総務省「家計調査の改善に関するタスクフォース」に当社取締役兼マネーフォワードFintech研究所長 瀧俊雄が構成員として参加【PR】



【本記事は株式会社マネーフォワード様からのプレスリリースです】

お金のプラットフォームを提供する株式会社マネーフォワード(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:辻庸介、以下「当社」)は、本日総務省が開催を発表した「家計調査の改善に関するタスクフォース」に、当社取締役 兼 マネーフォワードFintech研究所長 瀧俊雄が構成員として参加いたしますことを、お知らせいたします。

※以下、【総務省「家計調査の改善に関するタスクフォース」の開催】より抜粋。
URL:
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01toukei07_01000110.html

————————————————————————————-
総務省では、消費の実態のより的確な把握に向けて家計調査として今後取り組むべき事項などについて検討を行うため、「家計調査の改善に関するタスクフォース」を下記のとおり開催します。

1. 目的
 家計調査は、我が国の国内の家計収支の実態を明らかにするための統計調査であり、その結果は、景気動向の判断、税制や社会保障政策の検討、消費者物価指数の作成、地域振興など幅広く利用されています。
 一方、家計調査に対しては、調査世帯が滞っているのではないか、調査結果の振れが大きくなることがあるのではないかといった各種の指摘も見られます。
 個人消費の動向への注目が集まる中で、消費の実態をより的確に把握するために、家計調査として今後取り組むべき事項などについて検討を行うことを目的として「家計調査の改善に関するタスクフォース」を開催します。

2. 検討事項
(1)正確性の一層の向上
(2)社会経済の変化を踏まえた対応
(3)家計消費の把握のための新たなアプローチ 等

3. 構成員一覧 (敬称略、50音順)

うなやま すぐる
宇南山  卓  一橋大学経済研究所附属社会科学統計情報センター 准教授
こまき やすゆき
小巻  泰之  日本大学経済学部 教授
たき   としお
瀧   俊雄  株式会社マネーフォワード 取締役・Fintech研究所長
たくもり あきよし
宅森  昭吉  三井住友アセットマネジメント株式会社 理事・チーフエコノミスト
はじ  こういち
櫨   浩一  株式会社ニッセイ基礎研究所 専務理事
もりかわ ひろゆき
森川  博之  東京大学先端科学技術研究センター 教授
よしぞえ やすと
美添  泰人  青山学院大学経営学部 プロジェクト教授

株式会社マネーフォワードについて

2012年5月の設立以来、自動家計簿・資産管理サービスや、ビジネス向けクラウドサービスなど、お金に関するプラットフォームを開発・提供しています。
≪提供サービス一覧≫
・自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード』https://moneyforward.com/
・ビジネス向けクラウドサービス『MFクラウドシリーズ』
 確定申告ソフト『MFクラウド確定申告』 https://biz.moneyforward.com/tax_return
 会計ソフト『MFクラウド会計』  https://biz.moneyforward.com/
 請求書管理ソフト『MFクラウド請求書』 https://invoice.moneyforward.com
 入金消込ソフト『MFクラウド消込』 https://biz.moneyforward.com/reconciliation
 給与計算ソフト『MFクラウド給与』 https://biz.moneyforward.com/payroll
 創業支援トータルサービス『MFクラウド創業支援サービス』https://biz.moneyforward.com/implementation_support
 マイナンバー管理ソフト『MFクラウドマイナンバー』 https://biz.moneyforward.com/mynumber
 経費精算ソフト『MFクラウド経費』 https://biz.moneyforward.com/expense
・お金に関する正しい知識やお得な情報を発信するウェブメディア
『マネトク!』 https://moneyforward.com/media/
・マネーフォワードFintech研究所 https://moneyforward.com/mf_blog/category/fintech/

引用元:総務省「家計調査の改善に関するタスクフォース」に当社取締役兼マネーフォワードFintech研究所長 瀧俊雄が構成員として参加



この記事の著者

→記事一覧

【手塚佳彦/公認会計士ナビ編集長・株式会社ワイズアライアンス代表取締役CEO】 神戸大学卒業後、会計・税務・ファイナンス分野に特化した転職エージェントにて約10年勤務。東京、大阪、名古屋の3拠点にて人材紹介・転職支援、支社起ち上げ、事業企画等に従事。その後、グローバルネットワークに加盟するアドバイザリーファームにてWEB事業開発、採用・人材戦略を担当するなど、会計・税務・ファイナンス業界に精通。また、株式会社MisocaのアドバイザーとしてMisoca経営陣を創業期から支え、弥生へのEXITを支援するなどスタートアップ業界にも造詣が深い。 2013年10月、株式会社ワイズアライアンス設立、代表取締役CEO(Chief Executive Officer)就任、公認会計士ナビ編集長。

会計士の転職なら!

公認会計士ナビ_公認会計士専門の転職エージェント

会計士の採用なら!

公認会計士ナビの人材紹介サービス

パートナー企業

公認会計士ナビは以下のオフィシャルパートナー様にサポート頂いております。

【プレミアムパートナー様】


Clifix_logo_330_280


【プラチナパートナー様】


Ohwa_banner_應和監査法人_agn INTERNATIONAL_バナー用


PwCJapan有限責任監査法人


株式会社エッサム


弥生会計


リンクパートナーズ法律事務所


青山綜合会計事務所


管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ


令和アカウンティング・ホールディングス



【ゴールドパートナー様】


南青山アドバイザリーグループ


公認会計士によるM&A・IPO支援はスタンドバイシー


TKW M&Aファイナンス会計税務事務所_ロゴ


事業再生・M&Aのプロ集団「J-TAP Group」_ロゴ


会計事務所の強みになるクラウド会計freee


バックオフィスから経営を強くする「マネーフォワード クラウド」

東京共同会計事務所

グローウィン・パートナーズ株式会社

クラウドERPのビーブレイクシステムズ


YKPlanning_logo_1500_500


海外進出支援のCaN International


→パートナー企業一覧


→パートナープラン詳細

  1. 【開催報告】第2回・公認会計士ナビonLive!! が開催されました!

  2. エスネットオフィス画像11

    会計コンサルタントってどんなところで働いてるの?エスネットワー…

  3. 証券化・SPCビジネスのパイオニアが語ったトレンドと未来とは!?サムネイル画像

    証券化・SPCビジネスのパイオニアが語ったトレンドと未来とは!?公…

  4. 会計士からベンチャーキャピタリストになるには!?若手会計士キャ…

  5. 公認会計士・税理士のための独立・開業勉強会

    【開催報告】公認会計士・税理士のための独立勉強会~財務・経営支…

  6. 会計士のキャリア小六法_第3回サムネイル

    【第3回】公認会計士の転職と景気の関係は?:会計士のキャリア小六…

会計士の独立に!PR

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

公認会計士ナビの転職エージェント