Strategy&、「2018年グローバル・イノベーション調査を実施」を発表:PwCあらた監査法人【PR】

  • 2018/10/31

【PR:PwCあらた監査法人様】

PwCあらた監査法人

世界のR&D支出上位1,000社に日本企業160社がランクイン

  • 日本企業の最高ランクはトヨタの11位
  • 中国と欧州のR&D支出が大幅に伸び、世界上位1,000社のR&D支出は史上最高額を記録
  • Strategy& 2018年グローバル・イノベーション調査を実施

2018年10月30日 – PwCの戦略コンサルティングを担うStrategy&は、2018年グローバル・イノベーション調査を実施しました。

この調査は、研究開発に多額の費用を投入した世界の上場企業のトップ1,000社を「グローバル・イノベーション1000」として特定し、研究開発が企業の業績に及ぼす影響などについて評価を行い、高い費用対効果を生む手がかりを探るために毎年実施しているものです。

14年目となる2018年調査では、以下の動向が明らかになりました。

  • 2018年調査におけるR&D支出トップ1,000社のR&D支出額は7,820億米ドルと、前年比11.4%増加し、調査開始以降の最高額でした。また、2011年(10.3%)以来7年ぶりに前年比10%以上の成長率を記録しました。1,000社の売上高は、17.4兆米ドルと前年比11.4%増加し、2012年(12.0%)以来6年ぶりに前年比10%以上の成長率となりました。
  • 日本企業は160社がトップ1,000社にランクインし、そのR&D支出額は合計1,170億米ドルで、R&D支出額(5.9%減)、ランクイン企業数(11社減)ともに前年に比べ減少傾向となりました。1,000社にランクインした企業のR&D支出額はすべての地域で伸びており、日本(9.3%)や北米(7.8%)が一桁の成長率である中、中国(34.4%)や欧州(14.0%)の二桁成長率が目立ちました。
  • 産業別にみると、R&D支出額が多い産業上位3位は、コンピュータ・エレクトロニクス(22.5%)、ヘルスケア(21.7%)、自動車(16.0%)でした。2017~2018年のR&D支出成長率は、消費財が26.3%と最も高く、過去5年間成長率のトップであったソフトウエア・インターネット企業(20.6%)に差をつけました。
  • R&D支出額のランキングは下記のとおりです。前年に引き続きアマゾンが2位に差をつけて首位を堅持しました。日本企業ではトヨタが11位、ホンダが18位という結果でした。

世界のR&D支出上位1,000社に日本企業160社がランクイン

同時に世界のイノベーション・リーダーへのオンライン調査を行い、その結果下記が明らかになりました。

  • 最もイノベーティブだと思う企業は、1位から、アップル、アマゾン、アルファベット、マイクロソフト、テスラ、サムスン、フェイスブック、GE、インテル、ネットフリックスの順で、サムスン以外すべて米国企業でした。

調査を担当したPwC Strategy& 米国のプリンシパルであるバリー・ヤルゼルスキは次のように述べています。「今世紀、ビジネスの競争はより激化し、イノベーションの卓越性の基準も高まっています。今年の投資総額は記録的高水準となりましたが、イノベーションの卓越性そのものは、R&D支出を単純に増やすことで手に入れられるものではありません。それは、企業のイノベーション・サイクル全体における戦略、文化、経営層の関与、顧客に対する深い洞察、そして研ぎ澄まされた実行といった緻密な配慮の結果であると私たちは分析します。」

Strategy&「2018年グローバル・イノベーション調査結果概要」(PDF 271K)

お問い合わせ

PwCコンサルティング合同会社 ストラテジーコンサルティング(Strategy&)

広報担当 須田、佐藤
Tel: 03-6250-1209
Fax: 03-6250-1201
Email: info.japan@strategyand.jp.pwc.com

Strategy&は、実践的な戦略策定を行うグローバルなチームです。私たちはクライアントと共に困難な問題を解決し、大きな機会を実現するお手伝いをし、本質的な競争優位を獲得することを支援しています。私たちの100年にわたる戦略コンサルティングの経験と、PwCネットワークの持つ比類のない業種別、機能別のケイパビリティとを提供します。世界158カ国に250,000人以上のスタッフを擁し、監査、税務、アドバイザリーのサービスを提供しているPwCネットワークの一員です。

引用元:世界のR&D支出上位1,000社に日本企業160社がランクイン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

公認会計士ナビが転職をサポート!

公認会計士のための転職エージェント

過去の注目記事

  1. このコーナーでは、“くわえもん”こと高桑昌也氏が、厳しく、優しく、ユーモラスに公認会計士のみなさ…
  2. 本日、10月7日付の日本経済新聞に下記のような記事が掲載されました。 会計士が…
  3. 来る7月5日(土)に「独立・開業」「海外・グローバル!」をテーマにした第2回・公認会計士ナビon…
  4. BridgeConsulting 取締役COO・公認会計士・税理士・大庭 崇彦
    来る2018年1月27日(土)に東京・日本橋にて「公認会計士が活躍できるのは事業会社かコンサルか!?…
  5. 本日、平成27年11月12日(金)、平成27年公認会計士試験の合格者が発表されました。 合格者…
  6. ベストティーチャー 宮地俊充
    公認会計士試験に合格し、監査法人に就職したみなさんは、まず何を目指すだろうか?おそらく、まずは監査の…

更新情報

公認会計士ナビの更新情報は下記よりご購読頂けます。

follow us in feedly

公認会計士ナビをフォロー
公認会計士ナビ RSS

公式サービス

公認会計士のための転職エージェント

公認会計士ナビの人材紹介サービス

公認会計士ナビのスポンサー募集

会計事務所求人名鑑

スポンサー企業

公認会計士ナビは以下の企業様をはじめとするスポンサーにサポート頂いております。

[プラチナスポンサー様]

あらた監査法人

株式会社エッサム

弥生会計

管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ

青山綜合会計事務所

太陽有限責任監査法人

税理士法人平成会計社

ディスクロージャーのパイオニア 宝印刷

企業の経営支援コンサルティングは山田コンサルティンググループ

[ゴールドスポンサー様]

東京共同会計事務所

リンクパートナーズ法律事務所

グローウィン・パートナーズ株式会社

クラウドERPのビーブレイクシステムズ

企業の持続的成長を支援するエスネットワークス

海外進出支援のCaN International

全自動の会計クラウドフリー お申し込みはこちら!

自動型クラウド会計ソフト MFクラウド

レアジョブ英会話・本気塾

→スポンサー企業一覧

→スポンサープラン詳細

会計士の独立に!:PR

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

■クラウド・Eラーニング

会計士の税務スキル習得にクラウド・Eラーニング

■JCBの法人・事業者カード

会計士の独立にJCB法人カード

ページ上部へ戻る