楽天証券株式会社の豪州におけるFX事業の取得に関する当社関与について:エスネットワークス【PR】

【本記事はエスネットワークス様からのプレスリリースです】

インターネット証券業大手の楽天証券株式会社(代表取締役社長:楠雄治、本社:東京都世田谷区、以下「楽天証券」)は、この度、オーストラリア連邦(以下、「豪州」)でFX事業を行うFXAsia Pty Ltdの発行済株式の100%を取得いたしました。楽天証券は、既に香港においてFX事業での海外現地進出を果たしており、今回の豪州子会社の取得によって、FX事業の海外基盤をさらに拡充した形です。

当社は本件において、楽天証券の財務アドバイザーとして関与いたしました。

なお、本件の詳細については下記をご覧ください。

豪州におけるFX事業の取得に関するお知らせ

https://www.rakuten-sec.co.jp/web/company/newsrelease/pdf/press20160805.pdf

【本件に関するお問い合わせ先】

株式会社エスネットワークス
03-6826-6000(代表)

引用元:楽天証券株式会社の豪州におけるFX事業の取得に関する当社関与について

会計士の転職なら!

公認会計士ナビ_公認会計士専門の転職エージェント

会計士の採用なら!

公認会計士ナビの人材紹介サービス

スポンサー企業

公認会計士ナビは以下の企業様をはじめとするスポンサー様にサポート頂いております。

【プラチナスポンサー様】


南青山グループ


あらた監査法人


株式会社エッサム


弥生会計


青山綜合会計事務所


太陽有限責任監査法人

管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ

税理士法人令和会計社


ディスクロージャーのパイオニア 宝印刷


企業の経営支援コンサルティングは山田コンサルティンググループ



【ゴールドスポンサー様】


公認会計士によるM&A・IPO支援はスタンドバイシー


英語コーチングのプログリット


全自動の会計クラウドフリー お申し込みはこちら!


自動型クラウド会計ソフト MFクラウド

東京共同会計事務所

リンクパートナーズ法律事務所

グローウィン・パートナーズ株式会社

クラウドERPのビーブレイクシステムズ


海外進出支援のCaN International


企業の持続的成長を支援するエスネットワークス


→スポンサー企業一覧


→スポンサープラン詳細

スポンサー募集中!

公認会計士ナビのスポンサー募集

  1. 中島亮介氏 株式会社経営共創基盤(IGPI)マネジャー/公認会計士

    監査法人で積める経営コンサルに必要な訓練とは?経営コンサルで働…

  2. 四大監査法人検索ワード

    Googleで比較する監査法人 その2:検索キーワードで比較

  3. 東京共同会計事務所 窪澤さん連載画像

    第4回:税務顧問の契約書はなぜ重要なのか?【会計事務所が知ってお…

  4. 弥生会計×クラウド請求書サービスMisoca

    会計ソフト最大手がスタートアップ買収を決断した理由:弥生がMisoc…

  5. CPAtalk2018_サムネイル

    公認会計士には様々な可能性がある!CPA TALKs2018に行ってきた!

  6. 監査法人が処分を受けた理由は?TOP・サムネイル画像

    監査法人が処分を受けた理由は?金融庁の監査法人への行政処分を流…

会計士の独立に!PR

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

公認会計士ナビの転職エージェント