freee がNPO法人ETIC.の学生起業プログラムを支援。会計ソフトの無償提供で「本業に集中できる」体制をサポート【PR】

  • 2016/11/4

【本記事はfreee株式会社様からのプレスリリースです】

freee 株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:佐々木大輔、以下 freee )は、特別非営利活動法人ETIC.(東京都渋谷区、代表理事 宮城治男、以下ETIC.)が企画する次世代イノベーター向け私塾「MAKERS UNIVERSITY」の学生起業家支援を開始したことをお知らせいたします。当該プログラムで起業する学生に「クラウド会計ソフト freee」を無償で提供し、活動資金管理の効率化を通じてプログラム参加者がビジネスの立ち上げに集中できる環境作りをサポートいたします。

freee_etic-%e5%90%91%e3%81%91%e4%bc%9a%e8%a8%88%e3%82%bd%e3%83%95%e3%83%88%e5%88%a9%e7%94%a8%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%81%ae%e6%a7%98%e5%ad%90

<2016年7月には学生向けのセミナーを開催。freee代表の佐々木もETIC.のプログラム卒業生>

プロダクトの提供を通じて、学生起業家が経営状況を把握できる環境を整備

「MAKERS UNIVERSITY」では、選抜を経た70名の学生が「スタートアップインターン」、「新規事業リーダーとして企業に参画」、「マイプロジェクト・起業」のいずれかに6ヶ月間かけて取り組みます。このうち「マイプロジェクト・起業」を選択する学生の中で希望者に対してはプロジェクト奨励金として最大50万円が給付されます。freee は、このプロジェクト奨励金およびその後の出入金を管理するツールとして「クラウド会計ソフト freee」を無償で提供し、学生が簡単に経営状況を把握できる体制作りを支援します。

具体的な施策として、2016年7月にはキックオフイベントとなる「クラウド会計ソフト freee」の初期設定と使い方セミナーを開催いたしました。その後もプランの中に含まれるチャットサポート等を通じて、経営状況把握や経理に関する日々の小さな疑問をすぐに解決できる環境を継続的に提供しています。

2016年11月13日(日)には渋谷ヒカリエにて、このようにfreeeが支援したMAKERS UNIVERSITY第一期生が取り組みの成果を発表する「THE DEMODAY」が開催されます。
イベントの詳細は下記のリンクでご覧ください。
https://makers-u.jp/demoday2016

宇宙教育や次世代型プリクラの開発など、幅広い領域での「本業集中」をサポート

今回の取り組みにより、学生はお金の出入りの記録に工数をかけることなく、任意のタイミングで自分のビジネスの状態を把握できるようになります。更に資金提供者であるETIC.側は「クラウド会計ソフト freee」が自動で生成するレポートをPDFで定期的に学生に送ってもらうことでプロジェクトの資金状況を確認できるようになり、事務コストを減らしてビジネス立ち上げのアドバイスに時間を割けるようになります。なお、プロダクトの提供という形で「MAKERS UNIVERSITY」に協賛する企業は freee が初となります。

「クラウド会計ソフト freee」の無償提供対象となる学生は、宇宙教育事業や次世代型プリクラの開発、空き家の活用事業など、幅広い領域でビジネスの立ち上げを行っています。freee はこれらの学生の成功をバックオフィスの面で支えながら、誰もがコストを抑えてビジネスの立ち上げに挑戦し、イノベーションを起こしていける社会の機運と仕組み作りに貢献してまいります。 

ETIC. およびMAKERS UNIVERSITYについて

ETIC.は次世代の起業家型リーダーの育成と社会へのイノベーション創出を通して、変革と創造にあふれるコミュニティづくりに挑むNPO法人です。MAKERS UNIVERSITYは「10年後の未来をつくる次世代イノベーターが集う『私塾』」としてETIC.が運営する学生向けプログラムです。
ETIC.:http://www.etic.or.jp/
MAKERS UNIVERSITY:http://makers-u.jp/program/ 

freee 株式会社について

「スモールビジネスに携わる全ての人が創造的な活動にフォーカスできるよう」をビジョンに掲げ、人工知能(AI)技術を使った最先端の機能開発や金融機関との連携により、バックオフィス業務効率化のソリューションを提供している。

<会社概要>

会社名  freee 株式会社(登記名:フリー株式会社)
代表者  代表取締役 佐々木大輔
設立   2012 年 7 月 9 日
資本金  62 億 5619万円(資本準備金等含む)
所在地  東京都品川区西五反田2-8-1 ファーストビル9F

<提供サービス>

「クラウド会計ソフト freee」   https://www.freee.co.jp
「クラウド給与計算ソフト freee」 https://www.freee.co.jp/payroll
「マイナンバー管理 freee」    https://www.freee.co.jp/my-number
「会社設立 freee」        https://www.freee.co.jp/launch/
「開業 freee」          https://www.freee.co.jp/kaigyou
「経営ハッカー」          https://keiei.freee.co.jp/ 
「起業ハッカー」          https://kigyo.freee.co.jp

引用元:freee がNPO法人ETIC.の学生起業プログラムを支援。会計ソフトの無償提供で「本業に集中できる」体制をサポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

公認会計士ナビが転職をサポート!

公認会計士のための転職エージェント

過去の注目記事

  1. 汐留パートナーズ_PKF_サムネイル
    2018年6月1日、37歳の若手会計士である前川研吾氏が代表を務める汐留パートナーズグループが、…
  2. 平成29年度_修了考査_2017_thumb
    本日、平成29年度修了考査の合格発表が行われました。 合格された皆様、おめでとうございます! こ…
  3. IKP税理士法人・公認会計士・細田将秀/Misoca・代表取締役・豊吉隆一郎
    去る2016年2月26日、名古屋にてクラウド請求書サービス「Misoca(ミソカ)」を運営するスター…
  4. 公認会計士 萱場玄
    様々な公認会計士にスポットライトを当てるシリーズ企画 公認会計士のリアル。 日本経済が成熟し、公認…
  5. 本日より新コーナーとして くわえもんの“会計士の悩みはオレに聞け!” がスタート…
  6. 本日、10月7日付の日本経済新聞に下記のような記事が掲載されました。 会計士が…

更新情報

公認会計士ナビの更新情報は下記よりご購読頂けます。

follow us in feedly

公認会計士ナビをフォロー
公認会計士ナビ RSS

公式サービス

公認会計士のための転職エージェント

公認会計士ナビの人材紹介サービス

公認会計士ナビのスポンサー募集

会計事務所求人名鑑

スポンサー企業

公認会計士ナビは以下の企業様をはじめとするスポンサーにサポート頂いております。

[プラチナスポンサー様]

あらた監査法人

株式会社エッサム

弥生会計

管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ

青山綜合会計事務所

太陽有限責任監査法人

税理士法人平成会計社

ディスクロージャーのパイオニア 宝印刷

企業の経営支援コンサルティングは山田コンサルティンググループ

[ゴールドスポンサー様]

東京共同会計事務所

リンクパートナーズ法律事務所

グローウィン・パートナーズ株式会社

クラウドERPのビーブレイクシステムズ

企業の持続的成長を支援するエスネットワークス

海外進出支援のCaN International

全自動の会計クラウドフリー お申し込みはこちら!

自動型クラウド会計ソフト MFクラウド

→スポンサー企業一覧

→スポンサープラン詳細

会計士の独立に!:PR

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

■クラウド・Eラーニング

会計士の税務スキル習得にクラウド・Eラーニング

■JCBの法人・事業者カード

会計士の独立にJCB法人カード

ページ上部へ戻る