IT・プロセス系コンサルティングファームへの転職 -公認会計士の転職ナレッジ



求人情報_画像_求人用thumb

IT・プロセス系コンサルティングファームは、主に大手企業をターゲットとして業務プロセスや業務システムに関するコンサルティングを行うコンサルティングファームです。アクセンチュアやアビームコンサルティングなどを筆頭に、監査法人系ではデロイトトーマツコンサルティングやプライスウォーターハウスクーパースなどに代表され、コンサルティングファームへの転職を希望する公認会計士にも人気のキャリアパスのひとつです。

IT・プロセス系コンサルティングファームへの転職の傾向

  • 代表的なIT・プロセス系コンサルティングファームには

アクセンチュア
アビームコンサルティング
デロイト トーマツ コンサルティング
プライスウォーターハウスクーパース』  などがある。

  • コンサルティング業界への転職を希望する公認会計士にはIT・プロセス系コンサルティングファームに興味を持つ者も多い。
  • コンサルティング業界への転職を希望する公認会計士には、「IT・プロセス系コンサルティング」「戦略系コンサルティング」「FAS(ファイナンシャルアドバイザリーサービス)」の違いを明確に理解していない公認会計士も少なくない。そのため、その違いを理解した上で希望進路を決めることが重要である。
  • IT・プロセス系コンサルティングファームの中途採用は比較的厳しい傾向にあり、「一定以上の知的レベル」「論理的思考能力」「ハードワークに耐えるタフさ」などが求められる。その基準を他業界と比較すると、一般的にはFASより厳しく、戦略系コンサルティングファームより緩やかである。

IT・プロセス系コンサルティングファームの年収

  • IT・プロセス系コンサルティングファームの年収は、スタッフレベルで500万円~700万円、シニアレベルで700万円~900万円と比較的監査法人に近い金額である。(ただし、風土や業務内容は監査法人より厳しい傾向にあるため、年収だけでなく転職後の業務内容が自身の希望とマッチしているかしっかりと確認する必要がある。)

公認会計士のための転職エージェント

IT・プロセス系コンサルティングファーム業界でのキャリアの特徴

  • IT・プロセス系コンサルティングファームの主なクライアント層は売上高数百億円程度の中規模から大規模企業であることが多い。そのため、同業界で経験を積むことによって、中堅~大手企業に対するコンサルティングノウハウを身に付けることができる。
  • IT・プロセス系コンサルティングファームでは、「経営管理」「IT」「SCM」「BPO」「会計」「組織・人事」など多岐に渡る分野のコンサルティングを行っている。
  • IT・プロセス系コンサルティングファームではシステム開発を行うと誤解されがちだが、実際は開発は他部署や関連会社、下請業者などが行うため、開発業務に携わることはほとんどない。(ファームや部署にもよるが、ERPなどのパッケージ導入支援やそのプロジェクトマネジメントなどが多い。)
  • IT・プロセス系コンサルティングファームの中で、特に公認会計士のスキルが必要とされるのは、「経営管理」「会計・財務系ソリューション」など分野である。
  • IT・プロセス系コンサルティングファームでの会計や財務系のコンサルティング業務には、「経営管理・管理(会計)連結支援」「会計システム導入支援」「決算早期化支援」などがあり、同業界で経験を積むことにより、大手企業の決算プロセスや管理会計プロセスなどに精通することができる。
  • IT・プロセス系コンサルティングファームでは「会計系」のソリューションを提供しているが、それらは前述のような「経営管理(管理会計)」や「経理業務プロセス」「会計システム」に関するものであるため、会計基準に関するアドバイザリー業務に携わることはでいない。また、「M&A」に関するサービスラインもあるが、BIG4系FAS部門などが行っているサービスとは異なり、あくまで業務プロセスやITをベースとしたサービスである点に注意する必要がある。
  • 前述のようにIT・プロセス系コンサルティングファームでは、企業会計基準やファイナンスに関するアドバイザリーからは離れてしまうため、同業界に数年在籍すると監査法人や会計系アドバイザリーファーム、FASなどへの転職は難しくなる傾向にある。
  • 前述のようにIT・プロセス系コンサルティングファームでの業務は企業会計基準から離れたものになるが、逆に、会計への興味があまり高くなく、「経営管理」や「業務効率化」などに興味の高い公認会計士にとっては魅力的な経験を積むことができる。

IT・プロセス系コンサルティングファーム業界で活躍する公認会計士の記事を読む

公認会計士ナビでは、IT・プロセス系コンサルティングファーム業界を始めとした様々なフィールドで活躍する公認会計士の記事をまとめてあります。

下記ページをご参考ください。

あなたの同期はいる?キャリアで会計士の記事を検索!

