『MFクラウド会計・確定申告』、機械学習を活用した「勘定科目提案機能」をバージョンアップ 〜仕訳のビッグデータをもとに、より精度の高い自動仕訳が可能に〜【PR】

【本記事は株式会社マネーフォワード様からのプレスリリースです】

 お金のプラットフォームを提供する株式会社マネーフォワード(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:辻庸介、以下「当社」)は、2016年8月30日より、クラウド型会計ソフト『MFクラウド会計』およびクラウド型確定申告ソフト『MFクラウド確定申告』において、自動仕訳の精度向上を目指し、機械学習を活用した「勘定科目提案機能」をバージョンアップいたしました。

20160222_moneyforward

 従来の「勘定科目提案機能」では、自動取得した銀行口座やクレジットカード明細などのそれぞれの取引内容に応じて自動仕訳ルールを設定することにより、ルールにもとづいた勘定科目提案が行われてきました。しかし、初めて利用するユーザーや、年間を通じて利用頻度が少ないユーザーなど、自動仕訳ルールの設定をしていないユーザーは、取引ごとに勘定科目を手動で選択する必要がありました。
 この度バージョンアップした「勘定科目提案機能」では、当社が保有するビッグデータ(自動取得したデータから作成した仕訳)にもとづき、機械学習による勘定科目提案を行うため、初めて利用するユーザーでも、ほぼ全ての取引に対してより精度が高い自動仕訳を可能にします。

開発者のコメント

マネーフォワード 技術部 山口 知輝

 この度「勘定科目提案機能」を無事バージョンアップできたことをとても嬉しく思います。本機能は機械学習を利用しているため、ユーザーの皆様の利用が増えれば増えるほど、より正確に、より賢くなっていきます。たくさん使っていただくことで、他のユーザーの方の会計業務も楽になるので、『MFクラウド会計・確定申告』ユーザー全員で、精度の高い提案機能を作っていけるといいなと思っています。
 また、今後は機械学習の活用領域を広げ、帳票チェックや消込の精度向上、未来予測シミュレーションにまでつなげていきたいと考えています。会計ソフトとしての領域をこえ、会計業務の負担軽減のみならず、経営改善にも貢献できるサービス作りを目指し、これからも社員一同尽力してまいります。

「勘定科目提案機能」について

(1)勘定科目提案機能によって提案された勘定科目には、雲のマークがついています。

20160222_moneyforward

(2)提案された勘定科目で問題が無ければ、登録ボタンを押すと、仕訳として登録されます。

20160222_moneyforward

クラウド型会計ソフト『MFクラウド会計・確定申告』の概要

『楽に、簡単に、しかも安く』というコンセプトで設計された、法人向けのクラウド型会計ソフトです。
U R L: https://biz.moneyforward.com/
提供開始日:2014年1月27日
価 格: 価 格: 月額費用 1,980円〜(法人)、月額費用 無料~(個人事業主)
特 長:

  • MacでもiPad、Windows XPでも使える。クラウドなのでバックアップも万全、アップデート不要。
  • 銀行やクレジットカード等の取引情報を自動取得。さらに自動仕訳ルール学習で入力の手間を削減。
  • 他の会計ソフトからの乗り換えも簡単。充実したデータのインポート・エクスポート機能。
  • 必要な会計帳簿、決算書、確定申告書を始めとした経営に役立つレポートを自動作成。
  • 複数人でリアルタイムにデータを共有。社員間や社外の税理士とのコミュニケーションが容易に。

株式会社マネーフォワードについて

2012年5月の設立以来、自動家計簿・資産管理サービスや、ビジネス向けクラウドサービスなど、お金に関するプラットフォームを開発・提供しています。

≪提供サービス一覧≫
・自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード』
WEB https://moneyforward.com/
iPhone,iPad https://itunes.apple.com/jp/app/id594145971
Android https://play.google.com/store/apps/details?id=com.moneyforward.android.app
・ビジネス向けクラウドサービス『MFクラウドシリーズ』
確定申告ソフト『MFクラウド確定申告』 https://biz.moneyforward.com/tax_return
会計ソフト『MFクラウド会計』  https://biz.moneyforward.com/
請求書管理ソフト『MFクラウド請求書』 https://invoice.moneyforward.com
入金消込ソフト『MFクラウド消込』 https://biz.moneyforward.com/reconciliation
給与計算ソフト『MFクラウド給与』 https://biz.moneyforward.com/payroll
創業支援トータルサービス『MFクラウド創業支援サービス』 https://biz.moneyforward.com/implementation_support
マイナンバー管理ソフト『MFクラウドマイナンバー』 https://biz.moneyforward.com/mynumber
経費精算ソフト『MFクラウド経費』 https://biz.moneyforward.com/expense

・お金に関する正しい知識やお得な情報を発信するウェブメディア
『マネトク!』 https://moneyforward.com/media/

本件に関するお問い合わせ先

株式会社マネーフォワード
広報担当:柏木、青木 
E-mail:pr@moneyforward.co.jp

引用元:『MFクラウド会計・確定申告』、機械学習を活用した「勘定科目提案機能」をバージョンアップ 〜仕訳のビッグデータをもとに、より精度の高い自動仕訳が可能に〜

会計士の転職なら!

公認会計士ナビ_公認会計士専門の転職エージェント

会計士の採用なら!

公認会計士ナビの人材紹介サービス

スポンサー企業

公認会計士ナビは以下の企業様をはじめとするスポンサー様にサポート頂いております。

【プラチナスポンサー様】


あらた監査法人


株式会社エッサム


弥生会計

管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ

青山綜合会計事務所


太陽有限責任監査法人

税理士法人令和会計社


ディスクロージャーのパイオニア 宝印刷


企業の経営支援コンサルティングは山田コンサルティンググループ



【ゴールドスポンサー様】

東京共同会計事務所

リンクパートナーズ法律事務所

グローウィン・パートナーズ株式会社

クラウドERPのビーブレイクシステムズ


企業の持続的成長を支援するエスネットワークス


海外進出支援のCaN International


全自動の会計クラウドフリー お申し込みはこちら!


自動型クラウド会計ソフト MFクラウド


→スポンサー企業一覧


→スポンサープラン詳細

スポンサー募集中!

公認会計士ナビのスポンサー募集

  1. Googleで比較する監査法人 その1:検索数で比較

  2. 突然の事業撤退!?事業承継から4年でIPOを実現した製造業とそれを…

  3. PwCあらた有限責任監査法人後編_サムネイル画像

    PwCあらた有限責任監査法人って本当に働きやすいの?:あらたの若手…

  4. Bridge_thumbnail_1024_683

    設立5年半で伝統と格式あるオフィスへ!BridgeConsultingのオフィス…

  5. 公認会計士業界時事ニュース

    【2019年3月更新】東芝事件の全貌とは?事件の経緯と関連ニュースを…

  6. くわえもんの「会計士の悩みは俺に聞け!」

    会計士と看護師、どちらを目指すか迷っています:くわえもんの“会計…

会計士の独立に!PR

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

■クラウド・Eラーニング

会計士の税務スキル習得にクラウド・Eラーニング

公認会計士ナビの転職エージェント