「クラウド給与計算ソフト freee」平成28年度の社会保険料率に対応 法律改正にも安心の自動対応、手間や費用をかけずに最新の環境で利用可能【PR】

【本記事はfreee株式会社様からのプレスリリースです】

freee 株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:佐々木大輔、以下 freee )が運営する「クラウド給与計算ソフト freee」は、法律の改正に伴う平成28年度の社会保険料率の変更に対応しました。これにより、間違いの許されない社会保険料率の設定変更等が自動で反映されるため、手間のかかる作業をすることなく、新たな社会保険料率に準じた給与計算業務が可能となります。

平成28年度社会保険料率は例年よりも大きな変更の可能性

2016年4月1日より従業員の給与に関わる社会保険料率が変更となります。例年とは異なり、平成28年度は、協会けんぽの健康保険料率以外にも重要な変更があります。厚生労働省では、失業率の低下など雇用情勢が改善傾向にあることから、雇用保険料率を引き下げるための法律案が国会に提出されており、これが可決されると平成28年度より、4 年ぶりとなる雇用保険料率の引き下げが実現します。他にも、標準報酬月額(※1)と累計標準賞与額(※2)の上限が引き上げられるなど、例年と比べて多くの変更点があり、従業員の給与を計算する際は、これら全ての変更に対応する必要があります。

(※1)健康保険料や厚生年金保険料を決定するための基準。毎月の給料や残業手当、通勤手当など、1月あたりに受け取る報酬額に応じて等級が設けられている。
(※2)支給された賞与額から千円未満を切り捨てた額が標準賞与額であり、その年度内合計額を指す。賞与の対象は、被保険者が労務の対償として受けるすべてのもののうち年3回以下のものとなる。
詳しくはこちら(全国健康保険協会ホームページ)

法律改正にも自動で対応、クラウド型給与計算ソフトの優位性

クラウド型の給与計算ソフトは、インターネット環境があれば、いつでも最新版を利用できることが特徴です。インストール型の給与計算ソフトでは、社会保険料率の変更等は負担となっていました。クラウド型の給与計算ソフトは、それらの変更に自動で対応されるので、変更に伴う手間や、費用などの負担もなく、業務の効率化を図ることが出来ます。 

「クラウド給与計算ソフト freee」の自動対応について

「クラウド給与計算ソフト freee」は、クラウドサービスならではの柔軟な対応力で、法律の改正に伴う社会保険料率の変更等に全て自動で対応しております。間違いの許されない設定変更等の手間やアップデートの追加費用などの負担をなくし、いつでも安心して最新の環境をご利用いただけます。さらに、「クラウド会計ソフト freee」と合わせてご利用いただくことで、複雑な給与の会計データを1クリックで自動登録できるなど、給与事務にかかる手間を大幅に削減することができます。

なお、この度の社会保険料率等の変更を受け、4月より「クラウド給与計算ソフト freee」内で対応した変更箇所は以下の通りです。 

<雇用保険料率>

雇用保険料率の引き下げ変更に対応(法案可決時)
平成27年度 雇用保険料率 ・・・ 賃金額の1.0%

平成28年度 雇用保険料率 ・・・ 賃金額の0.8%

<標準報酬月額と累計標準賞与額>

健康保険の標準報酬月額と累計標準賞与額の上限引き上げ変更に対応
平成27年度
標準報酬月額  ・・・ 1等級から47等級(121万円)
累計標準賞与額 ・・・ 540万円

平成28年度
標準報酬月額  ・・・ 1等級から50等級(139万円)

累計標準賞与額 ・・・ 573万円

<健康保険料率>

全国健康保険協会が提供する「協会けんぽ」において、それぞれ各都道府県ごとの引き上げ率・引き下げ率の変更に対応
※各都道府県ごとの詳しい保険率は全国健康保険協会を参照ください。

freee は、今後も「スモールビジネスに携わるすべての人がより創造的な活動にフォーカスできるよう」をコンセプトに、バックオフィス業務の効率化を目指した機能の強化を続け、スモールビジネスに貢献してまいります。

”クラウド給与計算 freee”について

1クリックで給与額・税金・保険料の計算・給与明細の発行などを行うことができるクラウド型の給与計算ソフト。
料金:月額 1980円
URL:https://www.freee.co.jp/payroll
特徴:
・給与計算業務から年末調整、年度更新などにも対応
・インターネット環境さえあれば、様々なデバイスでいつでもどこでも最新版が利用可能
・社員や従業員など複数人で一緒に使える
・勤怠管理アプリとの連携が可能
・法定三帳簿や有給休暇管理にも対応

”freee 株式会社”について

会社名  freee 株式会社(登記名:フリー株式会社)
代表者  代表取締役 佐々木大輔
設立   2012 年 7 月 9 日
資本金  62 億 5619万円(資本準備金含む)
所在地  東京都品川区西五反田2-8-1 ファーストビル9F

