「弥生給与 Next」とシェアNo.1 勤怠管理システム「KING OF TIME」がAPI連携開始【PR】



【PR:弥生様】

勤怠データの締めから給与計算までのシームレスな連携が可能に

 弥生株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役 社長執行役員:前山 貴弘、以下「弥生」)のクラウド給与サービス「弥生給与 Next」「やよいの給与明細 Next」は、株式会社ヒューマンテクノロジーズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:家﨑 晃一)が提供するクラウド勤怠管理システム「KING OF TIME」と勤怠データのAPI連携を開始しました。

press_0326_1.png

 弥生はクラウドサービスの新ブランド「弥生Next」(https://www.yayoi-kk.co.jp/next/)の第1弾として、「弥生給与 Next」「やよいの給与明細 Next」を2023年10月より提供しています。

 このたび、「KING OF TIME」の勤怠データと「弥生給与 Next」「やよいの給与明細 Next」 のAPI連携を開始しました。 これまでのCSVによる手動取込は不要となり、毎月の勤怠データ自動取込が可能となりました。各システムがシームレスに同期され、 手作業による入力ミスを減らすことができ、給与計算の効率化を実現します。 また、従業員の勤怠情報の正確性が向上し、管理業務の負担を軽減します。

 弥生は、創業時から続く”スモールビジネスに寄り添う”姿勢と思いのもとで、スモールビジネスおよび会計事務所のデジタルトランスフォーメーション(DX)を支援し、業務効率化を加速します。

連携の概要

勤怠データのインポート(API連携)

「KING OF TIME」とAPI連携を行うことで、勤怠データをインポートすることができます。
出勤日数や労働時間などの1か月分を合計したデータを取り込んで、データ入力の手間を省くことができます。

ポイント 

  • 勤怠データと給与計算の項目を柔軟に紐づけることが可能​
  • 初回の設定以降は、インポートボタンをワンクリックで自動取込

press_20240326_2.png<連携イメージ画像>

「弥生給与 Next」「やよいの給与明細 Next」について

弥生給与 Next

  • 設定に手間をかけずにすぐに使用開始が可能
  • 支給・控除・差引支給額を自動計算
  • 給与明細書をWeb配信できる
  • 社会保険料率や法令の変更などに自動で対応
  • 年末調整控除申告をWebで提出
  • はじめての年末調整もやることリストがあるので迷わない

製品ページ:https://www.yayoi-kk.co.jp/kyuyo/kyuyo-next/
料金:年額31,000円(税抜)~ *当社Webサイト直販価格(初年度無償)

やよいの給与明細 Next

  • 設定に手間をかけずにすぐに使い始めることが可能
  • 支給・控除・差引支給額を自動計算
  • 給与明細書をWeb配信できる
  • 社会保険料率や法令の変更などに自動で対応
  • 年末調整控除申告をWebで提出

製品ページ: https://www.yayoi-kk.co.jp/kyuyo/meisai-next/
価格:年額5,400円(税抜)~ *当社Webサイト直販価格(初年度無償)

クラウド勤怠管理システム「KING OF TIME」について

KING OF TIMEは導入企業数53,000社以上、利用ID数3,200,000人以上(2024年1月時点)の実績を持つ市場シェアNo.1※のクラウド勤怠管理システムです。

出退勤の打刻は、PC・スマートフォン(ブラウザ・アプリ)、ICカード、指紋、顔認証、温度検知連携、入退室連携など様々な手段から選択でき、休暇の取得、残業の申請承認など、従業員と管理者間でのやりとりもオンラインで行うことができます。変形労働時間制など複雑な勤務集計や最新の法改正にも対応し、企業ごとに異なる就業ルールにも柔軟な設定で対応可能です。

▶製品ホームページ  https://www.kingoftime.jp/

※ シェアNo.1表記について:富士キメラ総研「ソフトウェアビジネス新市場 2023年版」勤怠管理ソフトSaaS市場 利用ID数 2022年度実績

株式会社ヒューマンテクノロジーズについて

株式会社ヒューマンテクノロジーズ
代表者:代表取締役社長 ​家﨑 晃一
資本金:582,970,000円(2023年12月時点)
設立:2001年11月
所在地:〒107-0051 東京都港区元赤坂1-6-6
サイト:​https://www.h-t.co.jp/

