クラウドERP「MA-EYES」がインボイス制度に対応:ビーブレイクシステムズ【PR】

【PR:ビーブレイクシステムズ様】

株式会社ビーブレイクシステムズ_ロゴ_top

クラウドERP「MA-EYES」がインボイス制度に対応

~2023年10月開始予定の適格請求書等保存方式の要件を満たした請求書の発行が可能に~

株式会社ビーブレイクシステムズ(本社:東京都品川区、代表取締役:白岩次郎、証券コード:3986、以下「ビーブレイクシステムズ」)は、ビーブレイクシステムズが提供するクラウドERP「MA-EYES」に、2023年10月開始予定の「適格請求書等保存方式(インボイス制度)」対応機能を追加したことをお知らせいたします。

適格請求書等保存方式(インボイス制度)とは

適格請求書等保存方式(インボイス制度)とは、2023年10月1日から開始予定の新しい仕入税額控除の方式です。仕入税額控除をうけるためには、インボイス制度の要件を満たした適格請求書(インボイス)を発行・保存が必要になります。

詳しくは国税庁のサイトをご覧ください。
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/zeimokubetsu/shohi/keigenzeiritsu/invoice_about.htm

クラウドERP「MA-EYES」における適格請求書等保存方式(インボイス制度)対応機能について

MA-EYESから出力される請求書に関して、適格請求書等保存方式(インボイス制度)の要件を満たした形式での請求書を発行することができるようになりました。請求書には、適格請求書発行事業者の登録番号や軽減税率情報、消費税の内訳(税率ごとに区分して合計した価格や適用税率、消費税額)などが表示されます。

ビーブレイクシステムズは、これからもITの力でお客様の経営課題を解決し、生産性の向上に貢献できるよう様々な取り組みを実施してまいります。

本件に関するお問い合わせ先

株式会社ビーブレイクシステムズ 広報担当
メール:pr@bbreak.co.jp

引用元:ニュースリリース2022年4月12日 | 会社情報 | ビーブレイクシステムズ

会計士の転職なら!

公認会計士ナビ_公認会計士専門の転職エージェント

会計士の採用なら!

公認会計士ナビの人材紹介サービス

スポンサー企業

公認会計士ナビは以下の企業様をはじめとするスポンサー様にサポート頂いております。

【プラチナスポンサー様】


PwCあらた監査法人


株式会社エッサム


弥生会計


リンクパートナーズ法律事務所


青山綜合会計事務所


管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ


令和アカウンティング・ホールディングス



【ゴールドスポンサー様】


南青山アドバイザリーグループ


公認会計士によるM&A・IPO支援はスタンドバイシー

株式会社アイティーフィット_ロゴ


南富士有限責任監査法人グループ

会計事務所の強みになるクラウド会計freee


バックオフィスから経営を強くする「マネーフォワード クラウド」

東京共同会計事務所

グローウィン・パートナーズ株式会社

クラウドERPのビーブレイクシステムズ


海外進出支援のCaN International


→スポンサー企業一覧


→スポンサープラン詳細

スポンサー募集中!

公認会計士ナビのスポンサー募集

  1. 会計士がスタートアップに転職する際の不安は3つ。経済合理性を考…

  2. teensprit_サムネイル

    ティーンスピリット宮地俊充、会計士試験合格後の10年を語る~会計…

  3. 四大監査法人を比較する_2019年10月版

    【2019年10月版】四大監査法人の決算比較!BIG4の業績(売上・利益…

  4. 会計士の居住地を調べてみた(東京23区編)

    公認会計士に人気なのは世田谷区!?会計士の居住地を調べてみた(…

  5. くわえもんの「会計士の悩みは俺に聞け!」

    将来、起業するために監査法人時代をどう過ごすべきでしょうか?:…

  6. PwCあらたで実現する公認会計士の多様な可能性

    BIG4監査法人でやりたいことと昇格をどう両立するか!?PwCあらたで…

会計士の独立に!PR

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

公認会計士ナビの転職エージェント