【提供サービス一覧】
「クラウド会計ソフト freee」  https://www.freee.co.jp
「クラウド給与計算ソフト freee」https://www.freee.co.jp/payroll
「マイナンバー管理 freee」   https://www.freee.co.jp/my-number
「会社設立 freee」       https://www.freee.co.jp/launch/
「経営ハッカー」                        http://keiei.freee.co.jp/

引用元:「クラウド給与計算ソフト freee」平成28年度の社会保険料率に対応 法律改正にも安心の自動対応、手間や費用をかけずに最新の環境で利用可能

この記事の著者

→記事一覧

【手塚佳彦/公認会計士ナビ編集長・株式会社ワイズアライアンス代表取締役CEO】 神戸大学卒業後、会計・税務・ファイナンス分野に特化した転職エージェントにて約10年勤務。東京、大阪、名古屋の3拠点にて人材紹介・転職支援、支社起ち上げ、事業企画等に従事。その後、グローバルネットワークに加盟するアドバイザリーファームにてWEB事業開発、採用・人材戦略を担当するなど、会計・税務・ファイナンス業界に精通。また、株式会社MisocaのアドバイザーとしてMisoca経営陣を創業期から支え、弥生へのEXITを支援するなどスタートアップ業界にも造詣が深い。 2013年10月、株式会社ワイズアライアンス設立、代表取締役CEO(Chief Executive Officer)就任、公認会計士ナビ編集長。

  1. グローウィン・パートナーズ株式会社_ロゴ_thumb_2024年6月更新

    【セミナー】「SuiteConnect Tokyo 2024」に弊社取締役の大竹が登壇…

    2024.07.12

  2. 株式会社ビーブレイクシステムズ_ロゴ_thumb

    【ウェブセミナー】他社事例から学ぶ“正しい”プロジェクト収支管理…

    2024.07.12

  3. 株式会社藤井大丸 _マネーフォワード_サムネイル_thumbnail

    業務改善の積み重ねにより、大量の紙が半分に – マネーフォワ…

    2024.07.11

  4. YKプランニング_bixid_ビサイド_logo_ロゴ_thumbnail

    【バックオフィスの未来を切り開く】奉行DIGITALIZE 2024 in 名古屋…

    2024.07.10

  5. BRIDGE_ロゴ_1024_683_サムネイル用_thumb_2021.7_new

    【ウェブセミナー】内部監査実務を学ぶ ~未経験者向け入門セミナー~…

    2024.07.10

  6. マネーフォワード クラウド公認メンバーってどんな制度?独立会計士にとってお得なその特徴やメリットを調べてみた!【PR】_サムネイル

    マネーフォワード クラウド公認メンバーってどんな制度?独立会計士…

    2024.07.10

  1. 税理士や会計士の仕事は明日クラウドやAIに淘汰されるわけではない…

    2016.10.31

  2. ChatGPTが令和4年度公認会計士試験の財務会計の理論問題を解いたらこうなった!_thumbnail

    ChatGPTが公認会計士試験の財務会計の理論問題を解いたらこうなった…

    2023.04.25

  3. freee Advisor Day2023_freee株式会社_freeeは会計事務所にとって本当に使いやすいのか!?freeeの本気が見えたfreee Advisor Day 2023に行ってきた!

    freeeは会計事務所にとって本当に使いやすいのか!?freeeの本気が…

    2023.09.14

  4. 第10回公認会計士ナビonLive!!_中山 昌則氏

    中小企業支援で大切なことは座学よりも現場経験。若手会計士が語っ…

    2019.07.01

  5. くわえもんの「会計士の悩みは俺に聞け!」

    理系出身会計士ってメリットある?文理どちらから会計士を目指すの…

    2020.07.17

  6. くわえもんの「会計士の悩みは俺に聞け!」

    高校から会計士試験の勉強を始めたい。何からやればいい?:くわえ…

    2020.07.07

会計士の転職なら!

公認会計士ナビ_公認会計士専門の転職エージェント

会計士の採用なら!

公認会計士ナビの人材紹介サービス

パートナー企業

公認会計士ナビは以下のオフィシャルパートナー様にサポート頂いております。

【プレミアムパートナー様】

Clifix_logo_330_280

【プラチナパートナー様】

Ohwa_banner_應和監査法人_agn INTERNATIONAL_バナー用

PwCJapan有限責任監査法人

株式会社エッサム

弥生会計

リンクパートナーズ法律事務所

管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ

令和アカウンティング・ホールディングス

【ゴールドパートナー様】

南青山アドバイザリーグループ

公認会計士によるM&A・IPO支援はスタンドバイシー

TKW M&Aファイナンス会計税務事務所_ロゴ

事業再生・M&Aのプロ集団「J-TAP Group」_ロゴ

会計事務所の強みになるクラウド会計freee

バックオフィスから経営を強くする「マネーフォワード クラウド」

東京共同会計事務所

グローウィン・パートナーズ株式会社

クラウドERPのビーブレイクシステムズ

YKPlanning_logo_1500_500

海外進出支援のCaN International

→パートナー企業一覧

→パートナープラン詳細

会計士の独立に!PR

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

公認会計士ナビの転職エージェント