『マネーフォワード お金の相談』、FPに家計簿データを共有できる「家計簿連携機能」を提供開始【PR】

【PR:マネーフォワード様】

MF_マネーフォワード_クラウド_新ロゴ_new_記事トップ_クラウド会計ソフト・MFコーポレート

収支や資産状況のヒアリング時間を短縮し、お金の悩みやライフプランの相談に集中できる環境を構築

 株式会社マネーフォワード(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO: 辻庸介、以下「当社」)は、家計の無料相談サービス『マネーフォワード お金の相談』において、『マネーフォワード ME』のデータをファイナンシャルプランナー(以下、「FP」)に共有できる※1「家計簿連携機能」(以下、「本機能」)を提供開始しました。
 これにより、利用者は、自身の家計状況をFPに共有した上で相談できるため、収支や資産状況のヒアリング時間の短縮につながり、お金の悩みやライフプランの相談により集中することができます。
※1 相談予約フォームにて希望した方のみ

 『マネーフォワード お金の相談』は、自分の好きな時間や好きな場所※2で、FPに無料でお金の悩みを相談できるサービスです。家計改善や老後資金の準備など、一人では解決することが難しいお金の悩みをFPに無料で何度も相談でき、自身のライフプランに沿ったアドバイスを受けられます。今回、多くの利用者から「FPに『マネーフォワード ME』の情報を共有したい」というご要望をいただき、本機能を開発しました。

 利用者は、相談予約フォームの「マネーフォワード MEの情報を連携する」欄にチェックした上でFPへの相談を予約すると、『マネーフォワード ME』の収支や資産データを、担当FPに自動で連携できます。利用者は、自身の家計状況をFPに共有した上で相談できるため、ヒアリング時間の短縮につながる上、より正確な収支や資産情報を伝えられることから、詳細にアドバイスを受けられます。FPは、利用者の家計状況を事前に把握した上で個別相談ができるため、お金の悩みや理想のライフプランのヒアリングに集中できます。

 今後も当社では、”お金の見える化”からさらに一歩進んだ、”お金の課題解決”を目指し、サービス開発や機能改善を進めてまいります。

※2 <対応時間>
対面相談:9:00~20:00、対象エリア: 全国(※一部地域や離島を除く)
WEB面談:10:00~19:00、対象エリア: 26都県府県(※一部地域や離島を除く)

「家計簿連携機能」概要

本機能は、お金の見える化サービス『マネーフォワード ME』の収支や資産データを、担当FPに自動で連携できる機能です。収支や資産などの家計簿情報を相談前にFPに共有できるため、相談開始時のヒアリング時間の短縮につながります。

連携される項目

「マネーフォワード ME」プレミアム会員:
家計簿情報 月間データ/年間データ
口座情報 資産総額内訳/資産総額推移/負債総額

「マネーフォワード ME」無料会員:
家計簿情報 月間データ
口座情報 資産総額内訳(数値)/負債(数値/一部データを除く)

<連携画面イメージ>※プレミアム会員の場合

『マネーフォワード お金の相談』について

 『マネーフォワード お金の相談』は、自分の好きな時間や好きな場所で、お金の悩みをファイナンシャルプランナーに無料で相談できるサービスです。家計改善や老後資金の準備など、一人では解決することが難しいお金の悩みをファイナンシャルプランナーに無料で何度も相談でき、自身のライフプランに沿ったアドバイスを受けられます。
サービスURL:https://fp.moneyforward.com/

株式会社マネーフォワードについて

名称  :株式会社マネーフォワード
所在地 :東京都港区芝浦 3-1-21 msb Tamachi 田町ステーションタワーS 21F
代表者 :代表取締役社長CEO 辻庸介
設立  :2012年5月
事業内容:PFMサービスおよびクラウドサービスの開発・提供
URL   :https://corp.moneyforward.com/
主要サービス:
お金の見える化サービス『マネーフォワード ME』 https://moneyforward.com/
バックオフィスSaaS『マネーフォワード クラウド』 https://biz.moneyforward.com/
※記載されている会社名および商品・製品・サービス名(ロゴマーク等を含む)は、各社の商標または各権利者の登録商標です。

本件に関するお問い合わせ先

株式会社マネーフォワード 
広報担当:稲増、石田 
E-mail:pr@moneyforward.co.jp

引用元:『マネーフォワード お金の相談』、FPに家計簿データを共有できる「家計簿連携機能」を提供開始|株式会社マネーフォワード

会計士の転職なら!

公認会計士ナビ_公認会計士専門の転職エージェント

会計士の採用なら!

公認会計士ナビの人材紹介サービス

スポンサー企業

公認会計士ナビは以下の企業様をはじめとするスポンサー様にサポート頂いております。

【プラチナスポンサー様】


南青山アドバイザリーグループ


PwCあらた監査法人


株式会社エッサム


弥生会計


リンクパートナーズ法律事務所


青山綜合会計事務所


太陽有限責任監査法人

管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ

令和アカウンティング・ホールディングス


ディスクロージャーのパイオニア 宝印刷


企業の経営支援コンサルティングは山田コンサルティンググループ



【ゴールドスポンサー様】


公認会計士によるM&A・IPO支援はスタンドバイシー


会計事務所の強みになるクラウド会計freee


バックオフィスから経営を強くする「マネーフォワード クラウド」

東京共同会計事務所

グローウィン・パートナーズ株式会社

クラウドERPのビーブレイクシステムズ


海外進出支援のCaN International


→スポンサー企業一覧


→スポンサープラン詳細

スポンサー募集中!

公認会計士ナビのスポンサー募集

  1. CPAtalk2018_サムネイル

    公認会計士には様々な可能性がある!CPA TALKs2018に行ってきた!

  2. 山田コンサルティングロゴ_サムネイル用

    【書評】だから、会計会計業界はおもしろい!【PR】

  3. 公認会計士のリアル_2_井上健氏_サムネイル

    本当に監査人になりたかったのか?(公認会計士のリアル 第2回:井…

  4. 高度な専門性を必要とする「フォレンジック」とは?公認会計士とフ…

  5. 第11回 公認会計士ナビonLive!!登壇者集合写真

    【開催報告】第11回 公認会計士ナビonLive!!が開催されました!

  6. 四大監査法人を比較する_2019年10月版

    【2019年10月版】四大監査法人の決算比較!BIG4の業績(売上・利益…

会計士の独立に!PR

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

公認会計士ナビの転職エージェント