【開催報告】 若手公認会計士のための企業再生勉強会

去る2013年6月15日(土)、山田ビジネスコンサルティグ(以下、YBC)様主催、公認会計士ナビ共催にて 若手公認会計士のための企業再生勉強会 が開催されました。当日は、休日にも関わらず多数の若手公認会計士や会計士試験合格者の方々にご参加頂くなど、盛り上がりを見せた勉強会となりました。

本記事では、その模様をお伝え致します。

第一部:企業再生の全体像/私的整理における一般的なフロー

第一部では、YBCの山口様から、企業再生の全体像や私的整理のフローについて解説頂きました。

企業再生のリアルなエピソードが参加者の興味を強く惹きつけました。

【第一部プログラム】

●企業再生の全体像

・私的整理と法的整理の違い
・企業再生における債務整理の手法
再生方針と私的整理の一般フロー
・再生案件の考え方
・再生方針(ストラクチャー)の考え方
・再生案件のコンサルティングフロー
・事例(小売業の再生)

上記のプログラムの中でも、企業再生事例の紹介では、企業再生のストラクチャーなどの教科書的な内容だけでなく、「再生企業の経営者とのコミュニケーションの取り方」「金融機関を始めとする利害関係者との調整方法」「再生コンサルタントはクライアント企業からどう見られるのか」といった企業再生の現場を経験しなければわからないリアルな解説を頂き、参加者が聞き入る場面が見られました。

第二部:業種別再生のポイント/簡易ケーススタディ/監査経験と企業再生の接点

第二部では、YBCの川人(かわひと)様から、業種別再生のポイントを解説頂き、その後、その内容を踏まえたケーススタディとして、運送業の再生事例に取り組んで頂きました。

ケーススタディに取り組む参加者のみなさま。

【第二部プログラム】

●業種別再生のポイント
・飲食業
・建設業
・ゴルフ場運営業
・運送業
ケーススタディ
監査経験と企業再生の接点

 

業種別再生のポイントでは、長年のコンサルティング実績から蓄積されたYBCのノウハウに基づいた解説が行われ、その後、参加者の皆様にケーススタディとして運送業の再生事例に取り組んで頂きました。

参加者には35ページに及ぶ資料が用意されました

また、ケーススタディでは、今回の勉強会用に作成された決算書や資金繰り表、ならびに複数の補足情報が用意され、実際の企業再生の現場に近い形での事例が提供されました。 参加者は10分間の持ち時間の中で資料の分析を行い、その後、川人様が事例を解説する形でケーススタディは進められましたが、川人様からは参加者の予想を上回る分析や企業再生現場特有の視点が解説され、参加者からの好評を博しました。

交流会

YBCのスタッフの話に聞き入る参加者のみなさま。

勉強会終了後は、希望者とYBCスタッフの方々による交流会が開催されました。 交流会は座談会形式で行われ、参加者からの質問に対して、YBCの方々が質問に答えていく形式で勉強会とは一転したフランクな雰囲気の交流会となりました。 参加者からは企業再生の仕事や現場の様子、再生コンサルタントの仕事スタイル、これまで経験した再生案件の特徴など様々な質問が投げかけられ、YBCの方々からは再生現場でのやり甲斐や苦労など、企業再生コンサルタントの実状が忌憚なく語られました。

参加者の声

今回、ご参加頂きました方々からは、勉強会後のアンケートでも満足度の高い結果を頂いております。

 勉強会に対する満足度(5段階で評価)

勉強会の内容で特に興味深かったもの

また、下記のようなご意見も頂いております。

  • 実例や業務のポイントについての話が面白かった。具体的で非常にわかりやすく勉強になりました。
  • “会計士としての”見方しかできていなかったので、企業再生に必要な見方が学べて視野が広がりました。
  • 会計監査で対応している会社と企業再生で対応する会社の違いがよくわかりました。良い意味でカルチャーショックを受け勉強になりました。
  • 今後も継続的に参加したいと思います。次回にも期待しています。

公認会計士ナビより

交流会終了後に個別で熱心に話に聞き入る参加者の姿も。

今回、初めての試みにもかかわらず約20名の公認会計士や試験合格者の方にお集まり頂くことができました。休日の開催にも関わらずご参加頂いた方々だけあって、いずれの方も公認会計士としての専門性向上や企業再生に対する興味関心も高く、熱気あふれる勉強会となり、充実した時間をお過ごし頂けたかと思います。

公認会計士ナビでは、今回の勉強会により改善を加え、今後も継続的に勉強会を企画・開催していく予定です。企画が決まり次第、随時、情報をリリースさせて頂きますので、ぜひ今後の勉強会にもご期待ください。

この記事の著者

→記事一覧

【手塚佳彦/公認会計士ナビ編集長・株式会社ワイズアライアンス代表取締役CEO】 神戸大学卒業後、会計・税務・ファイナンス分野に特化した転職エージェントにて約10年勤務。東京、大阪、名古屋の3拠点にて人材紹介・転職支援、支社起ち上げ、事業企画等に従事。その後、グローバルネットワークに加盟するアドバイザリーファームにてWEB事業開発、採用・人材戦略を担当するなど、会計・税務・ファイナンス業界に精通。また、株式会社MisocaのアドバイザーとしてMisoca経営陣を創業期から支え、弥生へのEXITを支援するなどスタートアップ業界にも造詣が深い。 2013年10月、株式会社ワイズアライアンス設立、代表取締役CEO(Chief Executive Officer)就任、公認会計士ナビ編集長。

会計士の転職なら!

公認会計士ナビ_公認会計士専門の転職エージェント

会計士の採用なら!

公認会計士ナビの人材紹介サービス

スポンサー企業

公認会計士ナビは以下の企業様をはじめとするスポンサー様にサポート頂いております。

【プラチナスポンサー様】


Ohwa_banner_應和監査法人_agn INTERNATIONAL_バナー用


PwCあらた監査法人


株式会社エッサム


弥生会計


リンクパートナーズ法律事務所


青山綜合会計事務所


管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ


令和アカウンティング・ホールディングス



【ゴールドスポンサー様】


南青山アドバイザリーグループ


公認会計士によるM&A・IPO支援はスタンドバイシー

株式会社アイティーフィット_ロゴ


TKW M&Aファイナンス会計税務事務所_ロゴ


会計事務所の強みになるクラウド会計freee


バックオフィスから経営を強くする「マネーフォワード クラウド」

東京共同会計事務所

グローウィン・パートナーズ株式会社

クラウドERPのビーブレイクシステムズ


海外進出支援のCaN International


→スポンサー企業一覧


→スポンサープラン詳細

スポンサー募集中!

公認会計士ナビのスポンサー募集

  1. スタートアップやIPOに精通した会計士を育てる、ESネクスト監査法人が目指すグロース市場No.1の監査法人【PR】

    スタートアップやIPOに精通した会計士を育てる、ESネクスト監査法人…

  2. 監査法人 IPO

    2013年の監査法人IPOランキング(件数・時価総額・騰落率)をまとめ…

  3. 第8回 公認会計士ナビonLive!!

    【開催報告】会計士が活躍できるのは事業会社かコンサルか!?第8回…

  4. 公認会計士試験合格発表・2018年

    会計士試験の合格者は1,305名!平成30年(2018年)公認会計士試験合…

  5. 木下 慶彦(Skyland Ventures 代表パートナー)

    ベンチャーキャピタリストが語った、スタートアップを目指す会計士…

  6. ベストティーチャー 宮地俊充さん5

    インチャージでもなく、CFOでもなく、僕は起業家への道を選んだ(後…

会計士の独立に!PR

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

公認会計士ナビの転職エージェント