マネーフォワード、名古屋開発拠点開設のお知らせ【PR】

【PR:マネーフォワード様】

MF_マネーフォワード_クラウド_新ロゴ_new_記事トップ_クラウド会計ソフト・MFコーポレート

東海地方初となる開発拠点開設で開発体制を強化。2022年春ミッドランドスクエアにオフィスをオープン

株式会社マネーフォワード(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO: 辻庸介、以下「当社」)は、2022年1月に東海地方初の開発拠点である名古屋開発拠点を開設します。また2022年春にはミッドランドスクエアに新オフィスをオープンします。

開発拠点開設の目的

当社は、「お金を前へ。人生をもっと前へ。」というMissionを実現すべく、大切にしているValueのひとつに「Technology Driven」を掲げています。私たちは、テクノロジーこそが世界を大きく変えることができると強く信じてます。テクノロジーを追求し、それをサービスとして社会に提供していくことで、イノベーションを起こし続けていきたいと考えています。
現在では、国内4拠点でエンジニアが活躍しています。今後、競争優位性を確保するために、さらにテクノロジー投資を拡大していくとともに、開発力強化に向けたエンジニアの積極的な採用も継続していきます。当社では、地方拠点においても、オー ナーシップを持ったプロダクト開発を行っており、 新規事業の起ち上げにもチャレンジしています※1。今回、新たに名古屋に開発拠点を設けることで開発力をさらに強化し、ユーザーからの期待や事業の成長スピードを加速させ、Missionの実現を目指してまいります。

※1 2021年は福岡開発拠点では『マネーフォワード Pay for Business』、京都開発拠点では『マネーフォワード IT管理クラウド』をリリース

名古屋に開発拠点を設ける背景

新型コロナウイルス感染症拡大による働き方や住環境変化に伴い、地方創生や地域の活性化が重要視され、2020年には東京圏で転出超過になる月※2があるなど、U・Iターン需要が高まっています。また、名古屋拠点を設ける愛知県は日本国内のGDPが2位※3であり、大学数も国内3位※4かつ国内でも有力な大学があり、大きな経済規模や就学環境がある地域です。このため、人材採用の面や他企業とのコラボレーション可能性の面でも有効であると考え、当社は国内4番目の地方拠点として名古屋を選定しました。

※2 総務省「「地方への人の流れの創出 」に向けた効果的移住定住推進施策事例集」(2021年3月発行)より
※3 愛知県「数字でわかる!あいちの姿」(2021年3月更新)より
※4 文部科学省「学校基本調査 令和3年度」(2021年8月公開)より

拠点開設に向けたアクション

名古屋開発拠点では当社サービスや開発だけでなく社会全体の成長を後押しするエンジンになるという想いを込めて「Growth Engine」を拠点コンセプトに据えました。今後、優秀な人材を育成・活躍できるような拠点を目指していきます。またKotlin言語を使った新規プロダクト開発や、インターン受け入れなども含む採用の強化、エンジニアコミュニティの運営など東海地方におけるIT分野の活性化に寄与できる取り組みにもチャレンジしてまいります。拠点長は、当社新卒2年目の長島圭祐が務めます。

名古屋開発拠点 拠点長 長島圭祐のコメント

この度名古屋に新たな開発拠点を開設出来ることを非常に嬉しく思います。名古屋開発拠点では、バックオフィス全体の業務効率化を可能とするクラウド型ERP『マネーフォワード クラウドERP』の成長を更に加速させるような新サービスの開発に取り組みます。名古屋はこれまで製造業のイメージが根強い土地でしたが、今回の拠点開設を機にITの分野でも魅力的な企業が集う都市として広く認知されていくよう、革新的なサービスの開発を推進していきます。私たちの挑戦に共感してくださるエンジニア・デザイナーの皆様をお待ちしております。

拠点長プロフィール

長島圭祐
九州大学大学院総合理工学府修士課程在籍中にマネーフォワード福岡開発拠点にインターン入社。
同大学院修了後、2020年4月にマネーフォワードに新卒入社。クラウド型債務管理システム 『マネーフォワード クラウド債務支払』の立ち上げから現在に至るまでの開発を担当。2021年8月より名古屋開発拠点の立ち上げ責任者を務める。
※写真はマネーフォワード本社にて撮影

