マネーフォワード、日本シーサート協議会に正式加盟~国内CSIRT組織との情報共有・連携・運用支援を通じ、情報セキュリティ対策を強化~【PR】

  • 2016/10/7

【本記事は株式会社マネーフォワード様からのプレスリリースです】

 お金のプラットフォームを提供する株式会社マネーフォワード(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:辻庸介、以下「当社」)は、2016年9月28日付で日本コンピュータセキュリティインシデント対応チーム協議会(以下「日本シーサート協議会」)に正式加盟しましたことをお知らせいたします。

日本シーサート協議会 登録情報

  • チームの正式名称 : Money Forward Cyber Security Incident Response Team
  • チームの略称 : MF-CSIRT
  • 所属する組織名 : 株式会社マネーフォワード
  • 加盟年月 : 2016年9月
  • 会員情報URL : http://www.nca.gr.jp/member/mf-csirt.html

 当社では、自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード』、およびビジネス向けクラウドサービス『MFクラウドシリーズ』の運営を通じ、情報セキュリティ対策について積極的な取組みを継続しております。その一環で、当社内にて『MF-CSIRT(Money Forward Cyber Security Incident Response Team)』を設立し、セキュリティ対策・セキュリティインシデント対応を行う体制を強化して参りました。

 しかし、昨今セキュリティリスクは日々増大しており、サイバー攻撃は複雑化・巧妙化し、情報漏えい・破壊などの被害が深刻化する中、組織単独でのセキュリティ対策は非常に困難になってきています。

 この度、日本シーサート協議会へ正式加盟することで、国内CSIRT組織への情報共有・連携・運用支援を通じ、当社のセキュリティインシデントを未然に防止・対策を立案する体制をより一層強化していくとともに、組織ならびに業界全体のセキュリティレベル向上に貢献して参ります。

CSIRT(シーサート)について

CSIRT(Computer/Cyber Security Incident Response Team)は、セキュリティ事故発生時の対応や事故の予防・セキュリティ品質の向上などを包括的に行い、組織内の情報セキュリティ問題を専門に扱うチームです。日本政府からのセキュリティ対策強化の要請により、多くの企業において導入や運用が進んでいます。

日本シーサート協議会について

日本シーサート協議会:http://www.nca.gr.jp/

日本で活動するシーサート間の情報共有および連携を図るとともに、組織内シーサート設立を促進、支援しています。 コンピュータセキュリティインシデントが発生した場合に、シーサート間で連携し、被害を最小限に食い止める体制作りや、早期警戒情報の共有や広域にわたる 脅威度の高いインシデント対応の共同演習の実施など、コンピュータセキュリティインシデントを未然に防ぐ活動に注力しています。

株式会社マネーフォワードについて

2012年5月の設立以来、自動家計簿・資産管理サービスや、ビジネス向けクラウドサービスなど、お金に関するプラットフォームを開発・提供しています。

≪提供サービス一覧≫
・自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード』
 WEB https://moneyforward.com/
 iPhone,iPad https://itunes.apple.com/jp/app/id594145971
 Android https://play.google.com/store/apps/details?id=com.moneyforward.android.app
・ビジネス向けクラウドサービス『MFクラウドシリーズ』
 確定申告ソフト『MFクラウド確定申告』 https://biz.moneyforward.com/tax_return
 会計ソフト『MFクラウド会計』  https://biz.moneyforward.com/
 請求書管理ソフト『MFクラウド請求書』 https://invoice.moneyforward.com
 入金消込ソフト『MFクラウド消込』 https://biz.moneyforward.com/reconciliation
 給与計算ソフト『MFクラウド給与』 https://biz.moneyforward.com/payroll
 創業支援トータルサービス『MFクラウド創業支援サービス』https://biz.moneyforward.com/implementation_support
 マイナンバー管理ソフト『MFクラウドマイナンバー』 https://biz.moneyforward.com/mynumber
 経費精算ソフト『MFクラウド経費』 https://biz.moneyforward.com/expense
・お金に関する正しい知識やお得な情報を発信するウェブメディア
『マネトク!』 https://moneyforward.com/media/
・マネーフォワードFintech研究所 https://moneyforward.com/mf_blog/category/fintech/

本件に関するお問い合わせ先

株式会社マネーフォワード
広報:青木・柏木
E-mail: pr@moneyforward.co.jp

引用元:マネーフォワード、日本シーサート協議会に正式加盟~国内CSIRT組織との情報共有・連携・運用支援を通じ、情報セキュリティ対策を強化~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

公認会計士ナビが転職をサポート!

公認会計士のための転職エージェント

過去の注目記事

  1. 公認会計士のキャリアが多様化する昨今、自らのコアキャリアをどこに置くべきかが気になる若手会計士は少な…
  2. 今回は、今、最も注目されているスタートアップのひとつであり、公認会計士ナビのスポンサーでもあるクラウ…
  3. みなさんは公認会計士という資格に縛られてしまってませんか? 公認会計士の資格をうまく使うことによっ…
  4. 公認会計士業界時事ニュース
    9月7日から24日にかけて、監査改革に関連したニュースが複数リリースされています。企業会計審議会によ…
  5. 第6回 公認会計士ナビonLive!!サムネイル
    来る2017年3月25日(土)に東京・日本橋にて「理想のキャリアの見つけ方、会計士にブルーオーシャン…
  6. Bridge_thumbnail_1024_683
    みなさん、こんにちは。公認会計士ナビです。 会計ファームのオフィスを見学させて頂く本シリーズ、今回…

更新情報

公認会計士ナビの更新情報は下記よりご購読頂けます。

follow us in feedly

公認会計士ナビをフォロー
公認会計士ナビ RSS

公式サービス

公認会計士のための転職エージェント

公認会計士ナビの人材紹介サービス

公認会計士ナビのスポンサー募集

会計事務所求人名鑑

スポンサー企業

公認会計士ナビは以下の企業様をはじめとするスポンサーにサポート頂いております。

あらた監査法人

株式会社エッサム

弥生会計

税理士法人平成会計社

ディスクロージャーのパイオニア 宝印刷

企業の経営支援コンサルティングは山田ビジネスコンサルティング

東京共同会計事務所

リンクパートナーズ法律事務所

企業の持続的成長を支援するエスネットワークス

海外進出支援のCaN International

管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ

無料で使える請求書・見積書管理サービスmisoca

全自動の会計クラウドフリー お申し込みはこちら!

自動型クラウド会計ソフト MFクラウド

→スポンサー企業一覧

→スポンサープラン詳細

PR:会計士の独立に!

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

■JCBの法人・事業者カード

会計士の独立にJCB法人カード

ページ上部へ戻る