みんなの銀行と業務提携:マネーフォワード【PR】

【PR:マネーフォワード様】

MF_マネーフォワード_クラウド_新ロゴ_new_記事トップ_クラウド会計ソフト・MFコーポレート

アカウントアグリゲーション技術を提供し、『みんなの銀行スマートフォンアプリ』の資産管理機能を開発

 株式会社マネーフォワード(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO: 辻庸介、以下「当社」)は、株式会社みんなの銀行(本社:福岡県福岡市、取締役頭取:横田 浩二、以下「みんなの銀行」)と業務提携し、みんなの銀行が提供する、お金との関係を、シンプルに、 フレンドリーにする『みんなの銀行スマートフォンアプリ』(以下『みんなの銀行アプリ』)において、収支や資産を一元管理できる「レコード機能」を開発しました。

 みんなの銀行は、「みんなに価値あるつながりを。」をミッションに、ミレニアル世代を中心に新しい銀行価値の提供を目指す、国内初のデジタルバンクです。2021年5月下旬に『みんなの銀行アプリ』を提供開始する予定です。
 今回、『みんなの銀行アプリ』において、当社のアカウントアグリゲーション技術※1を活用し、他の銀行やクレジットカード、電子マネーなどの入出金履歴を一元管理できる「レコード機能」を開発しました。
 『みんなの銀行アプリ』の利用者は、アプリに自動連携された入出金明細に、「#仕事」「#家族」「#ランチ」などのハッシュタグを付けて分類できるため、日々の収支を簡単に管理することができます。また、利用者自身のお金の使い方が見える化されることで、支出の見直しポイントも把握できます。

 当社は、今後も、すべての人のお金の課題解決を目指し、金融機関との提携やサービス開発の支援を強化してまいります。
※1 アカウントアグリゲーション技術とは、APIまたはスクリーンスクレイピングを用いて、データの取得を行うことをいいます。

『みんなの銀行アプリ』概要

みんなの銀行は、2021年5月下旬にサービス提供開始を予定している国内初のデジタル銀行です。デジタル起点の新しいサービスを提供し、口座開設からATM入出金、振込など、全てのサービスが『みんなの銀行アプリ』で完結できます。『みんなの銀行アプリ』は、ミニマルなデザイン、フリクションレスな操作性、パーソナライズなサービス設計など、デジタルネイティブ世代のお客さまにとって使いやすく、親しまれるサービスの提供を予定しています。

特長

1.アプリで、他行の資産/入出金履歴を一元管理(レコード機能)

アカウントアグリゲーション技術を利用し、『みんなの銀行アプリ』内で、他の銀行・クレジットカード・電子マネーなどを連携し、資産/入出金履歴を一元管理します。

2.グラフやハッシュタグでライトなお金の管理を実現

アカウントアグリゲーション技術により連携した取引明細に、ハッシュタグ(#)を付して分類し、明細のグラフ表示をすることで、ライトなお金の管理を実現します。

みんなの銀行のコメント

取締役副頭取 永吉 健一 氏

今回、株式会社マネーフォワードの協力により、「みんなの銀行スマートフォンアプリ」で資産を一元管理できる「レコード機能」を提供できることを大変嬉しく思います。
当行は、これまでの銀行の役割やお客さまとの関係を再定義し、これからの時代に求められる、みんなに価値あるつながりの創造を目指しています。本アプリは、お客さまとお金の関係を、より自分らしくシンプルに、そしてフレンドリーにすべく、SNSなどを通じていただいたお客さまの声をもとに開発を進めています。
今後も一層、マネーフォワードとの連携を強化し、新しい銀行のカタチをつくってまいります。

株式会社みんなの銀行について

名称  :株式会社みんなの銀行
所在地 :福岡県福岡市中央区西中洲6番27号
代表者 :取締役頭取 横田 浩二
設立  :2019年8月15日

株式会社マネーフォワードについて

名称    :株式会社マネーフォワード
所在地   :東京都港区芝浦 3-1-21 msb Tamachi 田町ステーションタワーS 21F
代表者   :代表取締役社長CEO 辻庸介
設立    :2012年5月
事業内容  :PFMサービスおよびクラウドサービスの開発・提供
URL    :https://corp.moneyforward.com/
主要サービス:
お金の見える化サービス『マネーフォワード ME』 https://moneyforward.com/
バックオフィスSaaS『マネーフォワード クラウド』 https://biz.moneyforward.com/

*記載されている会社名および商品・製品・サービス名(ロゴマーク等を含む)は、各社の商標または各権利者の登録商標です。

引用元:みんなの銀行と業務提携|株式会社マネーフォワード

会計士の転職なら!

公認会計士ナビ_公認会計士専門の転職エージェント

会計士の採用なら!

公認会計士ナビの人材紹介サービス

スポンサー企業

公認会計士ナビは以下の企業様をはじめとするスポンサー様にサポート頂いております。

【プラチナスポンサー様】


南青山アドバイザリーグループ


PwCあらた監査法人


株式会社エッサム


弥生会計


リンクパートナーズ法律事務所


青山綜合会計事務所


太陽有限責任監査法人

管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ

令和アカウンティング・ホールディングス


ディスクロージャーのパイオニア 宝印刷


企業の経営支援コンサルティングは山田コンサルティンググループ



【ゴールドスポンサー様】


公認会計士によるM&A・IPO支援はスタンドバイシー


会計事務所の強みになるクラウド会計freee


バックオフィスから経営を強くする「マネーフォワード クラウド」

東京共同会計事務所

グローウィン・パートナーズ株式会社

クラウドERPのビーブレイクシステムズ


海外進出支援のCaN International


→スポンサー企業一覧


→スポンサープラン詳細

スポンサー募集中!

公認会計士ナビのスポンサー募集

  1. 弥生会計 代表 岡本氏 クラウド請求書サービスMisoca 代表 豊吉氏 その1

    会計ソフトは消え、コマースソフトへと進化する!?会計士や税理士…

  2. 公認会計士のリアル_11_川口達也氏_サムネイル_後編

    【後編】実家の酒屋を売却し、日本酒の未来をスタートアップに託し…

  3. 四大監査法人の決算比較!業績(売上・利益)、クライアント数、人…

  4. 平成30年度公認会計士試験修了考査合格発表サムネイル

    838名合格も合格率激減!平成30年度・修了考査合格発表に関する速報…

  5. 弥生PAPカンファレンス2019秋後編_サムネイル

    会計事務所の生産性はどうすれば向上するのか?:弥生PAPカンファレ…

  6. Bridge_thumbnail_1024_683

    設立5年半で伝統と格式あるオフィスへ!BridgeConsultingのオフィス…

会計士の独立に!PR

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

公認会計士ナビの転職エージェント