株式会社ビットキー 「会計freee」「人事労務freee」を採用【PR】

【PR:freee様】freee株式会社

freee株式会社(以下、freee)は、株式会社ビットキー が会計freee エンタープライズプラン 、 人事労務freee ベーシックプランを採用したことをお知らせします。

image1.png

株式会社ビットキー について

https://bitkey.co.jp/about/

  • 設立年月:2018年8月1日
  • 資本金:5,217,475,700円(※2020/6/5現在 資本準備金含む)
  • 事業内容:
    -次世代鍵bitkeyの企画・開発・運営
    -bitkeyを利用したスマートロックの開発・製造・販売・運用
    -bitkeyを利用したサービスプラットフォームの企画・開発・運用
  • 従業員数:150名

採用の背景

株式会社ビットキー は内部統制強化及び業務効率化を目的として会計freee、人事労務freeeを採用いただきました。

入退社管理や給与計算業務を人事労務freeeで効率的に運用し、給与計算情報を会計freeeへ自動連携することによって、月次決算の早期化が図れる点も高く評価いただきました。

株式会社ビットキー / 共同創業者 代表取締役 CEO
江尻 祐樹 様 よりコメント

ビットキーはテクノロジーの力で、あらゆるものを安全で便利で気持ちよく「つなげる」ことを目指す会社です。事業の成長に伴い創業2年弱で従業員は150名となり、freee契約前より業務効率化や内部統制の強化について検討していました。今回、クラウド型の他社システムからfreeeへ切り替えましたが、重視したのは、管理会計の高度化に向けて拡張性・柔軟性があること、業務効率化に関してはAPI連携の充実度でした。

今後、更に事業を拡大させる中で、必要となる機能も多岐にわたっていくため、freeeさんのさらなるプロダクトの進化に期待したいです。

本件に関するお問い合わせ先

freee 株式会社 広報 (PR) 土島あずさ 
E-mail: pr@freee.co.jp

引用元:株式会社ビットキー 「会計freee」「人事労務freee」を採用 | プレスリリース | corp.freee.co.jp

会計士の転職なら!

公認会計士ナビ_公認会計士専門の転職エージェント

会計士の採用なら!

公認会計士ナビの人材紹介サービス

スポンサー企業

公認会計士ナビは以下の企業様をはじめとするスポンサー様にサポート頂いております。

【プラチナスポンサー様】


南青山アドバイザリーグループ


PwCあらた監査法人


株式会社エッサム


弥生会計


リンクパートナーズ法律事務所


青山綜合会計事務所


太陽有限責任監査法人

管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ

税理士法人令和会計社


ディスクロージャーのパイオニア 宝印刷


企業の経営支援コンサルティングは山田コンサルティンググループ



【ゴールドスポンサー様】


公認会計士によるM&A・IPO支援はスタンドバイシー


英語コーチングのプログリット


会計事務所の強みになるクラウド会計freee


バックオフィスから経営を強くする「マネーフォワード クラウド」

東京共同会計事務所

グローウィン・パートナーズ株式会社

クラウドERPのビーブレイクシステムズ


海外進出支援のCaN International


企業の持続的成長を支援するエスネットワークス


→スポンサー企業一覧


→スポンサープラン詳細

スポンサー募集中!

公認会計士ナビのスポンサー募集

  1. 会計士はどの業界を専門にすべきか!?PwCあらた監査法人のディレク…

  2. 高谷 元悠(株式会社BEC CEO/公認会計士試験合格)

    これからの士業はコミュニケーションに特化していく!?会計士起業…

  3. 東京共同会計事務所 窪澤さん連載画像

    第1回:税務顧問の契約書はなぜ重要なのか?【会計事務所が知ってお…

  4. TACの業績を分析してみた_全社編_サムネイル画像

    会計士なら気になる!?TACの業績を分析してみた:資格の学校TACを…

  5. 四大監査法人を比較する_2020年10月版

    【最新・2020年10月版】四大監査法人の決算比較!BIG4の業績(売上…

  6. ベンチャーはいつIPOを目指すべきなのか!?インターワークスCFOがI…

会計士の独立に!PR

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

公認会計士ナビの転職エージェント