freee が鳥取銀行IT導入支援コンサルティングサービスに採用 合わせて中国地方では初となるAPI連携をスタート【PR】

  • 2018/5/28

【本記事はfreee株式会社様からのプレスリリースです】

freee は、鳥取銀行が新たに開始するITを活用し地域企業の業務効率化を目的としたコンサルティングサービスに「クラウド会計ソフト freee」(以下、会計freee)が採用されたことをお知らせします。鳥取銀行とは2016年7月より業務提携を開始しており、この度のIT導入支援コンサルティングチームの立ち上げをサポートしてまいりました。今後、より深い連携を通じ、地域企業におけるIT活用の促進、並びに業務効率化に貢献してまいります。また、合わせて中国地方では初となる鳥取銀行が提供する法人インターネットバンキングとのAPI連携を開始しました。

logo

地域経済の活性化を目指した、鳥取銀行のIT導入支援コンサルティングチーム立ち上げについて

少子高齢化や労働力不足を背景に、ITを活用した業務効率化、生産性向上への取り組みは地域企業において重要性が増しています。この度、鳥取銀行が新たに提供を開始するIT導入支援コンサルティングサービスに参画することで、地域における課題の解決に貢献してまいります。具体的には、鳥取銀行の専任チームによる「会計freee」の紹介、並びに導入支援、さらには freee を活用した経営改善コンサルティングを行います。freee は、同サービスのパートナー企業として、サービスの提供やサポート業務、ノウハウの共有などを通じ、地域企業の活性化を目指してまいります。

鳥取銀行のIT導入支援コンサルティングサービスについて

鳥取銀行が外部機関との連携を活かし、中小企業の生産性向上を様々な角度から支援することを目的とした有償のサービスです。質の高いコンサルティングを提供するための行内体制を整えるため、ふるさと振興本部内にIT導入支援コンサルティングチームを設置し、営業店と連携してサービスを提供します。

第一号案件として、株式会社トリクミ(代表 古田 琢也)の「会計freee」導入が決定しており、今後、同社が運営する飲食・宿泊施設3店舗の会計業務の一元管理とリアルタイム分析を行うことで、事業の効率化を図り生産性向上を目指します。

IT導入補助金コンソーシアムの組成について

この度、鳥取銀行とfreeeとの2社による「とりぎんfreee導入支援コンソーシアム」を組成し、「平成29年度補正サービス等生産性向上IT導入支援事業」におけるIT導入支援事業者に採択されました。これにより、鳥取銀行の取引先がIT導入支援コンサルティングサービスを受ける際、費用負担の最大1/2(最大50万円)の補助金を受けることが可能となります。 

中国地方で初めてとなる鳥取銀行とのAPI連携について

この度、新たな協業施策として、鳥取銀行が提供する法人インターネットバンキングサービスとのAPI連携を開始します。これにより、ユーザーは「会計freee」にログインID/パスワードを保存することなく、より安定した環境で明細連携による自動仕訳などのメリットを享受いただけるようになります。なお、今回の取り組みは freee として中国地方の金融機関と初めてAPI連携事例となり、これにより、「会計freee」と金融機関のAPI連携実績は9行となります。

freee 株式会社について

「スモールビジネスに携わるすべての人が創造的な活動にフォーカスできるよう」をミッションに掲げ、人工知能(AI)技術を使った最先端の機能開発や金融機関との連携により、バックオフィス業務効率化のソリューションを提供しています。

<会社概要>
会社名  freee 株式会社(登記名:フリー株式会社)
代表者  代表取締役 佐々木大輔
設立   2012 年 7 月 9 日
資本金  96億603万円(資本準備金等含む)
所在地  東京都品川区西五反田2-8-1 ファーストビル9F

<提供サービス>
「クラウド会計ソフト freee」   https://www.freee.co.jp
「人事労務 freee」                      https://www.freee.co.jp/hr
「マイナンバー管理 freee」    https://www.freee.co.jp/my-number
「会社設立 freee」        https://www.freee.co.jp/launch/
「開業 freee」          https://www.freee.co.jp/kaigyou
「freee カード」         https://www.freee.co.jp/card
「freee Developers Community」    https://developer.freee.co.jp/
「経営ハッカー」            https://keiei.freee.co.jp/
「パラキャリ」                           https://parallelcareer.freee.co.jp/

引用元:freee が鳥取銀行IT導入支援コンサルティングサービスに採用 合わせて中国地方では初となるAPI連携をスタート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

公認会計士ナビが転職をサポート!

公認会計士のための転職エージェント

過去の注目記事

  1. 論文式試験を終えた会計士受験生は、試験の合否が気になる一方で、合格後の進路が気になる人も少なくないだ…
  2. もし、ある日突然、あなたが所属している組織が事業を撤退することとなったらどうするだろう? かつて業…
  3. 今回は、今、最も注目されているスタートアップのひとつであり、公認会計士ナビのスポンサーでもあるクラウ…
  4. 公認会計士 男女
    公認会計士の年収ってどれくらい? 公認会計士の年収はどれくらいなのでしょうか?今回、公認会計士の年…
  5. 求人情報_画像_求人用thumb_ipoランキング
    2017年1月1日~12月31日までの監査法人IPOランキングをまとめました。 2017年のI…
  6. 公認会計士業界時事ニュース
    2018年7月23日、30日、8月1日に、日本公認会計士協会、監査法人などに関する複数のニュースがリ…

更新情報

公認会計士ナビの更新情報は下記よりご購読頂けます。

follow us in feedly

公認会計士ナビをフォロー
公認会計士ナビ RSS

公式サービス

公認会計士のための転職エージェント

公認会計士ナビの人材紹介サービス

公認会計士ナビのスポンサー募集

会計事務所求人名鑑

スポンサー企業

公認会計士ナビは以下の企業様をはじめとするスポンサーにサポート頂いております。

[プラチナスポンサー様]

あらた監査法人

株式会社エッサム

弥生会計

管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ

青山綜合会計事務所

太陽有限責任監査法人

税理士法人平成会計社

ディスクロージャーのパイオニア 宝印刷

企業の経営支援コンサルティングは山田コンサルティンググループ

[ゴールドスポンサー様]

東京共同会計事務所

リンクパートナーズ法律事務所

グローウィン・パートナーズ株式会社

クラウドERPのビーブレイクシステムズ

企業の持続的成長を支援するエスネットワークス

海外進出支援のCaN International

全自動の会計クラウドフリー お申し込みはこちら!

自動型クラウド会計ソフト MFクラウド

→スポンサー企業一覧

→スポンサープラン詳細

会計士の独立に!:PR

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

■クラウド・Eラーニング

会計士の税務スキル習得にクラウド・Eラーニング

■JCBの法人・事業者カード

会計士の独立にJCB法人カード

ページ上部へ戻る