 

お勧め書籍

IT・プロセス系コンサルティングファームでの業務や仕事内容を学ぶには下記の書籍が参考になります。

この1冊ですべてわかる コンサルティングの基本

この1冊ですべてわかる ITコンサルティングの基本

公認会計士のためのおすすめ書籍はこちら

公認会計士の求人・転職・キャリア情報はこちら

公認会計士の転職をサポート!

公認会計士ナビの転職エージェントサービスでは、公認会計士の転職サポートを行っております。本ページの内容よりさらに詳しくノウハウや業界を解説し、キャリアプランの策定、転職に向けた準備、求人のご紹介、応募書類の添削や面接対策などを行います。

ご希望の方は下記よりお申込みください。

公認会計士のための転職エージェント

 



この記事の著者

→記事一覧

【手塚佳彦/公認会計士ナビ編集長・株式会社ワイズアライアンス代表取締役CEO】 神戸大学卒業後、会計・税務・ファイナンス分野に特化した転職エージェントにて約10年勤務。東京、大阪、名古屋の3拠点にて人材紹介・転職支援、支社起ち上げ、事業企画等に従事。その後、グローバルネットワークに加盟するアドバイザリーファームにてWEB事業開発、採用・人材戦略を担当するなど、会計・税務・ファイナンス業界に精通。また、株式会社MisocaのアドバイザーとしてMisoca経営陣を創業期から支え、弥生へのEXITを支援するなどスタートアップ業界にも造詣が深い。 2013年10月、株式会社ワイズアライアンス設立、代表取締役CEO(Chief Executive Officer)就任、公認会計士ナビ編集長。

会計士の転職なら!

公認会計士ナビ_公認会計士専門の転職エージェント

会計士の採用なら!

公認会計士ナビの人材紹介サービス

パートナー企業

公認会計士ナビは以下のオフィシャルパートナー様にサポート頂いております。

【プレミアムパートナー様】


Clifix_logo_330_280


【プラチナパートナー様】


Ohwa_banner_應和監査法人_agn INTERNATIONAL_バナー用


PwCJapan有限責任監査法人


株式会社エッサム


弥生会計


リンクパートナーズ法律事務所


青山綜合会計事務所


管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ


令和アカウンティング・ホールディングス



【ゴールドパートナー様】


南青山アドバイザリーグループ


公認会計士によるM&A・IPO支援はスタンドバイシー


TKW M&Aファイナンス会計税務事務所_ロゴ


事業再生・M&Aのプロ集団「J-TAP Group」_ロゴ


会計事務所の強みになるクラウド会計freee


バックオフィスから経営を強くする「マネーフォワード クラウド」

東京共同会計事務所

グローウィン・パートナーズ株式会社

クラウドERPのビーブレイクシステムズ


YKPlanning_logo_1500_500


海外進出支援のCaN International


→パートナー企業一覧


→パートナープラン詳細

  1. 税理士や会計士の仕事は明日クラウドやAIに淘汰されるわけではない…

  2. くわえもんの「会計士の悩みは俺に聞け!」

    カネなし、コネなし会計士が東京で独立したい!どうすれば良い!?…

  3. 東 陽亮氏_株式会社GameWith_第8回 公認会計士ナビonLive!!

    監査法人との違いはビジョン!?会計士が語ったスタートアップで感…

  4. 令和3年(2021年)公認会計士試験合格発表会場・金融庁前

    【令和3年/2021年】会計士試験の合格者は1,360名!公認会計士試験…

  5. CaN Internationalオフィス訪問サムネイル2

    会計士が国際業務で独立!わずか4年で急成長した会計事務所はどんな…

  6. 監査法人トーマツの業績ってどうなの?トップ画像

    監査法人トーマツの業績ってどうなの?過去8年間の決算書を分析!

会計士の独立に!PR

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

公認会計士ナビの転職エージェント