろ向きなところはないですね。

ただ、慣れないといけないことはたくさんあります。現場レベルでいくと、システムも違いますし、社内ネットワークへのアクセスする方法も違います。

高 彩加さんアイコンそうですね。「残確どこにあるんですか?」とか、社内システムに関することをよく聞かれます。システムの使い方はきっと慣れるまで大変ですよね。太陽出身者としては、合わせてもらって恐縮です。

加藤 勇介さんアイコン勤怠管理システムは同じものを使っていたので移行しやすかったですね。今後、太陽と優成の人が一緒に仕事をする機会が増えれば、システムの使い方にもみんな慣れていくのかなと思います。

編集長アイコン太陽さんでは、主査を「IA(アイエー)*」と呼びますよね。「インチャージ」と呼ぶことが多い業界の中で珍しいと思いますが、それは慣れましたか?

* In-charge Accountantの略

加藤 勇介さんアイコンそうですね。呼称も太陽さんの呼び方を踏襲してIAに統一していますが、2ヶ月ぐらいで普通に使えるようになりました。あと、優成は紙調書だったのですが太陽は電子調書です。今は経過措置で紙も使っていますが、優成出身者もこれからは電子調書に慣れていかないといけません。

また、もっと上の部分では、監査ポリシーの違いがあります。太陽の場合はGrant Thornton(グラント・ソントン)で、優成はCrowe Horwath(クロウ・ホーワス)だったので、そこの違いにも慣れていく必要があります。

編集長アイコンどちらかの法人でやっていたことで、「これ取り入れてみない?」というのもあるのですか?

加藤 勇介さんアイコンはい、監査現場で効率的に仕事ができるように、お互いの良いところを取り入れようと頑張っています。旧法人のしがらみに縛られることなく、良いものはスピード感を持って取り組もうと話し合っています。

合併を機にいいものは導入していこうとパートナー同士が考えているので、これからどんどん形になっていくのだろうと思います。

例えば、合併してから試験導入したのですが、7月・8月の夏期で、『スーパークールビズ』というビジネスカジュアルを超えたカジュアル勤務の制度を始めました。ジーパンでもTシャツでもOKです。今日は撮影があるのでスーツですが、往査がないときは私もカジュアルで出社しています。

こんな感じです。

太陽有限責任監査法人のカジュアル勤務

カジュアル勤務中の太陽監査法人のみなさん

編集長アイコンおお、本当だ!これ監査法人ですよね!?IT業界みたいなカジュアルさですね!

将来のキャリアはどう考えている?合併してキャリア観は変わった?

編集長アイコン合併したことで自分たちのキャリア観や将来像は影響を受けましたか?

高 彩加さんアイコン合併で規模が拡大して、これからさらに大きく成長していきそうですので、太陽監査法人の会計士と言うことにより自信を持てそうです。

当面の目標としては、私はまだまだ若手なので、はやく一人前になって先輩から業務を任されるようになりたいと思っています。

社会人になって人との信頼関係がいかに重要か学んだので、安心して任されるというのは一人前になれたと言うことかなと思います。主査業務でクライアントからの信頼も得て、ひと通りの業務をすべて責任持って回してみたいです。

加藤 勇介さんアイコン私は、将来的に海外に行ったり、日本にいながら海外の仕事にも携わりたいと思っています。優成が所属していたCrowe Horwathはアジアに強いネットワークでしたが、太陽の所属するGrant Thorntonは欧米に対してもBIG4に次ぐシェアがあるので、その点が楽しみです。例えば、シリコンバレーで海外のベンチャー企業の監査をしてみたいですね。

「人の太陽」、魅力的なメンバーと一緒に成長できる環境

太陽有限責任監査法人 加藤 勇介 高 彩加

編集長アイコン最後に、若手会計士や受験生の方々に対して、太陽監査法人のアピールやメッセージはありますか?

