会社設立freee、iOS版スマホアプリ提供開始 スマホで簡単にいつでもどこでも会社設立に必要な書類が作成可能に【PR】

【PR:freee様】freee株式会社

  freee株式会社(本社:東京都品川区、CEO:佐々木大輔、以下「freee」)は、3ステップで会社設立に必要な書類を一括作成する「会社設立freee」のiOS版スマホアプリを提供開始したことをお知らせします。2015年6月に会社設立freeeをリリースし、3ステップで会社設立に必要な書類が作成できるプロダクトとして2万社以上の法人設立をサポートして参りました。このたび、会社設立freeeの新たな取り組みとして、スマホアプリをリリースします。本アプリでは、ガイドに沿って必要情報を入力するだけで書類作成から提出までご自身で行うことが可能です。会社設立アプリ

会社設立に必要な書類は11種類。「ビジネスのはじめやすさランキング」日本は93位

 日本で会社を設立する場合、11種類の書類の手配や作成から関係者の捺印、役所への提出手続きなど、手続きが多く煩雑でした。また各種書類には同じ情報を何度も記載しなければならず、とても非効率なものでした。このような背景から、起業環境の良さを示すランキングで日本は93位(※)であり、日本は海外と比較してもビジネスの始めやすさに遅れを取っています。
※2019年 世界銀行「Doing Business 2020」より会社設立に必要な書類は11種類

会社設立申請時に必要な書類は11種類現在の会社設立フローについて

ご自身で会社設立を行った方の声「調査や手続きなどで一ヶ月くらい潰れてしまった…」

 実際にご自身で(会社設立freeeを使用せずに)会社を設立した方に、当時の状況をお伺いしました。

株式会社ジオロジック CEO 野口航様 

株式会社ジオロジック

「とにかくお金が無かったので士業の方にも頼めず、本屋で見つけた参考書に載っている定款サンプルをWordに写経して定款を作りました。それを印刷して公証役場に持っていって、法務局・税務署・年金・労基・職安・健保などに行って…会社設立に関する調査や手続きなどで一ヶ月くらい潰れてしまった気がします。 登記書類への記入も含めて全部自分でやったことで会社設立には詳しくなりましたが、今振り返っても、そのノウハウが後に活きてくることは残念ながらほぼありません。」

「会社設立freee」リリースから約5年。コロナ禍でも起業をチャレンジする方をサポートしたい

 あらゆる会社設立時の煩雑な事務作業から解放するために、2015年6月に会社設立freeeをリリースし、3ステップで会社設立に必要な書類が作成できるプロダクトとして2万社以上の法人設立をサポートして参りました。現在のコロナウイルスの感染拡大により、あらゆる障壁や課題がある中で起業を決断し、ビジネスを成長させていきたいと前向きに考える方のサポートをするべく今回リリースに至りました。

必要項目を入力するだけで書類が完成!スマホでいつでもどこでも作成可能

 会社設立freee iOS版スマホアプリは、必要項目に沿って入力するだけで、会社設立に必要な全ての書類が自動で作成されます。会社設立に必要な全ての書類を自動で作成します。

ステップ1入力

電子定款にも対応。コストを抑えて設立が可能

 会社のルールをまとめた定款という書類を公証役場で認証する手続きがあります。このとき定款の媒体を電子定款にすることにより、本来必要な収入印紙代を削減することができます。ステップ2設立

クラウド会計ソフトfreee・人事労務freeeのアカウントを自動作成

会社設立freeeで設立手続きが完了すると、自動でクラウド会計ソフトfreee・人事労務 freeeのアカウントを作成。設立当初からバックオフィスの最適化をスムーズに進めることができます。ステップ3始動

ダウンロード方法・料金

利用料金:無料

※ただし、電子公告や電子定款サポートを利用する場合は費用が発生します

会社設立freee利用者の声  ※PC版利用者の方

MerryCreation合同会社 宮野つくり 様

「起業について本やインターネットで調べる中、出会ったのが会社設立freeeでした。「次はこれ」と必要なことが順番に出てくるのが本当にわかりやすくて。
書類作成や提出も、自分でやろうとすると色んな場所に行かなければならないのも、必要な情報や書類が全部揃っているのがとても助かりました。入力するとちょっとずつ前が見えてくる感じが、複雑な起業の不安を解消してくれましたね。また、分からないことを検索するとヘルプページや関連記事が出てきて、誰かに聞かなくても全て解決できるのも良かったです。」宮野つくり様

本件に関するお問い合わせ先

freee 株式会社 広報 (PR) 土島あずさ
E-mail: pr@freee.co.jp

会計事務所の強みになるクラウド会計ソフトfreee

クラウド会計ソフトfreee_ロゴ_new

freeeを活用する会計事務所が増えているのには理由があります

スモールビジネスと向き合い、唯一無二の強みを一緒に作りませんか?無料のオンライン説明会実施中。
まずは気軽にご参加ください。

オンライン説明会のお申し込みはこちら

引用元:会社設立freee、iOS版スマホアプリ提供開始 スマホで簡単にいつでもどこでも会社設立に必要な書類が作成可能に | プレスリリース | corp.freee.co.jp

会計士の転職なら!

公認会計士ナビ_公認会計士専門の転職エージェント

会計士の採用なら!

公認会計士ナビの人材紹介サービス

スポンサー企業

公認会計士ナビは以下の企業様をはじめとするスポンサー様にサポート頂いております。

【プラチナスポンサー様】


南青山グループ


PwCあらた監査法人


株式会社エッサム


弥生会計


リンクパートナーズ法律事務所


青山綜合会計事務所


太陽有限責任監査法人

管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ

税理士法人令和会計社


ディスクロージャーのパイオニア 宝印刷


企業の経営支援コンサルティングは山田コンサルティンググループ



【ゴールドスポンサー様】


公認会計士によるM&A・IPO支援はスタンドバイシー


英語コーチングのプログリット


会計事務所の強みになるクラウド会計freee


バックオフィスから経営を強くする「マネーフォワード クラウド」

東京共同会計事務所

グローウィン・パートナーズ株式会社

クラウドERPのビーブレイクシステムズ


海外進出支援のCaN International


企業の持続的成長を支援するエスネットワークス


→スポンサー企業一覧


→スポンサープラン詳細

スポンサー募集中!

公認会計士ナビのスポンサー募集

  1. 東京共同会計事務所 窪澤さん連載画像

    第1回:税務顧問の契約書はなぜ重要なのか?【会計事務所が知ってお…

  2. 監査法人トーマツの業績ってどうなの?トップ画像

    監査法人トーマツの業績ってどうなの?過去8年間の決算書を分析!

  3. 第9回公認会計士ナビon Live_西氏サムネイル

    独立すればスキルも業務効率もアップする!?フリーランス会計士が…

  4. 東京共同会計事務所 進化するFSビジネス 第四回 thumb

    第4回:SPC管理のみならずアセットマネジメントも行う会計事務所へ…

  5. 会計士はどんな本を読んでいるのか?2015年に公認会計士ナビで売れ…

  6. 会計士が税務をやるなら将来何をしたいのかを明確に-税務分野で活…

会計士の独立に!PR

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

公認会計士ナビの転職エージェント