【課徴金21億円の納付命令が決定】新日本有限責任監査法人による財務書類の虚偽証明に対する課徴金納付命令の決定について:金融庁

  • 2016/1/22

金融庁から新日本有限責任監査法人に対して21億円の課徴金納付命令が出ました。

金額と期限は以下の通りです。

  • 納付すべき課徴金の額金21億1,100万円
  • 納付期限平成28年3月23日

金額の算定根拠など詳細は下記をご参考ください。

新日本有限責任監査法人からも納付を行う旨のリリースが出ています。

また、日本経済新聞も同ニュースを報じています。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

公認会計士ナビが転職をサポート!

公認会計士のための転職エージェント

過去の注目記事

  1. 去る2016年9月28日(木)、秋葉原の弥生株式会社本社にてプレスを対象とした弥生ラウンドテーブ…
  2. 公認会計士 男女
    公認会計士の年収ってどれくらい? 公認会計士の年収はどれくらいなのでしょうか?今回、公認会計士の年…
  3. 前回のキャリア小六法では、公認会計士はTOEICを何点とればいいのか?と題して、…
  4. 【本記事の目次】 1.業務効率大幅UP!150以上の事務所が有償利用するマニュアル作成・共有ツ…
  5.   独立を目指す公認会計士や既に開業している公認会計士にとっては、税務の報酬相場は気になるところで…
  6. 本記事の最新版はこちら →最新版!最大手の監査法人はどこ?四大監査法人を比較する:人員数・業績編【…

更新情報

公認会計士ナビの更新情報は下記よりご購読頂けます。

follow us in feedly

公認会計士ナビをフォロー
公認会計士ナビ RSS

公式サービス

公認会計士のための転職エージェント

公認会計士ナビの人材紹介サービス

公認会計士ナビのスポンサー募集

会計事務所求人名鑑

スポンサー企業

公認会計士ナビは以下の企業様をはじめとするスポンサーにサポート頂いております。

あらた監査法人

株式会社エッサム

弥生会計

税理士法人平成会計社

ディスクロージャーのパイオニア 宝印刷

企業の経営支援コンサルティングは山田ビジネスコンサルティング

東京共同会計事務所

企業の持続的成長を支援するエスネットワークス

海外進出支援のCaN International

管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ

無料で使える請求書・見積書管理サービスmisoca

全自動の会計クラウドフリー お申し込みはこちら!

自動型クラウド会計ソフト MFクラウド

MacでもWindowsでも使える中小企業向け会計クラウド

オンライン英会話ベストティーチャー

→スポンサー企業一覧

→スポンサープラン詳細

PR:会計士の独立に!

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

■JCBの法人・事業者カード

会計士の独立にJCB法人カード

ページ上部へ戻る