自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード』、利用者数550万人突破【PR】

  • 2017/10/13

【本記事は株式会社マネーフォワード様からのプレスリリースです】

『マネーフォワード』利用者は年間約26万円の収支改善を実感

 お金のプラットフォームを提供する株式会社マネーフォワード(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:辻庸介、以下「当社」)が運営する個人向け自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード』は、2017年9月に利用者数が550万人を突破いたしました。また、この度『マネーフォワード』利用者を対象に「お金の意識調査」を行いました。今回の調査の結果、『マネーフォワード』を利用して収支改善を実感した人は、1か月あたり平均21,513円、年換算すると約26万円(258,156円)の改善に繋がっているということが明らかになりました。

 『マネーフォワード』は、銀行やクレジットカード、ECサイト、証券など2,600以上の金融関連サービスから、入出金履歴や残高を取得し、自動で家計簿を作成するサービスで、2012年のサービス開始以来、皆さまのフィードバックをもとに、サービスの改善および機能の拡充を繰り返してまいりました。自分で入力し続けることが難しい家計簿を、無料で簡単に自動作成することができるため、ビジネスパーソンから主婦の方まで、地域や年代・性別を問わず幅広くご利用いただいております。

 当社は今後も、利用者の皆さまにとって利便性の高いサービス開発を進め、より簡単にお金の悩みを解決できる日本最高のファイナンスサービスを目指してまいります。

「お金の意識調査 2017年度下半期」結果

調査結果トピックス

  1. 『マネーフォワード』を利用して収支改善した人は、1か月あたり平均21,513円の節約を実感
  2. 「家計や資産の管理がラクになった」と回答した人は81%、プレミアム会員では93%という結果に。
  3.  家計管理にかかる時間は、1日あたり16分、1ヶ月あたり8時間の短縮ができたという結果に。
  4. 『マネーフォワード』の利用をきっかけに、クレジットカードの利用が増えた人は62%、現金での支払いを減らした人は47%、キャッシュレス生活へのシフトが顕著に。
  5. 『マネーフォワード』を利用してから変わったこととして、1位は「お金の勉強や情報収集をするようになった」、2位は「無駄遣いが減った」という結果に。

調査内容:「マネーフォワードご利用状況とお金の意識調査」
実施時期:2017年9月7日~9月13日
調査対象:自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード』利用者1,246名
調査手法:インターネットを利用したアンケート調査

自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード』の概要

 銀行や証券口座、クレジットカードなどから自動で毎日入出金情報を取得、現金で支払ったものはレシートを撮影するだけで記録してくれる、自動家計簿・資産管理サービスです。一度口座情報を登録すると、以降は自動で複数口座の情報を取得・分類するので、お金の管理の煩わしさが解消します。WEB版に加えて、AppStoreやGoogle Play上でもアプリを提供しており、3年連続Google Playベストアプリに選出されるなど好評を頂いております。

URL:https://moneyforward.com/
開始日:2012年12月
価 格:初期費用/基本機能 無料
プレミアム会員:月額500円
特 長:

  • 銀行やカード、通販サイトなど2,600以上の金融関連サービスから、資産や入出金情報を自動取得。
  • レシートをスマートフォンのカメラで撮影するだけで簡単に記録可能。
  • お金の流れを簡単に可視化。予算作成・進捗管理で貯金や資産形成の計画の手助けも。
  • PC/スマホ/タブレットから、いつでも利用可能。
  • 利用開始前と比較し、月平均21,513円の収支改善を実感。
    ※2017年9月 自社アンケート調査結果より。家計改善額を回答した利用者497名の平均値。

株式会社マネーフォワードについて

2012年5月の設立以来、自動家計簿・資産管理サービスや、ビジネス向けクラウドサービスなど、お金に関するプラットフォームを開発・提供しています。

≪提供サービス一覧≫

本件に関するお問い合わせ先

株式会社マネーフォワード
広報担当:柏木、稲増
Tel:03-6453-9161
E-mail:pr@moneyforward.co.jp

引用元:自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード』、利用者数550万人突破

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

公認会計士ナビが転職をサポート!

公認会計士のための転職エージェント

過去の注目記事

  1. 論文式試験を終えた会計士受験生は、試験の合否が気になる一方で、合格後の進路が気になる人も少なくないだ…
  2. 去る3月24日(月)、エスネットワークス様主催、公認会計士ナビ共催にて若手公認会計士のための勉強会 …
  3. 2014年もいよいよ終わりとうことで、個人事業者の方や12月決算の法人の方々は年が明けると今年1…
  4. 渡邉孝江が食べてきた!サムネイル画像
    みなさん、こんにちは。渡邉孝江です。食事しながら失礼します! 突然ですが、こちらのロコモコ丼…
  5. 本日、平成25年の公認会計士試験合格発表が行われました。 合格者のみなさま、まずは合格おめ…
  6. 監査法人が処分を受けた理由は?TOP・サムネイル画像
    最近、金融庁の監査法人に対する行政処分が厳しくなっているような気がしませんか?金融庁対応に時間を…

更新情報

公認会計士ナビの更新情報は下記よりご購読頂けます。

follow us in feedly

公認会計士ナビをフォロー
公認会計士ナビ RSS

公式サービス

公認会計士のための転職エージェント

公認会計士ナビの人材紹介サービス

公認会計士ナビのスポンサー募集

会計事務所求人名鑑

スポンサー企業

公認会計士ナビは以下の企業様をはじめとするスポンサーにサポート頂いております。

[プラチナスポンサー様]

あらた監査法人

株式会社エッサム

弥生会計

税理士法人平成会計社

ディスクロージャーのパイオニア 宝印刷

企業の経営支援コンサルティングは山田ビジネスコンサルティング

[ゴールドスポンサー様]

東京共同会計事務所

リンクパートナーズ法律事務所

グローウィン・パートナーズ株式会社

企業の持続的成長を支援するエスネットワークス

海外進出支援のCaN International

管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ

全自動の会計クラウドフリー お申し込みはこちら!

自動型クラウド会計ソフト MFクラウド

レアジョブ英会話・本気塾

→スポンサー企業一覧

→スポンサープラン詳細

PR:会計士の独立に!

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

■JCBの法人・事業者カード

会計士の独立にJCB法人カード

ページ上部へ戻る