EY新日本に初の女性理事長、新潟に監査サポートセンター設立、日商簿記2級試験で日本商工会議所が釈明など3件:今月の会計士業界ニュース(2019年3月その1)

2019年2月19日、26日、3月1日に、監査法人、日商簿記試験などに関するニュースがリリースされています。

EY新日本が新潟に会計監査業務サポートセンター開設、EY新日本監査法人が初の女性理事長候補を選出、日商簿記2級の試験問題に日本商工会議所が釈明などの記事を幅広くご紹介します。

EY新日本が新潟に会計監査業務サポートセンター開設

2017年12月1日、監査法人トーマツが千葉に監査業務のサポートセンターを開所して話題になりました。

今回、EY新日本監査法人が新潟市に開設する会計監査業務サポートセンターに関する記事が、日本経済新聞よりリリースされています。

新潟県と新潟市は、EY新日本監査法人(東京・千代田)が同市に会計監査業務サポートの新拠点を設けると発表した。公認会計士の業務支援に特化した拠点をつくり、監査の品質管理体制の強化や効率改善などにつなげる。2019年度から業務を始める予定で、初年度は50人程度の採用も予定している。

引用元:EY新日本監査法人、新潟市に新拠点(日本経済新聞 2019年2月19日付)

記事によると、今回の拠点開設は新潟県と新潟市の誘致で実現に至り、開設後も新潟県がEY新日本の事業を支援する方針とのことです。

EY新日本監査法人のリリースによると、拠点開設により、監査品質管理体制のさらなる強化と効率的でより深度ある監査を推進していく予定とのことです。

今後も監査業務のサポートセンターは増えていくのでしょうか。監査の品質向上と同時に、会計士の労働時間削減の観点からも期待が寄せられます。

EY新日本監査法人が初の女性理事長候補を選出

引き続き、EY新日本監査法人のニュースです。

    今回、EY新日本監査法人初の女性理事長に関する記事が、日本経済新聞よりリリースされています。

    EY新日本監査法人は2月28日、7月1日付で理事長に片倉正美・常務理事(50)を充てる人事を固めた。同法人では初の女性理事長で、3月下旬の社員総会で正式に決める。

    引用元:EY新日本監査法人の理事長に片倉氏 女性初 (日本経済新聞 2019年3月1日付)

    記事によると、片倉氏は電機メーカーなどの監査経験をいかし、グローバル化やデジタル技術の活用を進めるとのことです。

    なお片倉氏の経歴はEY新日本監査法人のリリースに詳細が報じられています。

    上記リリースによると、片倉氏は、大手・中堅の監査法人では初めての女性理事長になるとのことで、さらなる活躍に注目が集まります。

    日商簿記2級の試験問題に日本商工会議所が釈明

    2019年2月24日に開催された第151回日商簿記検定試験2級で出題された問題が、ネタりかで取り上げられています。

    今月24日に行われた「第151回日商簿記検定試験2級」で出題された第3問について、受験者の間で波紋が広がっている。第3問では、「次の資料にもとづいて、X4年度(X3年4月1日からX4年3月31日まで)の連結精算表(連結対照表と連結損益計算書の部分)を作成しなさい」という問題が出題。しかし、資料を読み解くと、連結子会社が2つある上、支配獲得日(親会社が子会社の支配を獲得した日)がそれぞれ異なり、過去にない難問となっていた。

    引用元:「落とすために作った試験」の声も 日商簿記2級が難問すぎて炎上? 公式が釈明も受験者からは疑問(ネタりか 2019年2月26日付)

    記事によると、「連結に関する超難問が出題されるなんて2級の範囲を逸脱している」という批判や、「問題文の年度表記が誤っているのでは」という声が、ネット上で苦情として挙がっているそうです。また専門学校講師も、会計士試験ですら出ない問題で日商簿記2級の範囲ではないと苦言を呈しているとのことです。

    このような声を受けて、日本商工会議所は公式サイトに文書をアップしました。

    ところが、難問を出したことへの言及はなく問題文の正当性を主張する釈明のみが掲載されていたため、炎上を招いた模様です。

    この試験の合格率、果たしてどのような結果になるのでしょうか。

    (著者:大津留ぐみ / 大津留ぐみの記事一覧

    会計士の転職なら!

    公認会計士ナビ_公認会計士専門の転職エージェント

    会計士の採用なら!

    公認会計士ナビの人材紹介サービス

    スポンサー企業

    公認会計士ナビは以下の企業様をはじめとするスポンサー様にサポート頂いております。

    【プラチナスポンサー様】


    あらた監査法人


    株式会社エッサム


    弥生会計

    管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ

    青山綜合会計事務所


    太陽有限責任監査法人

    税理士法人平成会計社


    ディスクロージャーのパイオニア 宝印刷


    企業の経営支援コンサルティングは山田コンサルティンググループ



    【ゴールドスポンサー様】

    東京共同会計事務所

    リンクパートナーズ法律事務所

    グローウィン・パートナーズ株式会社

    クラウドERPのビーブレイクシステムズ


    企業の持続的成長を支援するエスネットワークス


    海外進出支援のCaN International


    全自動の会計クラウドフリー お申し込みはこちら!


    自動型クラウド会計ソフト MFクラウド


    →スポンサー企業一覧


    →スポンサープラン詳細

    スポンサー募集中!

    公認会計士ナビのスポンサー募集

    会計士の独立に!PR

    ■税理士開業塾

    税理士会業塾:公認会計士の独立支援

    ■クラウド・Eラーニング

    会計士の税務スキル習得にクラウド・Eラーニング