みずほ銀行が提供するスマホ決済サービス『J-Coin Pay』とAPI連携を開始:マネーフォワード【PR】

【PR:マネーフォワード様】

MF_マネーフォワード_クラウド_新ロゴ_new_記事トップ_クラウド会計ソフト・MFコーポレート

『J-Coin Pay』の残高や支払い履歴のデータを自動で取得し、家計管理や経費精算の効率化を実現

株式会社マネーフォワード(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO: 辻庸介、以下「当社」)は、お金の見える化サービス『マネーフォワード ME』や、クラウド型経費精算システム『マネーフォワード クラウド経費』をはじめとする各種サービス※1において、株式会社みずほ銀行(本社:東京都千代田区、取締役頭取:藤原 弘治、以下「みずほ銀行」)が提供する、全国90以上の金融機関が参画するQRコードを活用したスマホ決済サービス『J-Coin Pay(ジェイ コイン ペイ)』とのAPI連携を開始しました。

『J-Coin Pay』は、「送る」「もらう」「支払う」というお金に関する様々な行為がスマホ上で完結できることに加え、金融機関の預金口座との入出金についても、アプリ上で「いつでも・どこでも・無料」で行えるスマホ決済サービスです。

『マネーフォワード ME』は、銀行やクレジットカード、ECサイト、証券など2,590以上※2の金融関連サービスから入出金履歴や残高、購入履歴などの情報を取得し、自動で家計簿を作成するサービスです。
『マネーフォワード クラウド経費』は、面倒な経費に関する作業を大幅に削減できるクラウド型の経費精算システムです。クレジットカードや電子マネーの明細の自動取得により手入力を最小限に抑えることができるほか、スマートフォンから経費精算の申請が可能です。

今回の連携開始により、『マネーフォワード ME』や『マネーフォワード クラウド経費』において、『J-Coin Pay』の残高や支払い履歴のデータを自動で取得できるようになります。『マネーフォワード ME』の利用者は、銀行口座やクレジットカードなどの支払い情報と合わせた家計管理が可能になり、『マネーフォワード クラウド経費』の利用者は、経費の支払日や金額などを手入力する必要がなくなるため、経費精算に掛かる時間を短縮できます。

当社は、今後も、個人や企業のお金の課題解決を目指し、高いセキュリティと正確なデータ取得を実現し担保しながら利便性の高いサービスを提供すべく、金融機関が提供するAPIとの連携を推進してまいります。

※1 マネーフォワードが提供するクラウド型会計ソフト『マネーフォワード クラウド会計』、確定申告ソフト『マネーフォワード クラウド確定申告』等のサービスにおいても連携可能になります。
※2 2021年11月30日現在

連携イメージ図

『J-Coin Pay』について

「送る」「もらう」「支払う」というお金に関する様々な行為がスマホ上で完結できることに加え、金融機関の預金口座との入出金(“(アプリに)チャージ/口座に戻す”機能)についても、スマホ上のアプリを使い、「いつでも・どこでも・無料」で、できるサービスです。

<アプリダウンロード> https://j-coinpay.onelink.me/yZpl/dbb669a8
<ウェブサイト> https://bit.ly/3u4qPWs
<Twitter> https://twitter.com/jcoinpay

『マネーフォワード ME』について

『マネーフォワード ME』は、銀行やクレジットカード、ECサイト、証券など2,590以上※3の金融関連サービスから入出金履歴や残高、購入履歴などの情報を取得し、自動で家計簿を作成するサービスです。自分で入力し続けることが難しい家計簿を、無料で簡単に自動作成することができるため、ビジネスパーソンから主婦の方まで、地域や年代・性別を問わず幅広くご利用いただいています。
URL:https://moneyforward.com/
※3 2021年9月30日現在

『マネーフォワード クラウド経費』について

『マネーフォワード クラウド経費』は、「完全自動化※4」「スマホで完結」「ペーパーレス」を特長とし、面倒な経費に関する作業を大幅に削減するクラウド型の経費精算システムです。中小企業の経営者や経理等のご担当者、個人事業主の方から経費精算申請をするビジネスマンまで、経費精算に関わる全ての方がご利用いただけます。
URL: https://biz.moneyforward.com/expense
※4 クレジットカードやICカードの利用履歴の自動取得やオペレーター入力を組み合わせることで、手入力がゼロになる状況をさして「完全自動化」と表現しています。