名古屋開発拠点の概要

所在地(予定):〒450-8711 愛知県名古屋市中村区名駅4-7-1 ミッドランドスクエア 13F※5
拠点長  :長島圭祐
設立   :2022年1月
採用情報URL:https://hrmos.co/pages/moneyforward/jobs/0004334

※5 2022年春からの住所。それまでは東海・北陸支社 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅2-41-10 アストラーレ名駅 7Fで稼働

株式会社マネーフォワードについて

名称  :株式会社マネーフォワード
所在地 :東京都港区芝浦 3-1-21 msb Tamachi 田町ステーションタワーS 21F
代表者 :代表取締役社長CEO 辻庸介
設立  :2012年5月
事業内容:PFMサービスおよびクラウドサービスの開発・提供
URL  :https://corp.moneyforward.com/
主要サービス:
お金の見える化サービス『マネーフォワード ME』 https://moneyforward.com/
バックオフィスSaaS『マネーフォワード クラウド』 https://biz.moneyforward.com/

*記載されている会社名および商品・製品・サービス名(ロゴマーク等を含む)は、各社の商標または各権利者の登録商標です。

本件に関するお問い合わせ先

株式会社マネーフォワード 
広報担当:矢頭、早川、門脇 
E-mail:pr@moneyforward.co.jp

会計事務所の業務改善と収益増加を実現するマネーフォワード クラウド会計

MF_マネーフォワード_クラウド_新ロゴ_new_記事トップ_クラウド会計ソフト・MFコーポレート

マネーフォワードは、会計事務所の皆様の専門性が最大限に発揮できる環境をサポートする事により、中小企業の抱える課題を共に解決するパートナープログラムをご用意しております。オンライン無料相談を承っておりますので、お気軽にご予約ください。

オンライン無料相談のご予約はこちら

引用元:マネーフォワード、名古屋開発拠点開設のお知らせ|株式会社マネーフォワード

会計士の転職なら!

公認会計士ナビ_公認会計士専門の転職エージェント

会計士の採用なら!

公認会計士ナビの人材紹介サービス

スポンサー企業

公認会計士ナビは以下の企業様をはじめとするスポンサー様にサポート頂いております。

【プラチナスポンサー様】


PwCあらた監査法人


株式会社エッサム


弥生会計


リンクパートナーズ法律事務所


青山綜合会計事務所


管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ


令和アカウンティング・ホールディングス



【ゴールドスポンサー様】


南青山アドバイザリーグループ


公認会計士によるM&A・IPO支援はスタンドバイシー

株式会社アイティーフィット_ロゴ


南富士有限責任監査法人グループ

会計事務所の強みになるクラウド会計freee


バックオフィスから経営を強くする「マネーフォワード クラウド」

東京共同会計事務所

グローウィン・パートナーズ株式会社

クラウドERPのビーブレイクシステムズ


海外進出支援のCaN International


→スポンサー企業一覧


→スポンサープラン詳細

スポンサー募集中!

公認会計士ナビのスポンサー募集

  1. 東京共同会計事務所 進化するFSビジネス 第三回 thumb

    第3回:Fintechの許認可にも対応する行政書士と会計事務所グループ…

  2. 税理士や会計士の仕事は明日クラウドやAIに淘汰されるわけではない…

  3. 第3回公認会計士のための独立開業勉強会【法人税2】

    会計士の独立に税務は必須!?第3回・公認会計士のための独立・開業…

  4. 汐留パートナーズオフィス訪問

    汐留の最高峰!汐留パートナーズのオフィスに行ってきた!15年で成…

  5. 監査法人 IPO

    2013年の監査法人IPOランキング(件数・時価総額・騰落率)をまとめ…

  6. 東京共同会計事務所 窪澤さん連載画像

    第7回:業務日報は作成している?【会計事務所が知っておきたい税理…

会計士の独立に!PR

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

公認会計士ナビの転職エージェント