弥生株式会社について

弥生はスモールビジネスの事業の立ち上げと発展の過程で生まれるさまざまな課題にお応えする「事業コンシェルジュ」をビジョンとする企業です。会計・商取引・給与計算などのバックオフィス業務を支援するソフトウエア「弥生シリーズ(クラウドサービス/デスクトップソフト)」と、起業や資金調達などを支援する「事業支援サービス」の開発・販売・サポートをしています。代表的な製品・サービスである「弥生シリーズ」は登録ユーザー数 310万を超え、多くのお客さまにご利用いただいています。

代表者:代表取締役 社長執行役員 前山貴弘
創業:1978年
従業員数:978名(派遣・契約社員含む、2023年9月現在)
事業内容:業務ソフトウエアおよび関連サービスの開発・販売・サポート
本社所在地:東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX21F
URL: https://www.yayoi-kk.co.jp

お問い合わせ

取材・プレスリリースに関するお問い合わせ窓口をご案内します。
お問い合わせはこちら

引用元:「弥生給与 Next」とシェアNo.1 勤怠管理システム「KING OF TIME」がAPI連携開始|会計ソフトなら弥生株式会社



公認会計士ナビの編集部です。公認会計士や監査法人業界の様々なニュースや情報をお届けしています。

会計士の転職なら!

公認会計士ナビ_公認会計士専門の転職エージェント

会計士の採用なら!

公認会計士ナビの人材紹介サービス

パートナー企業

公認会計士ナビは以下のオフィシャルパートナー様にサポート頂いております。

【プレミアムパートナー様】


Clifix_logo_330_280


【プラチナパートナー様】


Ohwa_banner_應和監査法人_agn INTERNATIONAL_バナー用


PwCJapan有限責任監査法人


株式会社エッサム


弥生会計


リンクパートナーズ法律事務所


青山綜合会計事務所


管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ


令和アカウンティング・ホールディングス



【ゴールドパートナー様】


南青山アドバイザリーグループ


公認会計士によるM&A・IPO支援はスタンドバイシー


TKW M&Aファイナンス会計税務事務所_ロゴ


事業再生・M&Aのプロ集団「J-TAP Group」_ロゴ


会計事務所の強みになるクラウド会計freee


バックオフィスから経営を強くする「マネーフォワード クラウド」

東京共同会計事務所

グローウィン・パートナーズ株式会社

クラウドERPのビーブレイクシステムズ


YKPlanning_logo_1500_500


海外進出支援のCaN International


→パートナー企業一覧


→パートナープラン詳細

  1. 弥生会計×クラウド請求書サービスMisoca

    会計ソフト最大手がスタートアップ買収を決断した理由:弥生がMisoc…

  2. 弥生PAPカンファレンス2020秋_弥生_岡本浩一郎氏

    年末調整や電子インボイスなど「社会的システムのデジタル化」を弥…

  3. 公認会計士×アプリ開発:実践的なアプリ開発勉強会を開催【CPAナビコミ】

    公認会計士×スタートアップ2:「KPI設定・予実管理」を開催【CPAナ…

  4. 公認会計士×テクノロジー#3 勉強会:失敗から学ぶアプリ開発とは?データサイエンス分野にも言及【CPAナビコミ】

    公認会計士×テクノロジー#3 勉強会:失敗から学ぶアプリ開発とは?…

  5. 公認会計士だからこそのプレミアムを感じる-士業に対して開かれる大丸・松坂屋 外商サービスの知られざる魅力_thumb

    公認会計士だからこそのプレミアムを感じる-士業に対して開かれる…

  6. 海外の公認会計士

    就職人気企業ランキングに見るBIG4の実力

会計士の独立に!PR

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

公認会計士ナビの転職エージェント