「RPAを用いた経理部門の次世代型業務フロー構築の実務対応」セミナー(主催:一般社団法人企業研究会)に登壇いたします:グローウィン・パートナーズ【PR】

【PR:グローウィン・パートナーズ様】

グローウィン・パートナーズ株式会社_ロゴ

2018年11月19日(月)に開催される一般社団法人企業研究会主催の「RPAを用いた経理部門の次世代型業務フロー構築の実務対応」セミナーに弊社 長谷川が講師として登壇いたします。

近年の制度改正やIFRS導入の要請など、経理部門の業務負荷は益々増加する一方です。加えて、将来的な労働人口の減少などを見据えると、ITを活用した経理部門の生産性向上は必須の課題であると考えられています。

本セミナーでは、ITのなかでも特にRPA(Robotic Process Automation)の導入に焦点を当て、業務の生産性向上を図るための進め方や重視すべき点などについて、実務的な視点や事例を交えながら分かり易く解説いたします。

「経理業務のRPA化事例を知りたい」 「RPA化したい業務はあるが、どのように進めていいかわからない」「本当にRPAを導入して効果があるのか知りたい」
などのお悩みをお持ちの経営企画・経理部のみなさまのご参加、お待ちしております。

【タイトル】RPAを用いた経理部門の次世代型業務フロー構築の実務対応

【開催日時】2018年11月19日(月)  13:30~16:30

【開催場所】企業研究会セミナールーム[アクセス

【受  講  料】会員:32,400円(本体 30,000円)/一般:35,640円(本体 33,000円)

【お申込み】本インベントの詳細・お申込みは、下記リンク先の企業研究会のWEBサイトをご覧ください。

本件に関するお問い合わせ先

グローウィン・パートナーズ株式会社 
TEL:03-5157-1616
E-mail:press@growin.jp

引用元:「RPAを用いた経理部門の次世代型業務フロー構築の実務対応」セミナー(主催:一般社団法人企業研究会)に登壇いたします。|グローウィン・パートナーズ- Growin’ Partners

公認会計士ナビの編集部です。公認会計士や監査法人業界の様々なニュースや情報をお届けしています。

会計士の転職なら!

公認会計士ナビ_公認会計士専門の転職エージェント

会計士の採用なら!

公認会計士ナビの人材紹介サービス

パートナー企業

公認会計士ナビは以下のオフィシャルパートナー様にサポート頂いております。

【プラチナパートナー様】


Ohwa_banner_應和監査法人_agn INTERNATIONAL_バナー用


PwCあらた監査法人


株式会社エッサム


弥生会計


リンクパートナーズ法律事務所


青山綜合会計事務所


管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ


令和アカウンティング・ホールディングス



【ゴールドパートナー様】


南青山アドバイザリーグループ


公認会計士によるM&A・IPO支援はスタンドバイシー

株式会社アイティーフィット_ロゴ


TKW M&Aファイナンス会計税務事務所_ロゴ


会計事務所の強みになるクラウド会計freee


バックオフィスから経営を強くする「マネーフォワード クラウド」

東京共同会計事務所

グローウィン・パートナーズ株式会社

クラウドERPのビーブレイクシステムズ


海外進出支援のCaN International


→パートナー企業一覧


→パートナープラン詳細

  1. 弥生PAPカンファレンス2019春会場写真

    消費税法改正に際して会計事務所は顧問先をどう支援すべきか?:弥…

  2. Kepple会計事務所 代表・公認会計士・税理士・行政書士・神先 孝裕

    会計士は何歳で独立するのが良い?3人の会計士が語った独立の適齢期…

  3. 監査法人が処分を受けた理由は?TOP・サムネイル画像

    監査法人が処分を受けた理由は?金融庁の監査法人への行政処分を流…

  4. 【開催報告】CFOを目指す!若手会計士のためのベンチャー・スタート…

  5. 公認会計士業界時事ニュース

    【2022年2月更新】東芝事件の全貌とは?事件の経緯と関連ニュースを…

  6. 四大監査法人を比較する【2017年10月版】トップ画像

    四大監査法人を比較!PwCあらたも決算書公開でBIG4の業績が出揃う:…

会計士の独立に!PR

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

公認会計士ナビの転職エージェント