「マイナンバー管理 freee」が大幅にアップデート。 ~「各従業員が直接マイナンバーを入力することで、マイナンバー管理が安全かつ効率的になる」、「取引先のマイナンバー管理も可能になる」など ~【PR】

  • 2016/1/13

【本記事はfreee株式会社様からのプレスリリースです】

freee 株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:佐々木大輔、以下 freee ) が運営する「マイナンバー管理 freee」は、大幅に機能をアップデートしました。各従業員が直接マイナンバーを入力する機能や取引先のマイナンバー管理もワンストップで行うことができるようになりました。より安全かつ効率的にマイナンバーを収集できるようにする機能を今後も追加していきます。

機能アップデートの概要

各従業員が直接マイナンバーを入力することで、マイナンバー管理が安全かつ効率的になる

各従業員が、本人とその扶養親族のマイナンバーを直接入力し、番号確認書類と身元確認書類のアップロードができるようになりました。事業者は、安全かつ効率的に、従業員およびその扶養親族のマイナンバーの取得と面倒な「本人確認」※を freee 上で完結することができます。

取引先のマイナンバー管理もワンストップでできる

「マイナンバー管理 freee」は、従業員だけではなく、外注先の個人事業主のマイナンバーもワンストップで管理できるようになりました。2016年秋には外注先の個人事業主のマイナンバーを含んだ支払調書の作成も行えるようになります。(事業者は個人事業主に外注する際にそのマイナンバーも取得し、管理、またそれを支払調書に記載する必要性があります。なお、2017年の提出より義務化されています。)

操作履歴の保存により、不正への牽制が強化される

「マイナンバー管理 freee」は、マイナンバーの閲覧やダウンロードといった、「マイナンバー管理 freee」上で行った操作や閲覧の履歴をユーザー名、日時、IPアドレスなどとともに全て保存し、確認することができるようになりました。これにより、事業者は管理者の不正に対する牽制を強化することができます。
(各個人のマイナンバーは「特定個人情報」に値し、安全に管理する必要があります。また、経団連よる中小企業向けガイドラインには「特定個人情報等の取扱状況の分かる記録を保存する。」と記載されています。)

従業員の個人番号のエクスポートにより、他サービスとの連携が簡単になる

マイナンバーを含めた従業員情報をCSVファイルとしてエクスポートすることが可能になりました。これにより、「マイナンバー管理 freee」で収集したマイナンバーを、他のソフトウェアやサービスに取り込んで利用することができるようになります。

※ マイナンバーの取得の際の本人確認について
原則として
① 個人番号カード(番号確認と身元確認)
② 通知カード(番号確認)と運転免許証など(身元確認)
③ 個人番号の記載された住民票の写しなど(番号確認)と運転免許証など(身元確認)のいずれかの方法で確認する必要性がある。
参照:内閣府の関連団体のHPのQ&A(4-3-1-1の箇所を参照)

今後の機能開発予定

mynumber_part2 

2017年頭からマイナンバーの記載が義務付けられている書類の提出がはじまります。freeeは上記のような開発スケジュールで事業者のマイナンバー管理の要件を満たしたソリューションを提供し、安全かつ効率的なマイナンバー管理を実現します。 

”マイナンバー管理 freee”について

低コストでマイナンバーの取得から利用まで行えるマイナンバー管理ソフト。
サービス開始日:2015年9月
URL:https://www.freee.co.jp/my-number
値段:「クラウド給与計算ソフト freee」利用で無料 (予定)
特徴:
・安全かつ効率的に収集
・万全のセキュリティ
・書類記載もシームレス

”freee 株式会社”について

ミッションは「スモールビジネスに携わるすべての人が創造的な活動にフォーカスできるよう」。小さなビジネスにたずさわる誰もが、新しいテクノロジーやソリューションを導入することで、本当にやりたい創造的な活動にフォーカスできる、そして大企業よりも強くてかっこよくなれる、そんなワクワクする世の中を目指している会社。

会社名  freee 株式会社(登記名:フリー株式会社)
代表者  代表取締役 佐々木大輔
設立   2012年 7月 9日
資本金  62億5619万円(資本準備金含む)
所在地  東京都品川区西五反田2-8-1 五反田ファーストビル9F

【提供サービス一覧】
「クラウド会計ソフト freee」  https://www.freee.co.jp
「クラウド給与計算ソフト freee」https://www.freee.co.jp/payroll
「マイナンバー管理 freee」https://www.freee.co.jp/my-number
「会社設立 freee」https://www.freee.co.jp/launch/
「経営ハッカー」http://keiei.freee.co.jp/

引用元:「マイナンバー管理 freee」が大幅にアップデート。 ~「各従業員が直接マイナンバーを入力することで、マイナンバー管理が安全かつ効率的になる」、「取引先のマイナンバー管理も可能になる」など ~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

公認会計士ナビが転職をサポート!

公認会計士のための転職エージェント

過去の注目記事

  1. 2000年以降の15年間で3回のIPOを経験してきたCFOがいる。株式会社U-NEXT、取締役・管理…
  2. 様々な公認会計士にスポットライトを当てるシリーズ企画 公認会計士のリアル。 日本経済が成熟し、公認…
  3. 本日より3日間に渡り、平成25年度(第63回)税理士試験が行われています。公認会計士試験受験生のみな…
  4. 来る2016年8月20日(土)に東京・日本橋にて公認会計士と「FAS・コンサルティング」「ベンチャー…
  5. リンクパートナーズ法律事務所
    平素より公認会計士ナビをご覧頂きありがとうございます。公認会計士ナビ運営事務局です。 この度、リン…
  6. 本日、2017年10月20日(金)より弥生の新シリーズである弥生18シリーズが発売されます。 …

更新情報

公認会計士ナビの更新情報は下記よりご購読頂けます。

follow us in feedly

公認会計士ナビをフォロー
公認会計士ナビ RSS

公式サービス

公認会計士のための転職エージェント

公認会計士ナビの人材紹介サービス

公認会計士ナビのスポンサー募集

会計事務所求人名鑑

スポンサー企業

公認会計士ナビは以下の企業様をはじめとするスポンサーにサポート頂いております。

[プラチナスポンサー様]

あらた監査法人

株式会社エッサム

弥生会計

管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ

青山綜合会計事務所

税理士法人平成会計社

ディスクロージャーのパイオニア 宝印刷

企業の経営支援コンサルティングは山田コンサルティンググループ

[ゴールドスポンサー様]

東京共同会計事務所

リンクパートナーズ法律事務所

グローウィン・パートナーズ株式会社

クラウドERPのビーブレイクシステムズ

企業の持続的成長を支援するエスネットワークス

海外進出支援のCaN International

全自動の会計クラウドフリー お申し込みはこちら!

自動型クラウド会計ソフト MFクラウド

レアジョブ英会話・本気塾

→スポンサー企業一覧

→スポンサープラン詳細

会計士の独立に!:PR

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

■クラウド・Eラーニング

会計士の税務スキル習得にクラウド・Eラーニング

■JCBの法人・事業者カード

会計士の独立にJCB法人カード

ページ上部へ戻る