マネーフォワード「MFクラウド地方創生プロジェクト」、東日本第一号となる鎌倉商工会議所と提携【PR】

  • 2017/4/11

【本記事は株式会社マネーフォワード様からのプレスリリースです】

「MFクラウドシリーズ」や「IT導入補助金」を駆使して、市内の中小企業のクラウド化を促進

 お金のプラットフォームを提供する株式会社マネーフォワード(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:辻庸介、以下「当社」)は、地域における中小企業の生産性向上や創業企業の増加による雇用創出を目指した「MFクラウド地方創生プロジェクト」において、鎌倉商工会議所(会頭:久保田陽彦)と提携をいたします。

提携の背景

 当社は、2016年6月20日に「MFクラウド地方創生プロジェクト」を始動し、北九州市長崎県松浦商工会議所ならびに宮崎商工会議所との提携を発表いたしました。「MFクラウド地方創生プロジェクト」は、少子高齢化の進行に伴う労働力不足や地域経済の縮小などの課題を抱える地域において、生産性の向上や創業支援を目的に、自治体や商工会議所と連携して当社のビジネス向けクラウドサービス『MFクラウドシリーズ』を中小企業に導入促進するプロジェクトです。
 また、経済産業省が推進する「IT導入補助金」において、当社は「IT導入支援事業者」に認定され、クラウド型会計ソフト『MFクラウド会計』やクラウド型給与計算ソフト『MFクラウド給与』を新規に導入する企業は、サービス導入費の3分の2を補助金として受け取ることが出来るようになりました。
 鎌倉商工会議所では、市内の会員企業向けに経営支援をサービスとして提供するほか、創業支援にも注力されています。この度、経営支援業務におけるさらなる質の向上及び、創業間もない企業でも利用しやすく、補助金を利用することでより低コストで始められる『MFクラウドシリーズ』の導入促進によるバックアップ体制の強化を目的に、両者の提携に至りました。

具体的な取り組みについて

市内企業に対する『MFクラウドシリーズ』を用いた生産性向上および経営改善の支援のため、セミナーの共催や、『MFクラウドシリーズ』の導入促進を行います。

既に決定しているセミナー予定

 2017年4月11日 『IT導入補助金&クラウド会計活用セミナー』

本取組による実績第一号

代表取締役 社長 黒木伸太郎氏のコメント

 当社は以前、インストール型の会計ソフトやタイムレコーダーを使用していたのですが、クラウド化を推進している企業の事例を聞き、データの一元管理や連携ができるクラウドサービスに興味を持ちました。普段から経営についてアドバイスをいただいている鎌倉商工会議所に相談したところ、マネーフォワード社の『MFクラウドシリーズ』や勤怠管理ソフトの『King of Time』などを薦めて下さり、導入を決定いたしました。同時に、レジについてもタブレット型レジの導入を進めている所です。さらに、タイミング良く「IT導入補助金」も採択されたため、補助金を活用して導入コストを抑えることが出来ました。
 実際の運用はこれからですが、クラウド化による最大のメリットは「一元管理が出来る点」と「データの連携」だと考えています。これまでエクセルデータを加工したり、従業員のタイムカードを手動で給与計算ソフトに入力したりと、バックオフィス業務領域で時間と手間がかかっていましたが、今後はクラウドを活用することで、生産性を向上し、経営にも役立てていきたいと考えております。

  

鎌倉商工会議所からのコメント

鎌倉市においては、多くの中小企業が日々の営業活動に忙殺され、経理業務がおろそかになり、リアルタイムの経営状況の把握や経営課題へ対応が後手に回っている状況です。本取組をきっかけに、創業を考えられている方や中小企業にクラウドサービスの導入をサポートし、リアルタイムでの財務状況を基にした、鎌倉商工会議所による伴走型支援を強化していきたいと考えています。

ビジネス向けクラウドサービス『MFクラウドシリーズ』概要

『MFクラウドシリーズ』は、企業や個人事業主のバックオフィス効率化による生産性の向上および経営の見える化による経営改善をサポートするために作られたサービス群です。現在クラウド型会計ソフトをはじめとする7つのサービスを展開しており、国内で50万以上のユーザーにご利用いただいています。

≪提供サービス一覧≫

鎌倉商工会議所について

株式会社マネーフォワードについて

2012年5月の設立以来、自動家計簿・資産管理サービスや、ビジネス向けクラウドサービスなど、お金に関するプラットフォームを開発・提供しています。
URL:http://corp.moneyforward.com/

本件に関するお問い合わせ先

株式会社マネーフォワード
広報担当:柏木、青木、田平
Tel:03-6453-9161
E-mail:pr@moneyforward.co.jp

鎌倉商工会議所
中小企業支援課
Tel:0467-23-2563
E-mail:info@kamakura-cci.or.jp

引用元:マネーフォワード「MFクラウド地方創生プロジェクト」、東日本第一号となる鎌倉商工会議所と提携

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

公認会計士ナビが転職をサポート!

公認会計士のための転職エージェント

過去の注目記事

  1. 独立・開業は公認会計士の多くが憧れる夢のある選択肢です。一方で、実際に独立するとなると、資金やオフィ…
  2. 今回から監査法人や会計事務所、コンサルティングファームにおじゃましてオフィスを見学させて頂く『オフィ…
  3. 監査法人トーマツの業績ってどうなの?トップ画像
    公認会計士の多くが所属し、会計士試験合格者の大半の就職先にもなるBIG4と呼ばれる4大監査法人(…
  4. 監査法人 IPO
    2013年、監査クライアントのIPO件数が最も多かった監査法人はどこなのか?  2013年1月…
  5. 公認会計士ナビでは先日よりPwCあらた監査法人様にご協力を頂き「保険業界向けアドバイザリー」のキャリ…
  6. 来る2015年3月21日(土)に第3回・公認会計士ナビonLive!!(テーマ:ベンチャーキャピ…

更新情報

公認会計士ナビの更新情報は下記よりご購読頂けます。

follow us in feedly

公認会計士ナビをフォロー
公認会計士ナビ RSS

公式サービス

公認会計士のための転職エージェント

公認会計士ナビの人材紹介サービス

公認会計士ナビのスポンサー募集

会計事務所求人名鑑

スポンサー企業

公認会計士ナビは以下の企業様をはじめとするスポンサーにサポート頂いております。

あらた監査法人

株式会社エッサム

弥生会計

税理士法人平成会計社

ディスクロージャーのパイオニア 宝印刷

企業の経営支援コンサルティングは山田ビジネスコンサルティング

東京共同会計事務所

リンクパートナーズ法律事務所

企業の持続的成長を支援するエスネットワークス

海外進出支援のCaN International

管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ

無料で使える請求書・見積書管理サービスmisoca

全自動の会計クラウドフリー お申し込みはこちら!

自動型クラウド会計ソフト MFクラウド

レアジョブ英会話・本気塾

→スポンサー企業一覧

→スポンサープラン詳細

PR:会計士の独立に!

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

■JCBの法人・事業者カード

会計士の独立にJCB法人カード

ページ上部へ戻る