マネーフォワード「MFクラウド地方創生プロジェクト」、新たに7つの商工会議所と提携【PR】

  • 2017/11/3

【本記事は株式会社マネーフォワード様からのプレスリリースです】

北から南まで提携先をさらに増やし、全国の企業のクラウド化を目指す

 お金のプラットフォームを提供する株式会社マネーフォワード(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:辻庸介、以下「当社」)は、地域における中小企業の生産性向上や創業企業の増加による雇用創出を目指した「MFクラウド地方創生プロジェクト」において、新たに7つの商工会議所と提携をいたします。


「MFクラウド地方創生プロジェクト」は、少子高齢化の進行に伴う労働力不足や地域経済の縮小などの課題を抱える地域において、生産性の向上や創業支援を目的に、自治体や商工会議所と連携して当社のビジネス向けクラウドサービス『MFクラウドシリーズ』を中小企業に導入促進するプロジェクトです。
本プロジェクトは、2016年6月20日に開始して以来、これまで10の自治体や商工会議所との提携を発表してまいりました。このたびさらに提携先を拡大し、各商工会議所を通じて全国の中小企業にクラウドを普及し、生産性向上や経営改善に寄与することを目指してまいります。

提携先の商工会議所(50音順)

恵庭商工会議所(北海道恵庭市)

<コメント>
当所会員の多数を占める小規模事業者は、一事業者で人材確保に対応することはとても難しいため、各種クラウドサービスを提供する株式会社マネーフォワードと業務提携を結ぶことにより、IT化を通じて会計や給与計算などを自動化することで労働力不足を補完し、これによって生じた時間や資金、労働力を経営改善に役立てていただき、商工会議所の支援を受けながら業績の向上を進めてもらいたいと考えます。

<セミナー予定>
日 時 2017年11月28日(火)13:30~15:30
場 所 恵庭商工会議所 会議室
テーマ クラウド会計セミナー
講 師 ㈱マネーフォワード
主 催 恵庭商工会議所

大分商工会議所(大分県大分市)

<コメント>
人手不足や労働生産性の問題解決のため、生産性向上及び経営状況把握の迅速化を図ることは、会員事業所の多くが中小企業である我々商工会議所にとっても重要な課題であることから、事業者とともに解決に向けて取り組んでまいります。 システム導入により、本業に邁進できる体制の構築やリアルタイムに経営状況の把握ができることで、導入企業の経営改善が進展することに期待します。

常滑商工会議所(愛知県常滑市)

<コメント>
常滑商工会議所は事業者の業務効率化支援として、クラウド会計導入の支援を行っています。事業継続のためには経理事務を円滑に行い、経営戦略を立てることが必要です。クラウド会計は日々の事務負担を軽減する一つとなり、当所の会員サービスである記帳継続指導と合わせて、ぜひご利用下さい。

鳥取商工会議所(鳥取県鳥取市)

<コメント>
鳥取商工会議所では、経営支援業務の一環として、中小企業・小規模企業を対象に、経理業務の効率化と生産性向上を目的にクラウド会計の導入支援を行います。さらに、クラウド会計ソフトにとどまらず、ビジネスに役立つ便利な業務効率化アプリの並行導入を通して個別事業所の総合的な業務改善を目指しています。

<セミナー予定>
日 時:2018年2月6日(火)13:30~15:30
場 所:鳥取商工会議所 5階 会議室
テーマ:「クラウド会計で楽する経理術」

流山商工会議所(千葉県流山市)

<コメント>
近年、当市は人口増加に伴う大手資本企業の参入により、小規模事業者の経営環境は厳しく、特に人手不足は深刻であります。そこでバックオフィス業務の改善を行い生産性の向上を図ること、また、サスティナブルな経営を目指し、数値的な観点から事業計画策定を進めるために「MFクラウドシリーズ」の導入を積極的に推進することを決めました。昨今、会議所として伴走型支援の重要性が叫ばれており、本取組みをきっかけとして更なる支援強化を図って参りたいと考えております。

町田商工会議所(東京都町田市)

都城商工会議所(宮崎県都城市)

<コメント>
弊所では、事業者向けに日常の記帳指導と決算・申告相談を支援しております。 会員の皆様の経理業務負担を少しでも軽減することを目的に、 株式会社マネーフォワードと業務提携し、MFクラウド会計の導入のご案内を行っております。 皆様がMFクラウド会計の導入により、お金の動きをいち早く読み取り今以上に業務効率化が図れることを願っております。

<セミナー予定>
日 時:2017年11月15日(水)14:00~16:00
場 所: 都城商工会議所 3階 大会議室
テーマ:「クラウド会計で楽する経理術」

ビジネス向けクラウドサービス『MFクラウドシリーズ』概要

『MFクラウドシリーズ』は、企業や個人事業主のバックオフィス効率化による生産性の向上および経営の見える化による経営改善をサポートするために作られたサービス群です。現在クラウド型会計ソフトをはじめとする8つのサービスを展開しており、国内で50万以上のユーザーにご利用いただいています。

提供サービス一覧

株式会社マネーフォワードについて

2012年5月の設立以来、自動家計簿・資産管理サービスや、ビジネス向けクラウドサービスなど、お金に関するプラットフォームを開発・提供しています。
URL:http://corp.moneyforward.com/

本件に関するお問い合わせ先

株式会社マネーフォワード
広報担当:柏木、稲増
Tel:03-6453-9161
E-mail:pr@moneyforward.co.jp

引用元:マネーフォワード「MFクラウド地方創生プロジェクト」、新たに7つの商工会議所と提携

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

公認会計士ナビが転職をサポート!

公認会計士のための転職エージェント

過去の注目記事

  1. ベンチャーやスタートアップに興味あるけど、業界情報ってどうやって集めたらいいの? IPOマ…
  2. 公認会計士業界時事ニュース
    東芝の不正会計問題を巡り、各メディアが毎日のように報道しています。 膨大な記事の中から、東芝事件の…
  3. 本日、2017年10月20日(金)より弥生の新シリーズである弥生18シリーズが発売されます。 …
  4. 第6回 公認会計士ナビonLive!!サムネイル
    来る2017年3月25日(土)に東京・日本橋にて「理想のキャリアの見つけ方、会計士にブルーオーシャン…
  5. 新年あけましておめでとうございます。 公認会計士ナビのおすすめ書籍のコーナーに掲載している…
  6. このコーナーでは、“くわえもん”こと高桑昌也氏が、厳しく、優しく、ユーモラスに公認会計士のみなさ…

更新情報

公認会計士ナビの更新情報は下記よりご購読頂けます。

follow us in feedly

公認会計士ナビをフォロー
公認会計士ナビ RSS

公式サービス

公認会計士のための転職エージェント

公認会計士ナビの人材紹介サービス

公認会計士ナビのスポンサー募集

会計事務所求人名鑑

スポンサー企業

公認会計士ナビは以下の企業様をはじめとするスポンサーにサポート頂いております。

あらた監査法人

株式会社エッサム

弥生会計

税理士法人平成会計社

ディスクロージャーのパイオニア 宝印刷

企業の経営支援コンサルティングは山田ビジネスコンサルティング

東京共同会計事務所

リンクパートナーズ法律事務所

企業の持続的成長を支援するエスネットワークス

海外進出支援のCaN International

管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ

無料で使える請求書・見積書管理サービスmisoca

全自動の会計クラウドフリー お申し込みはこちら!

自動型クラウド会計ソフト MFクラウド

→スポンサー企業一覧

→スポンサープラン詳細

PR:会計士の独立に!

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

■JCBの法人・事業者カード

会計士の独立にJCB法人カード

ページ上部へ戻る