高 彩加さんアイコン太陽監査法人に関して、今も昔も変わらず良いと思っていることは、人が良いことです。そして、その人たちとお仕事ができるところが一番のアピールポイントです。「人の太陽」っていうぐらい、良い人材がそろっていると思っています。

編集長アイコン「人の太陽」って良い響きですね。

高 彩加さんアイコン現場の雰囲気や人が良いのはもちろん、パートナーとの距離も近くて、若手もどんどん主張していいよという雰囲気を作ってくれていますし、気軽にパートナーの部屋に行って話をすることもできます。

今、ちょうど受験生の方々は就職活動中で、法人説明会に参加していると思いますが、就職活動ではいろいろな人と話をして欲しいと思います。

会計士は、試験勉強をしているときはほとんどひとりですが、仕事では必ず人と関わります。その監査法人がどんなところなのか、リクルート活動をしている人に表れると思っているので、気に入った人だけではなくいろいろな人に会い、この人たちと働きたいと思ったところを選んで欲しいです。

加藤 勇介さんアイコン太陽は親切な人が多いし、自分でこういうことをやりたいという意識を持っている人も多いです。法人としても、これからはキャリア面でもよりみんなが働きたいと思える職場づくりをしていきたいと思っています。新卒、中途問わず、こういったところで一緒に働きたいと思っている方はぜひ来ていただきたいです。

編集長アイコン加藤さん、高さん、ありがとうございました!

公認会計士、会計士試験合格者を積極採用中!

太陽有限責任監査法人_GrantThornton_ロゴ_記事トップ

太陽監査法人では、公認会計士や会計士試験合格者を積極採用中です。ご興味のあるかたは下記よりエントリーください。

2018年定期採用情報はこちら

中途採用情報はこちら


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

公認会計士ナビが転職をサポート!

公認会計士のための転職エージェント

過去の注目記事

  1. このコーナーでは、“くわえもん”こと高桑昌也氏が、厳しく、優しく、ユーモラスに公認会計士のみなさ…
  2. 公認会計士 男女
    公認会計士の年収ってどれくらい? 公認会計士の年収はどれくらいなのでしょうか?今回、公認会計士の年…
  3. 去る7月5日(土)、公認会計士と「独立・開業」「海外・グローバル」をテーマにした第2回・公認会計士ナ…
  4. ここ数年の会計業界での最も大きなトレンドのひとつに「クラウド会計ソフト」の躍進が挙げられるだろう。 …
  5. 弥生会計 代表 岡本氏 クラウド請求書サービスMisoca 代表 豊吉氏 その1
    会計業界やスタートアップ業界を驚かせた会計ソフトシェアNo.1「弥生」によるクラウド請求書サービス「…
  6. 太陽有限責任監査法人_GrantThornton_ロゴ_thumb_サムネイル
    平素より公認会計士ナビをご覧頂きありがとうございます。公認会計士ナビ運営事務局です。 この度、太陽…

更新情報

公認会計士ナビの更新情報は下記よりご購読頂けます。

follow us in feedly

公認会計士ナビをフォロー
公認会計士ナビ RSS

公式サービス

公認会計士のための転職エージェント

公認会計士ナビの人材紹介サービス

公認会計士ナビのスポンサー募集

会計事務所求人名鑑

スポンサー企業

公認会計士ナビは以下の企業様をはじめとするスポンサーにサポート頂いております。

[プラチナスポンサー様]

あらた監査法人

株式会社エッサム

弥生会計

管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ

青山綜合会計事務所

太陽有限責任監査法人

税理士法人平成会計社

ディスクロージャーのパイオニア 宝印刷

企業の経営支援コンサルティングは山田コンサルティンググループ

[ゴールドスポンサー様]

東京共同会計事務所

リンクパートナーズ法律事務所

グローウィン・パートナーズ株式会社

クラウドERPのビーブレイクシステムズ

企業の持続的成長を支援するエスネットワークス

海外進出支援のCaN International

全自動の会計クラウドフリー お申し込みはこちら!

自動型クラウド会計ソフト MFクラウド

レアジョブ英会話・本気塾

→スポンサー企業一覧

→スポンサープラン詳細

会計士の独立に!:PR

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

■クラウド・Eラーニング

会計士の税務スキル習得にクラウド・Eラーニング

■JCBの法人・事業者カード

会計士の独立にJCB法人カード

ページ上部へ戻る