マネーフォワード、NTTデータのインターネットバンキングAPIを国内で初導入し、金融機関向けFintechサービスを開発~第1弾として、『マネーフォワードfor静岡銀行(仮)』を4月リリース予定~【PR】

【本記事は株式会社マネーフォワード様からのプレスリリースです】

お金のプラットフォームを提供する株式会社マネーフォワード(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO 辻庸介、以下「当社」)は、国内で初めて株式会社NTTデータ(本社:東京都江東区、代表取締役社長:岩本 敏男、以下「NTTデータ」)のインターネットバンキングAPI「AnserParaSOL API(仮)」を活用した金融機関向けFintechサービスの開発に着手することをお知らせいたします。 
 第1弾として、株式会社静岡銀行(本社:静岡県静岡市、代表取締役:中西勝則、以下「静岡銀行」)のお客様に向けた自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード for 静岡銀行(仮)』を4月にリリース予定です。また、同時に当社自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード』本体への導入にも着手いたします。なお、本件は、2015年8月に発表した静岡銀行との業務提携契約2015年10月に発表したNTTデータとのAPI連携サービスの共同検討による取り組みの一環となります。

20160222_moneyforward

今回、当社はNTTデータの個人向けインターネットバンキングサービス『AnserParaSOL®』をセキュアに接続するAPI連携サービスを利用し、静岡銀行と共同で開発を進めてまいります。国内金融機関においてNTTデータのインターネットバンキングAPIを利用した金融サービスの開発はこれまでに前例はなく、本件における静岡銀行との取り組みと『マネーフォワード』への導入が国内初の事例となります。
 
NTTデータが提供する『AnserParaSOL®』のAPI連携サービスについては、昨年より当社とNTTデータの共同で検討を進めてきたプロジェクトです。当プロジェクトは、2014年12月に開催された、NTTデータが主催するビジネスコンテスト「豊洲の港から presents オープンイノベーションコンテスト」にて、当社が最優秀賞を受賞したことを機にスタートいたしました。
 『AnserParaSOL®』をセキュアに接続するAPI連携サービスの利用により、インターネットバンキングとのシームレスな連携が可能となり、サービス利用者はより安全に、より便利に当社サービスをご利用いただくことが可能となります。
 
当社とNTTデータは、本サービスを皮切りに、今後も具体的なFintechと金融機関の連携ビジネスの支援・促進を進めてまいります。

金融機関向けのサービスとして、住信SBIネット銀行、山口フィナンシャルグループに続く3社目

『マネーフォワード for 静岡銀行(仮)』では、当社が提供する自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード』をベースに、静岡銀行と共同し、資産運用など、静岡銀行のお客様に向けたオリジナル機能を開発予定です。静岡銀行は本サービスを用いることによって、お客様に対する最適な提案が可能となり、更にお客様視点に寄り添ったサービスの提供が可能となります。なお、本サービスの開始時期は、2016年4月を予定しております。当社による金融機関向け自動家計簿・資産管理サービスの提供は住信SBIネット銀行、山口フィナンシャルグループに続く3社目となります。

当社は今後も、APIを利用したサービス開発をはじめ、Fintech分野でのイノベーションを積極的に進め、利用者の利便性を向上させるサービスの提供・開発を目指してまいります。

株式会社マネーフォワードについて

2012年5月の設立以来、自動家計簿・資産管理サービスや、ビジネス向けクラウドサービスなど、お金に関するプラットフォームを開発・提供しています。

≪提供サービス一覧≫
・自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード』
 WEB https://moneyforward.com/
 iPhone,iPad https://itunes.apple.com/jp/app/id594145971
 Android https://play.google.com/store/apps/details?id=com.moneyforward.android.app
・ビジネス向けクラウドサービス『MFクラウドシリーズ』
 確定申告ソフト『MFクラウド確定申告』 https://biz.moneyforward.com/tax_return
 会計ソフト『MFクラウド会計』  https://biz.moneyforward.com/
 請求書管理ソフト『MFクラウド請求書』 https://invoice.moneyforward.com
 入金消込ソフト『MFクラウド消込』 https://biz.moneyforward.com/reconciliation
 給与計算ソフト『MFクラウド給与』 https://biz.moneyforward.com/payroll
 創業支援トータルサービス『MFクラウド創業支援サービス』https://biz.moneyforward.com/implementation_support
 マイナンバー管理ソフト『MFクラウドマイナンバー』 https://biz.moneyforward.com/mynumber
 経費精算ソフト『MFクラウド経費』 https://biz.moneyforward.com/expense