株式会社みずほ銀行について

名称  :株式会社みずほ銀行
所在地 :東京都千代田区大手町1丁目5番5号(大手町タワー)
代表者 :取締役頭取 藤原弘治
設立  :2013年7月
事業内容:銀行業
URL   :https://www.mizuhobank.co.jp/retail/index.html

株式会社マネーフォワードについて

名称  :株式会社マネーフォワード
所在地 :東京都港区芝浦 3-1-21 msb Tamachi 田町ステーションタワーS 21F
代表者 :代表取締役社長CEO 辻庸介
設立  :2012年5月
事業内容:PFMサービスおよびクラウドサービスの開発・提供
URL   :https://corp.moneyforward.com/
主要サービス:
お金の見える化サービス『マネーフォワード ME』 https://moneyforward.com/
バックオフィスSaaS『マネーフォワード クラウド』 https://biz.moneyforward.com/

※記載されている会社名および商品・製品・サービス名(ロゴマーク等を含む)は、各社の商標または各権利者の登録商標です。

本件に関するお問い合わせ先

株式会社マネーフォワード 
広報担当:稲増 
E-mail:pr@moneyforward.co.jp

会計事務所の業務改善と収益増加を実現するマネーフォワード クラウド会計

MF_マネーフォワード_クラウド_新ロゴ_new_記事トップ_クラウド会計ソフト・MFコーポレート

マネーフォワードは、会計事務所の皆様の専門性が最大限に発揮できる環境をサポートする事により、中小企業の抱える課題を共に解決するパートナープログラムをご用意しております。オンライン無料相談を承っておりますので、お気軽にご予約ください。

オンライン無料相談のご予約はこちら

引用元:みずほ銀行が提供するスマホ決済サービス『J-Coin Pay』とAPI連携を開始|株式会社マネーフォワード

公認会計士ナビの編集部です。公認会計士や監査法人業界の様々なニュースや情報をお届けしています。

会計士の転職なら!

公認会計士ナビ_公認会計士専門の転職エージェント

会計士の採用なら!

公認会計士ナビの人材紹介サービス

パートナー企業

公認会計士ナビは以下のオフィシャルパートナー様にサポート頂いております。

【プラチナパートナー様】


Ohwa_banner_應和監査法人_agn INTERNATIONAL_バナー用


PwCあらた監査法人


株式会社エッサム


弥生会計


リンクパートナーズ法律事務所


青山綜合会計事務所


管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ


令和アカウンティング・ホールディングス



【ゴールドパートナー様】


南青山アドバイザリーグループ


公認会計士によるM&A・IPO支援はスタンドバイシー

株式会社アイティーフィット_ロゴ


TKW M&Aファイナンス会計税務事務所_ロゴ


会計事務所の強みになるクラウド会計freee


バックオフィスから経営を強くする「マネーフォワード クラウド」

東京共同会計事務所

グローウィン・パートナーズ株式会社

クラウドERPのビーブレイクシステムズ


海外進出支援のCaN International


→パートナー企業一覧


→パートナープラン詳細

  1. 株式会社Stand by C_ロゴ_thumb

    株式会社Stand by C 様にゴールドスポンサーにご協賛頂きました【公…

  2. 第6回 公認会計士ナビonLive!!サムネイル

    監査を真剣にやってきた会計士なら、FASでもそのスキルが活きる-会…

  3. TACの業績を分析してみた_財務・会計分野編_サムネイル画像

    TACの会計士講座の受講者数や業績の状況は!?:資格の学校TACを徹…

  4. 弥生_30周年企画_後編_サムネイル画像

    税理士・会計士の仕事や営業、30年前とどう変わった!?2017年と198…

  5. 会計士がスタートアップに飛び込んでみたらどうにかなるのか? 公認…

  6. 経営共創基盤マネジャー・公認会計士・鈴木 博史氏

    会計以外にどれだけ自分の世界を広げられるか-経営共創基盤のマネ…

会計士の独立に!PR

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

公認会計士ナビの転職エージェント