マネーフォワード、金融機関と連携した企業経営サポートで、地域経済の活性化を目指す『MFクラウド会計・確定申告 for 〇〇銀行』<仮称>をスタート〜北洋銀行との取組を2018年春より開始予定〜【PR】

  • 2017/10/16

【本記事は株式会社マネーフォワード様からのプレスリリースです】

北洋銀行との取組を2018年春より開始予定

 お金のプラットフォームを提供する株式会社マネーフォワード(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:辻庸介、以下「当社」)は、金融機関のお客さま向けにカスタマイズした『MFクラウド会計・確定申告 for 〇〇銀行』<仮称>(以下「本サービス」)を提供開始いたします。本サービスは、資金調達サービス『MFクラウドファイナンス』とも連携が可能です。

『MFクラウド会計・確定申告 for 〇〇銀行』<仮称>概要

当社が提供する『MFクラウド会計・確定申告』は、企業のバックオフィス業務効率化や生産性向上をサポートするクラウド型会計ソフトです。金融機関のお客さま向け『MFクラウド会計・確定申告 for ◯◯銀行』<仮称>は、金融機関とお客さま間での経営指標の共有を可能にするため、お客さまは自社に合った経営サポートを受けることができます。また、資金調達サービス『MFクラウドファイナンス』との連携により、金融機関がユーザーの会計データを元にして適切なタイミングで迅速に資金提供を行うことができるようになります。

お客さまにおけるメリット

  • バックオフィス自動化による生産性向上、大幅なコスト削減
  • 経営指標の迅速な把握によるPDCAサイクルの加速化、経営改善のスピード向上
  • 金融機関と経営指標を迅速に共有でき、様々な経営サポートを受けることを可能
  • 『MFクラウドファイナンス』と連携した簡便な融資申し込み、即日資金調達の実現*
    * 金融機関により異なります。また、金融機関の審査状況によっても異なる場合があります。

金融機関におけるメリット

  • 地域企業の経営状況の把握し、企業とのコミュニケーションの深化、
    融資、コンサルティング等のビジネス機会を創出
  • クラウド活用による企業の生産性の向上や収益性の改善により、更なる融資機会の拡大

北洋銀行との取組について

当社は、2016年5月の北洋銀行との業務提携以降、さまざまな取組を両者で検討してまいりました。この度、TSUBASA金融システム高度化アライアンス加盟行※1及びT&Iイノベーションセンター株式会社、日本アイ・ビー・エム株式会社が開発する「TSUBASA FinTech共通基盤」により、北洋銀行の個人口座における参照系APIとのデータ連携を2018年春より開始予定です。これにより下記についての取組を強化し、北洋銀行のお客さまのお金に関する課題解決および地域経済の活性化を目指してまいります。
※1 フィンテックをはじめ先進的なIT技術を調査・研究するために発足した枠組みで、現在、北洋銀行、千葉銀行、第四銀行、中国銀行、伊予銀行、東邦銀行の6行が加盟しています。

(1)『MFクラウド会計・確定申告 for 北洋銀行』<仮称>を個人事業主向けに提供※2

対象者:北洋銀行をご利用されている個人事業主のお客さま
提供開始:2018年春(予定)
価格:月額費用 無料(有料プランもあり)※3

  • ※2 2018年春の北洋銀行の個人口座とのAPI連携と同時に個人事業主向け『MFクラウド確定申告 for 北洋銀行』を提供開始、さらに法人向け『MFクラウド会計 for 北洋銀行』については2019年を目指し継続検討
  • ※3 本サービスは、当社が提供する『MFクラウド会計・確定申告』を北洋銀行専用にカスタマイズしたサービスであり、北洋銀行が提供するサービスではありません。本サービスのご利用登録・ご利用は、当社Webサイトで行っていただき、利用料は当社に支払われます。

(2)自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード for 北洋銀行』の開始

個人向け自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード』を北洋銀行のお客さま向けにカスタマイズした『マネーフォワードfor北洋銀行』も同時に開始予定です。
※本プレスリリース記載のサービス開始予定日は、2017年10月12日現在のものであり、今後手続きや開発状況等により変更になる可能性がございます。

株式会社マネーフォワードについて

2012年5月の設立以来、自動家計簿・資産管理サービスや、ビジネス向けクラウドサービスなど、お金に関するプラットフォームを開発・提供しています。

≪提供サービス一覧≫

本件に関するお問い合わせ先

株式会社マネーフォワード
広報担当:柏木、稲増
E-mail:pr@moneyforward.co.jp

引用元:マネーフォワード、金融機関と連携した企業経営サポートで、地域経済の活性化を目指す『MFクラウド会計・確定申告 for 〇〇銀行』<仮称>をスタート〜北洋銀行との取組を2018年春より開始予定〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

公認会計士ナビが転職をサポート!

公認会計士のための転職エージェント

過去の注目記事

  1. 本日、2017年10月20日(金)より弥生の新シリーズである弥生18シリーズが発売されます。 …
  2. 前回のキャリア小六法では、公認会計士はTOEICを何点とればいいのか?と題して、…
  3. 公認会計士の多くが所属し、会計士試験合格者の大半の就職先にもなるBIG4と呼ばれる4大監査法人(…
  4. 公認会計士業界時事ニュース
    8月28日から30日にかけて、会計士関連のユニークなニュースが複数リリースされています。 公認会計…
  5. 独立・開業は公認会計士の多くが憧れる夢のある選択肢です。一方で、実際に独立するとなると、資金やオフィ…
  6. 去る2月16日(日)ならびに18日(火)、公認会計士ナビを運営する株式会社ワイズ…

更新情報

公認会計士ナビの更新情報は下記よりご購読頂けます。

follow us in feedly

公認会計士ナビをフォロー
公認会計士ナビ RSS

公式サービス

公認会計士のための転職エージェント

公認会計士ナビの人材紹介サービス

公認会計士ナビのスポンサー募集

会計事務所求人名鑑

スポンサー企業

公認会計士ナビは以下の企業様をはじめとするスポンサーにサポート頂いております。

あらた監査法人

株式会社エッサム

弥生会計

税理士法人平成会計社

ディスクロージャーのパイオニア 宝印刷

企業の経営支援コンサルティングは山田ビジネスコンサルティング

東京共同会計事務所

リンクパートナーズ法律事務所

企業の持続的成長を支援するエスネットワークス

海外進出支援のCaN International

管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ

無料で使える請求書・見積書管理サービスmisoca

全自動の会計クラウドフリー お申し込みはこちら!

自動型クラウド会計ソフト MFクラウド

→スポンサー企業一覧

→スポンサープラン詳細

PR:会計士の独立に!

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

■JCBの法人・事業者カード

会計士の独立にJCB法人カード

ページ上部へ戻る