PwCあらた、「公益監督委員会」設置のお知らせ【PR】

【本記事はPwCあらた有限責任監査法人様からのプレスリリースです】

透明性と説明責任の強化に向け、社外有識者を委員に招聘

2016年8月1日
PwCあらた有限責任監査法人

PwCあらた有限責任監査法人(東京都中央区、代表執行役:木村 浩一郎)は、8月1日、社外の有識者に法人の監査品質に関する取り組みへの意見を求める機関として「公益監督委員会」を設置しました。

公益監督委員会は、社外有識者と当法人の代表執行役、監視委員会議長で構成し、監査品質を高めるための取り組みを監督し、経営委員会に助言、提言を行います。公益を代表する有識者の目線を法人運営に取り入れることで、透明性確保と説明責任の強化を図り、監査品質を向上させることを目的としています。これを実効性の高いものとするため、公益監督委員会からの助言、提言に対する、法人および経営委員会の対応状況は、法人が発行する「監査品質に関する報告書~Transparency Report」に開示し、ステークホルダーへの説明責任を果たすことを予定しています。

上記の趣旨に鑑み、金融資本市場への貢献実績、上場企業経営者としての経験および公益の観点から監査品質に関する知見を有する識者として、下記の2名を委員に選任いたしました。

公益監督委員会 社外有識者委員(50音順)

原 良也(はら よしなり)氏
株式会社大和証券グループ本社 名誉顧問

松﨑 正年(まつざき まさとし)氏
コニカミノルタ株式会社 取締役兼取締役会議長

以上

PwCあらた有限責任監査法人について
PwCあらた有限責任監査法人は、卓越したプロフェッショナルサービスとしての監査を提供することをミッションとし、世界最大級の会計事務所であるPwCの手法と実務を、わが国の市場環境に適した形で提供しています。さらに、国際財務報告基準(IFRS)の導入、財務報告に係る内部統制、また株式公開に関する助言など、幅広い分野でクライアントを支援しています。

引用元:PwCあらた、「公益監督委員会」設置のお知らせ

会計士の転職なら!

公認会計士ナビ_公認会計士専門の転職エージェント

会計士の採用なら!

公認会計士ナビの人材紹介サービス

スポンサー企業

公認会計士ナビは以下の企業様をはじめとするスポンサー様にサポート頂いております。

【プラチナスポンサー様】


あらた監査法人


株式会社エッサム


弥生会計

管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ

青山綜合会計事務所


太陽有限責任監査法人

税理士法人平成会計社


ディスクロージャーのパイオニア 宝印刷


企業の経営支援コンサルティングは山田コンサルティンググループ



【ゴールドスポンサー様】

東京共同会計事務所

リンクパートナーズ法律事務所

グローウィン・パートナーズ株式会社

クラウドERPのビーブレイクシステムズ


企業の持続的成長を支援するエスネットワークス


海外進出支援のCaN International


全自動の会計クラウドフリー お申し込みはこちら!


自動型クラウド会計ソフト MFクラウド


→スポンサー企業一覧


→スポンサープラン詳細

スポンサー募集中!

公認会計士ナビのスポンサー募集

会計士の独立に!PR

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

■クラウド・Eラーニング

会計士の税務スキル習得にクラウド・Eラーニング