『通帳アプリ』、定期預金の満期通知機能を提供開始:マネーフォワード【PR】

【PR:マネーフォワード様】

MF_マネーフォワード_クラウド_新ロゴ_new_記事トップ_クラウド会計ソフト・MFコーポレート

第一弾として『徳島大正銀行 かんたん通帳』に搭載 ペーパレスを推進

株式会社マネーフォワードは、『通帳アプリ』において「定期預金の満期通知機能」の提供を2022年5月23日より開始しました。
第一弾として、当社が株式会社徳島大正銀行のお客さま向けに提供する通帳アプリ『徳島大正銀行 かんたん通帳』に「定期預金の満期通知機能」の搭載を開始しています。『徳島大正銀行 かんたん通帳』では、あわせて「無通帳申し込み機能」の搭載も開始しており、両機能は、徳島大正銀行のペーパーレス推進およびコスト削減に寄与します。

「定期預金の満期通知機能」について

「定期預金の満期通知機能」は、『通帳アプリ』をご利用のお客さまに対して、定期預金の満期前に、アプリ上で通知を行う機能です。

背景

「定期預金の満期通知機能」では、これまで郵送で行っていた通知を、『通帳アプリ』上で実現します。これにより地域金融機関は、ペーパレスの推進とともにコスト削減が可能になります。また『通帳アプリ』をご利用のお客さまは、『通帳アプリ』から地域金融機関の提供するインターネットバンキングにアクセスして、定期預金の更新・変更・解約を行うことが可能になります。
今後も当社では、『通帳アプリ』の機能改善を通じて、金融機関の業務支援を強化していくと共に、金融機関をご利用のお客さまの利便性向上に努めてまいります。
※地域金融機関がインターネットバンキング上で定期預金の更新・変更・解約サービスを提供している場合に限ります。

『通帳アプリ』について

『通帳アプリ』は、当社が金融機関のお客さま向けに提供している『マネーフォワードFintechプラットフォーム』上のサービスです。金融機関の口座をお持ちのお客さまが口座の入出金履歴や残高情報を紙の通帳のように閲覧できるアプリです。ご利用いただくことで、通帳への記帳が不要となり、いつでもどこからでも簡単に口座を管理することが可能になります。現在当社は、『通帳アプリ』を18の金融機関に対し提供しています。

特 長
  • 口座の情報を自動的に取得する
  • 記帳や来店などの手間なく最新の情報を得ることができる
  • データの永年保存が可能
  • 金融機関は、通帳発行や管理におけるコスト削減を実現できる
    ※金融機関によって保存期間は異なります。

「無通帳申し込み機能」について

「無通帳申し込み機能」は、『通帳アプリ』をご利用のお客さまが、紙の通帳を使用しない無通帳口座への切り替えを、アプリを通じて申し込める機能です。

『マネーフォワードFintechプラットフォーム』について

『マネーフォワードFintechプラットフォーム』は、資産データや決済データを収集・蓄積・分析し、金融機関をはじめとする「Money Forward X」のクライアントと共に顧客である個人や法人にサービスを届けるプラットフォームです。Fintech企業をはじめとするパートナー企業の提供サービスと連携することもできます。

「Money Forward X」について

「Money Forward X」は、「お金を前へ。人生をもっと前へ。」というミッションを掲げ、世の中からお金に関する課題や悩みをなくすことを目指し、SaaS×Fintech領域でプロダクトを展開する当社において、金融機関をはじめとしたクライアントと共創しながらサービスを提供する部門です。Fintechサービスの共通基盤である『マネーフォワードFintechプラットフォーム』を通じて、クライアントのさまざまな課題解決をめざします。当社が培ってきたテクノロジー&デザインの力を掛け合わせ、新たな便利や快適を叶えるサービスを、クライアントとともにつくりあげます。
URL:https://corp.mf-x.jp/

徳島大正銀行について

名称 :株式会社 徳島大正銀行
所在地:徳島県徳島市富田浜1丁目41番地
代表者:代表取締役頭取 板東豊彦
設立 :1918年(大正7年)3月3日
URL :https://www.tokugin.co.jp/

株式会社マネーフォワードについて

名称  :株式会社マネーフォワード
所在地 :東京都港区芝浦 3-1-21 msb Tamachi 田町ステーションタワーS 21F
代表者 :代表取締役社長CEO 辻庸介
設立  :2012年5月
事業内容:PFMサービスおよびクラウドサービスの開発・提供
URL  :https://corp.moneyforward.com/
主要サービス:
お金の見える化サービス『マネーフォワード ME』 https://moneyforward.com/
バックオフィスSaaS『マネーフォワード クラウド』 https://biz.moneyforward.com/

*記載されている会社名および商品・製品・サービス名(ロゴマーク等を含む)は、各社の商標または各権利者の登録商標です。

本件に関するお問い合わせ先

株式会社マネーフォワード
広報担当:村井
E-mail:pr@moneyforward.co.jp

会計事務所の業務改善と収益増加を実現するマネーフォワード クラウド会計

MF_マネーフォワード_クラウド_新ロゴ_new_記事トップ_クラウド会計ソフト・MFコーポレート

マネーフォワードは、会計事務所の皆様の専門性が最大限に発揮できる環境をサポートする事により、中小企業の抱える課題を共に解決するパートナープログラムをご用意しております。オンライン無料相談を承っておりますので、お気軽にご予約ください。

オンライン無料相談のご予約はこちら

引用元:『通帳アプリ』、定期預金の満期通知機能を提供開始|株式会社マネーフォワード

会計士の転職なら!

公認会計士ナビ_公認会計士専門の転職エージェント

会計士の採用なら!

公認会計士ナビの人材紹介サービス

スポンサー企業

公認会計士ナビは以下の企業様をはじめとするスポンサー様にサポート頂いております。

【プラチナスポンサー様】


PwCあらた監査法人


株式会社エッサム


弥生会計


リンクパートナーズ法律事務所


青山綜合会計事務所


管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ


令和アカウンティング・ホールディングス



【ゴールドスポンサー様】


南青山アドバイザリーグループ


公認会計士によるM&A・IPO支援はスタンドバイシー

株式会社アイティーフィット_ロゴ


南富士有限責任監査法人グループ

会計事務所の強みになるクラウド会計freee


バックオフィスから経営を強くする「マネーフォワード クラウド」

東京共同会計事務所

グローウィン・パートナーズ株式会社

クラウドERPのビーブレイクシステムズ


海外進出支援のCaN International


→スポンサー企業一覧


→スポンサープラン詳細

スポンサー募集中!

公認会計士ナビのスポンサー募集

  1. 平成25年度 修了考査合格発表に関する考察

  2. 3度のIPOを実現したCFOが語る!IPO準備とCFOの在り方とは?

  3. 第9回公認会計士ナビon Live_舟波氏サムネイル

    イケてるスタートアップに必要とされる会計士になるには?若手会計…

  4. 宮本 翔氏 Fanatics Japan G.K. Financial Controller/公認会計士

    好きなことを仕事にした会計士 -スポーツビジネスを本業にした会計…

  5. くわえもんの「会計士の悩みは俺に聞け!」

    本当に会計士になりたいのかわからなくなってしまいました:くわえ…

  6. 税理士の顧問料はどこまで下がるのか? -月額2,980円のクラウド士…

会計士の独立に!PR

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

公認会計士ナビの転職エージェント