高合格率の会計資格指導校「東京CPA会計学院」とリアルを超えるオンライン学習サイト「資格スクエア」が業務提携 ~伝統 × EdTech = 新しい教育の形~【PR】



【本記事は資格スクエア様からのプレスリリースです】

2016年2月18日

CPAエクセレントパートナーズ株式会社

株式会社サイトビジット

2014年度公認会計士試験合格率40.7%を誇る「東京CPA会計学院」の資格対策講座を運営するCPAエクセレントパートナーズ株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:国見健介、以下「東京CPA会計学院」)は、オンライン資格試験サービス「資格スクエア」を運営する株式会社サイトビジット(本社:東京都品川区、代表取締役:鬼頭政人、以下「資格スクエア」)と、2016年2月18日より全国各地の公認会計士受験生へオンライン授業の提供を目的とし、事業提携をいたします。

2014年度公認会計士短答式試験 出願者全国分布

2014年度公認会計士短答式試験 出願者全国分布(小数点以下は切り捨て)

業界初の短答式試験に向けた講座構成図

業界初の短答式試験に向けた講座構成図

現在、公認会計士受験生は都市部に集中しており、その一因は教育環境の地域格差にあると言われています。東京CPA会計学院と資格スクエアでは、資格スクエアのサービスサイト上で東京CPA会計学院の講義配信を行うことにより、全国各地で高品質かつ低価格な講義が受講できる環境づくりを目指します。講座は2016年2月18日より販売開始、2月29日より配信を開始いたします。

本提携の特徴

1:業界初の全講座の「単品販売」が可能に

従来の予備校では、インプット講座とアウトプット講座を一括したコース設定が基本でした。本提携では、単品販売を可能にすることにより、受験生の経済的負担を減少し、参入しやすい環境を作ります。

2:オンライン専業だからできる、低価格での講義提供 ※価格は全て税抜き

従来の東京CPA会計学院との「短答・論文セットプラン」料金比較

従来の東京CPA会計学院との「短答・論文セットプラン」料金比較(本提携ではオンラインレジュメは無料提供)

3:「資格スクエアクラウド(特許申請中)」で効率的な勉強法を実現

「資格スクエアクラウド」のオンラインレジュメ編集機能、21段階の倍速機能、質問投稿機能などを用いて、リアルを超える高い学習効率での試験対策が実現します。講義は受講中何度でも視聴可能です。

CPAエクセレントパートナーズ株式会社概要

会社名:CPAエクセレントパートナーズ株式会社

会社サイト:https://cpa-net.jp/

代表者:代表取締役 国見 健介

所在地:神奈川県横浜市港北区日吉本町1-17-5

設置校:早稲田校、横浜日吉校、など 

東京CPA会計学院について

「東京CPA会計学院」は昭和43年の開校以来、公認会計士・税理士・簿記検定試験合格のための対策指導を行っております。

2014年度公認会計士試験合格率40.7%を誇る高い合格率は「質の高い」講義・教材と「徹底した」完全個別サポートが実現できる会計資格の専門学校だからこそ出せた数字です。

公認会計士の講義内容から公認会計士試験に関する相談、合格してからの仕事の話まで、会計資格の専門学校だからこそ様々なご質問にお答えすることができます。

株式会社サイトビジット概要

会社名:株式会社サイトビジット

会社サイト:https://www.shikaku-square.com/

代表者:代表取締役 鬼頭 政人

資本金:116,620,000円(資本準備金含む)

所在地:東京都品川区西五反田8-1-2 第2平森ビル4階

「資格スクエア」について

「資格スクエア」は2013年12月の開講以来、大手予備校で豊富な経験のある講師陣を中心に、質の高い授業を従来よりも圧倒的な低価格でオンライン上で提供しております。

また2015年2月より業界初の試験対策のクラウド化を実現する新しい学習システム「資格スクエアクラウド」(特許申請中)の導入を開始しました。これにより、オンライン上でのレジュメの編集や条文・判例へのリンク機能の追加、過去の質問や各自の単語帳がユーザー間で共有可能となり、更なる勉強の効率化が可能となりました。このサービスは、司法試験、行政書士、宅建士、司法書士など難関資格を皮切りに順次提供を開始しております。

本件に関するお問合せ

CPAエクセレントパートナーズ株式会社 担当者:福岡

TEL:045−561−0711 E-mail:h-fukuoka@cpa-net.ac.jp

株式会社サイトビジット 担当者:井上

TEL:03-6417-3493 E-mail:inoue@shikaku-square.com

 



この記事の著者

→記事一覧

【手塚佳彦/公認会計士ナビ編集長・株式会社ワイズアライアンス代表取締役CEO】 神戸大学卒業後、会計・税務・ファイナンス分野に特化した転職エージェントにて約10年勤務。東京、大阪、名古屋の3拠点にて人材紹介・転職支援、支社起ち上げ、事業企画等に従事。その後、グローバルネットワークに加盟するアドバイザリーファームにてWEB事業開発、採用・人材戦略を担当するなど、会計・税務・ファイナンス業界に精通。また、株式会社MisocaのアドバイザーとしてMisoca経営陣を創業期から支え、弥生へのEXITを支援するなどスタートアップ業界にも造詣が深い。 2013年10月、株式会社ワイズアライアンス設立、代表取締役CEO(Chief Executive Officer)就任、公認会計士ナビ編集長。

会計士の転職なら!

公認会計士ナビ_公認会計士専門の転職エージェント

会計士の採用なら!

公認会計士ナビの人材紹介サービス

パートナー企業

公認会計士ナビは以下のオフィシャルパートナー様にサポート頂いております。

【プレミアムパートナー様】


Clifix_logo_330_280


【プラチナパートナー様】


Ohwa_banner_應和監査法人_agn INTERNATIONAL_バナー用


PwCJapan有限責任監査法人


株式会社エッサム


弥生会計


リンクパートナーズ法律事務所


青山綜合会計事務所


管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ


令和アカウンティング・ホールディングス



【ゴールドパートナー様】


南青山アドバイザリーグループ


公認会計士によるM&A・IPO支援はスタンドバイシー


TKW M&Aファイナンス会計税務事務所_ロゴ


事業再生・M&Aのプロ集団「J-TAP Group」_ロゴ


会計事務所の強みになるクラウド会計freee


バックオフィスから経営を強くする「マネーフォワード クラウド」

東京共同会計事務所

グローウィン・パートナーズ株式会社

クラウドERPのビーブレイクシステムズ


YKPlanning_logo_1500_500


海外進出支援のCaN International


→パートナー企業一覧


→パートナープラン詳細

  1. 四大監査法人を比較する:規模・業績編【2016年4月版】

  2. 税理士の顧問料はどこまで下がるのか? -月額2,980円のクラウド士…

  3. 東京でも大阪でも成功できる会計士は同じ!?IPOコンサルの雄が語っ…

  4. クライアントは上場企業や金融機関。紹介のみで成長する会計事務所…

  5. 第10回公認会計士ナビonLive!!登壇者

    【開催報告】第10回 公認会計士ナビonLive!! が開催されました!

  6. 公認会計士×スタートアップ#4 勉強会:上場前後のCFO or管理部長が抱える予算作成/予実管理/経営管理の課題と解決策【CPAナビコミ】

    公認会計士×スタートアップ#4 勉強会:上場前後のCFO or管理部長が…

会計士の独立に!PR

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

公認会計士ナビの転職エージェント