・お金に関する正しい知識やお得な情報を発信するウェブメディア
 『マネトク!』 https://moneyforward.com/media/

引用元:マネーフォワード、NTTデータのインターネットバンキングAPIを国内で初導入し、金融機関向けFintechサービスを開発~第1弾として、『マネーフォワードfor静岡銀行(仮)』を4月リリース予定~

この記事の著者

→記事一覧

【手塚佳彦/公認会計士ナビ編集長・株式会社ワイズアライアンス代表取締役CEO】 神戸大学卒業後、会計・税務・ファイナンス分野に特化した転職エージェントにて約10年勤務。東京、大阪、名古屋の3拠点にて人材紹介・転職支援、支社起ち上げ、事業企画等に従事。その後、グローバルネットワークに加盟するアドバイザリーファームにてWEB事業開発、採用・人材戦略を担当するなど、会計・税務・ファイナンス業界に精通。また、株式会社MisocaのアドバイザーとしてMisoca経営陣を創業期から支え、弥生へのEXITを支援するなどスタートアップ業界にも造詣が深い。 2013年10月、株式会社ワイズアライアンス設立、代表取締役CEO(Chief Executive Officer)就任、公認会計士ナビ編集長。

会計士の転職なら!

公認会計士ナビ_公認会計士専門の転職エージェント

会計士の採用なら!

公認会計士ナビの人材紹介サービス

スポンサー企業

公認会計士ナビは以下の企業様をはじめとするスポンサー様にサポート頂いております。

【プラチナスポンサー様】


Ohwa_banner_應和監査法人_agn INTERNATIONAL_バナー用


PwCあらた監査法人


株式会社エッサム


弥生会計


リンクパートナーズ法律事務所


青山綜合会計事務所


管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ


令和アカウンティング・ホールディングス



【ゴールドスポンサー様】


南青山アドバイザリーグループ


公認会計士によるM&A・IPO支援はスタンドバイシー

株式会社アイティーフィット_ロゴ


TKW M&Aファイナンス会計税務事務所_ロゴ


会計事務所の強みになるクラウド会計freee


バックオフィスから経営を強くする「マネーフォワード クラウド」

東京共同会計事務所

グローウィン・パートナーズ株式会社

クラウドERPのビーブレイクシステムズ


海外進出支援のCaN International


→スポンサー企業一覧


→スポンサープラン詳細

スポンサー募集中!

公認会計士ナビのスポンサー募集

  1. 公認会計士のための独立・開業勉強会【第1回】

    会計士の独立を成功させるには!?第1回・公認会計士のための独立・…

  2. 東京共同会計事務所_アドミニストレーション部_人事チーム採用担当_鈴木紘平氏_会計士や税理士の採用数が1.8倍に_thumbnail_サムネイル

    会計士や税理士の採用数が1.8倍に!2,500万円のコスト削減と採用増…

  3. 国際会計事務所CaN International_サムネイル

    国際性で時代を生き抜く会計士や税理士に!国際キャリアについて国…

  4. 第6回 公認会計士ナビonLive!!サムネイル

    会計士資格を“活かす”のではなく“忘れろ”-経営コンサルで活躍する…

  5. 公認会計士ナビチャンネル【YouTube】_YouTubeサムネイル画像_準会員辞めました

    日本公認会計士協会の準会員を退会しました:ゆるト~ク

  6. すかいらーくのIFRS上場はどう実現されたのか? ~すかいらーくのIP…

会計士の独立に!PR

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

公認会計士ナビの転職エージェント