京都監査法人 法人名変更に関するお知らせ:PwC Japan グループ【PR】

【本記事はPwCあらた有限責任監査法人様からのプレスリリースです】

2016年11月15日
京都監査法人

京都監査法人(京都市下京区、マネージングパートナー 松永幸廣)は、2016年12月1日より法人名を「PwC京都監査法人」に変更することをお知らせします。

法人概要

新法人名 PwC京都監査法人

英文表記 PricewaterhouseCoopers Kyoto

代表者
  マネージングパートナー 松永 幸廣(まつなが ゆきひろ)

設立
   2007年3月

資本金
    3億1,000万円 (2016年9月末現在)

所在地
    〒600‐8008 京都市下京区四条通烏丸東入ル 京都三井ビル7階

電話
       075‐241‐1901(代表)

当法人は、PwCのグローバルネットワークとより強固に連携し、国際品質の会計監査を積極的に提供すべく、法人名を「京都監査法人」から「PwC京都監査法人」へと変更します。

新たな法人名でも引き続き、創業の理念を継承しながら個性を活かし、高品質なプロフェッショナルサービスを提供し、日本企業のさらなるグローバル化への貢献を目指します。

なお、本件にともなう英文表記、資本関係、代表者、所在地の変更はありません。

以上

京都監査法人について
京都監査法人は、人の話を聞き、人から学び、人に対して責任と敬愛を持って仕事をするプロフェッショナルです。
クライアントに対して真摯に向き合い、よりよい会社になってほしいと願う一人一人の責任感と情熱、そこから生まれるチームワークがわれわれの持ち味です。クライアントが財務会計分野だけでなく、海外子会社の管理で悩んでいるとき、M&Aで疑問のあるとき、ITに投資をするとき、有効で効率的な内部統制や経営管理の手法を探しているときなどのさまざまなシーンで最も頼りになるプロフェッショナルファームを目指しています。

PwCについて
PwCは、社会における信頼を築き、重要な課題を解決することをPurpose(存在意義)としています。私たちは、世界157カ国に及ぶグローバルネットワークに223,000人以上のスタッフを有し、高品質な監査、税務、アドバイザリーサービスを提供しています。詳細はwww.pwc.comをご覧ください。

PwC Japanグループについて
PwC Japanグループは、日本におけるPwCグローバルネットワークのメンバーファームおよびそれらの関連会社の総称です。各法人は独立した別法人として事業を行っています。
複雑化・多様化する企業の経営課題に対し、PwC Japanグループでは、監査およびアシュアランス、コンサルティング、ディールアドバイザリー、税務、そして法務における卓越した専門性を結集し、それらを有機的に協働させる体制を整えています。また、公認会計士、税理士、弁護士、その他専門スタッフ約5,500人を擁するプロフェッショナル・サービス・ネットワークとして、クライアントニーズにより的確に対応したサービスの提供に努めています。

引用元:京都監査法人 法人名変更に関するお知らせ

会計士の転職なら!

公認会計士ナビ_公認会計士専門の転職エージェント

会計士の採用なら!

公認会計士ナビの人材紹介サービス

スポンサー企業

公認会計士ナビは以下の企業様をはじめとするスポンサー様にサポート頂いております。

【プラチナスポンサー様】


あらた監査法人


株式会社エッサム


弥生会計

管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ

青山綜合会計事務所


太陽有限責任監査法人

税理士法人平成会計社


ディスクロージャーのパイオニア 宝印刷


企業の経営支援コンサルティングは山田コンサルティンググループ



【ゴールドスポンサー様】

東京共同会計事務所

リンクパートナーズ法律事務所

グローウィン・パートナーズ株式会社

クラウドERPのビーブレイクシステムズ


企業の持続的成長を支援するエスネットワークス


海外進出支援のCaN International


全自動の会計クラウドフリー お申し込みはこちら!


自動型クラウド会計ソフト MFクラウド


→スポンサー企業一覧


→スポンサープラン詳細

スポンサー募集中!

公認会計士ナビのスポンサー募集

会計士の独立に!PR

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

■クラウド・Eラーニング

会計士の税務スキル習得にクラウド・Eラーニング