マネーフォワード、東邦銀行のお客さま向けに、『通帳アプリ』を提供開始【PR】

【本記事は株式会社マネーフォワード様からのプレスリリースです】

いつでもどこでもアプリ内で口座の閲覧が可能

 お金のプラットフォームを提供する株式会社マネーフォワード(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO: 辻庸介、以下「当社」)は、株式会社東邦銀行(本社:福島県福島市、取締役頭取:北村清士、以下「東邦銀行」)のお客さま向けに開発した『通帳アプリ』のiOS版とAndroid版を2017年11月27日より提供開始いたします。
当社と東邦銀行は、2015年10月に資本業務提携を開始して以来、さまざまな協業の可能性について協議し、2016年6月には東邦銀行のお客さま向けに『マネーフォワード for 東邦銀行』の提供を開始しております。
この度、お客さまからいただく「通帳の記帳が面倒」といったお声や、「アプリで簡単に取引を把握したい」といったニーズに対応し、さらなる利便性向上を目指すべく、いつでもどこでも口座管理ができる『通帳アプリ』の提供を開始する運びとなりました。



本サービスは、東邦銀行のお客さまが、通帳の取引データ*(口座の入出金・残高情報など)をアプリ内で閲覧できるサービスです。ご利用いただくことで、通帳への記帳が不要となり、いつでもどこからでも簡単に口座を管理することが可能になります。
当社は引き続き、利用者の皆様に役立つサービスを提供し、より楽に、より簡単にお金の悩みを解決できる最高のファイナンスサービスの提供を目指してまいります。

当社と東邦銀行のこれまでの取組

株式会社マネーフォワードについて

2012年5月の設立以来、自動家計簿・資産管理サービスや、ビジネス向けクラウドサービスなど、お金に関するプラットフォームを開発・提供しています。

≪提供サービス一覧≫

本件に関するお問い合わせ先

株式会社マネーフォワード
広報担当:柏木、稲増
E-mail:pr@moneyforward.co.jp

引用元:マネーフォワード、東邦銀行のお客さま向けに、『通帳アプリ』を提供開始

会計士の転職なら!

公認会計士ナビ_公認会計士専門の転職エージェント

会計士の採用なら!

公認会計士ナビの人材紹介サービス

スポンサー企業

公認会計士ナビは以下の企業様をはじめとするスポンサー様にサポート頂いております。

【プラチナスポンサー様】


南青山グループ


PwCあらた監査法人


株式会社エッサム


弥生会計


リンクパートナーズ法律事務所


青山綜合会計事務所


太陽有限責任監査法人

管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ

税理士法人令和会計社


ディスクロージャーのパイオニア 宝印刷


企業の経営支援コンサルティングは山田コンサルティンググループ



【ゴールドスポンサー様】


公認会計士によるM&A・IPO支援はスタンドバイシー


英語コーチングのプログリット


会計事務所の強みになるクラウド会計freee


バックオフィスから経営を強くする「マネーフォワード クラウド」

東京共同会計事務所

グローウィン・パートナーズ株式会社

クラウドERPのビーブレイクシステムズ


海外進出支援のCaN International


企業の持続的成長を支援するエスネットワークス


→スポンサー企業一覧


→スポンサープラン詳細

スポンサー募集中!

公認会計士ナビのスポンサー募集

  1. 会計士のキャリア小六法_第4回サムネイル

    【第4回】過去から学ぶ公認会計士の転職適齢期:会計士のキャリア小…

  2. クラウド請求書管理サービス Misoca(みそか)が描くペーパーレスの…

  3. 第9回公認会計士ナビon Live_西氏サムネイル

    独立すればスキルも業務効率もアップする!?フリーランス会計士が…

  4. 東京共同会計事務所 窪澤さん連載画像

    第5回:税務顧問の契約書はなぜ重要なのか?【会計事務所が知ってお…

  5. 会計士がスタートアップに転職する際の不安は3つ。経済合理性を考…

  6. くわえもんの「会計士の悩みは俺に聞け!」

    理系出身会計士ってメリットある?文理どちらから会計士を目指すの…

会計士の独立に!PR

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

公認会計士ナビの転職エージェント