金融分野に強い会計事務所が投資銀行業務経験者を募集!次期部門長候補の採用です!

求人情報_画像_求人用thumb

募集職種:クロスボーダーM&Aアドバイザリー(投資銀行出身者・FA経験者など、次期部門長候補)

金融分野に強い会計事務所が投資銀行業務(クロスボーダーM&A)の経験者を募集します。
外資系投資銀行のマネジメントポジションを歴任した部門長が起ち上げ起動にのってきた部門を、将来的に現マネジングダイレクターの後を引き継ぎ、次期部門長を目指して頂ける方の募集です。

求人番号 599
担当業務

●クロスボーダーM&Aや海外インフラ投資などを中心としたファイナンシャル・アドバイザリー
●海外進出に伴うファイナンシャル・アドバイザリー 等

海外企業の買収や海外進出を検討する大企業をクライアントとし、クロスボーダーを中心としたファイナンシャル・アドバイザリー業務を行っています。投資銀行が行うファイナンシャル・アドバイザリーをベースとし、金融業界での実績やネットワークを持つ会計事務所として、以下のような独自性を有しています。

【特徴】
●部門長である現マネジングダイレクターのノウハウや人脈を受け継ぎ、次の部門長となっていただける方を求めています。

●これまで当事務所が様々な証券化・流動化案件の組成や管理を通じて培ってきた金融機関や事業者とのネットワークと、FA業務で培った資金の投資・運用先を求める多数の企業とのマッチングを通じてのFA案件の組成やクライアントへの提案も行っています。

●事務所内に多数の税理士や公認会計士が所属しているため、税務・会計上の論点にもワンストップかつスピーディーに対応することができます。

●会計事務所らしい落ち着いた風土であるため、過剰な精神的プレッシャーの少ない状況で仕事に取り組め、長期勤務できる環境があります。

必須経験・資格

(1)投資銀行でのインベストメント・バンキング業務の経験をお持ちの方
※インベストメント・バンキング部門でのクロスボーダーFAの経験者を希望しています。若手であればキャピタル・マーケッツ出身者なども相談可能です。
※部門を担う次期幹部候補として、若手~ヴァイスプレジデント相当くらいまでの経験者をイメージしています。

(2)Big4監査法人系FASのコーポレートファイナンス部門でのファイナンシャル・アドバイザリー業務の経験をお持ちの方

【(1)(2)共通】
●ビジネスレベルの英語力(読み・書き・会話)…ビジネスミーティングが可能なレベルの英語力を求めます。
●自ら手足を動かしデリバリー作業も行える方(少数精鋭のチームですので、マネジメント中心ではなく、プレーヤーとしての実務も行って頂く必要があります)
●海外出張に問題の無い方(数週間単位の長期出張も有り)

歓迎経験・資格

●公認会計士、USCPAなどの有資格者、歓迎
●プロジェクト・ファイナンスの経験者やインフラ関連プロジェクトの経験者、歓迎

年収

年収1,000万円~
※投資銀行のVP経験者など即戦力で後継者候補となれる方であれば「年俸1,200万円~+業績連動賞与」を目安としています。(部門の成果が業績連動賞与にしっかりと反映されます。)

勤務地 東京
求人の魅力・ポイント

【募集背景】
外資系投資銀行のマネジメントポジションを歴任した部門長が起ち上げたクロスボーダーFAチームが、現在では無事に形となり、今後拡大に向けての増員採用を検討しています。部門長の後を引き継ぎ、数年以内に次期部門長を目指して頂ける方を求めています。

【部門構成】
クロスボーダーFAチームは、部門長、公認会計士、外国人スタッフ(金融情報サービス会社出身)で構成。その他、案件ベースで当事務所所属の公認会計士や税理士がプロジェクトに参加。

求人企業概要

企業名 金融・証券化特化から国際税務や事業承継まで幅広い分野をカバーする中堅会計事務所
上場種別 非上場
資本金 非公開
従業員数 101~500名
売上高 非公開
企業概要

●金融・証券化特化から国際税務や事業承継まで事業領域を順調に拡大中
金融分野に特化をした会計事務所として誕生し、現在では100名以上の従業員を有する中堅会計事務所です。
証券化・SPC管理といったストラクチャードファイナンス分野に強い会計事務所として知名度を向上させてきましたが、現在ではそこからさらに事業領域を拡大しつつあります。具体的には、企業再生、M&Aアドバイザリーや企業価値評価、国際税務、資産税といった分野で、各分野の経験が豊富な人材を補強し、サービスを強化することによって総合型の会計事務所としての存在感を発揮しつつあります。

●男女問わず働きやすい会計事務所
ワークライフバランスを重視して、男女問わず働きやすい環境作りを、施設面はもちろん、制度面でも行っている会計事務所です。産前・産後休暇・育児休暇制度は利用率・復帰率共に直近で90%以上の実績があり、リフレッシュ休暇制度、残業時間を休暇に振替えることができる残業振替制度など、ひとりひとりがみずからの働き方に合わせて働きながら、能力を発揮して頂く制度があります。
もちろん業務面でも、所内での研修制度や外部研修参加費、語学学習や書籍購入の補助をを始めとした制度が充実。蔵書数約1万冊を誇るライブラリーや、一般的なサイズの2倍以上の広く使いやすいデスクで、本物のプロフェッショナルとして、業務に取り組む事ができます。

本求人へのご応募・お問合せ

本求人へのご応募や詳細情報へのお問合せは、公認会計士ナビの転職エージェントサービスを通じてご連絡ください。会計業界ならびに公認会計士のキャリアに詳しい転職エージェントがご応募をサポート致します。ご興味のある方は下記よりお申込みください。

※サービス申込時に希望・相談内容の欄に本求人のURLをご記載ください。「まずは話を聞いてみたい」というスタンスの方からご相談にのらせて頂きます。

公認会計士専門の転職エージェント

※公認会計士ナビの運営会社「株式会社ワイズアライアンス」のWEBサイトに遷移します。

※「公認会計士ナビの転職エージェントサービス」の詳細についてはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

公認会計士ナビが転職をサポート!

公認会計士のための転職エージェント

過去の注目記事

  1. 様々な公認会計士にスポットライトを当てるシリーズ企画 公認会計士のリアル。 日本経済が成熟し、公認…
  2. エスネットオフィス画像11
    公認会計士ナビをご覧のみなさん、こんにちは。 公認会計士やコンサルタントの方々は普段、どのようなオ…
  3. 2014年9月30日、「築地銀だこ」や「COLD STONE CREAMERY」などの事業展開で有名…
  4. このコーナーでは、“くわえもん”こと高桑昌也氏が、厳しく、優しく、ユーモラスに公認会計士のみなさ…
  5. 先日の記事では、大手監査法人を規模や業績の面から比較しましたが、今回は少し視点を変えて、WEBの世界…
  6. TACの業績を分析してみた_全社編_サムネイル画像
    会計士受験の専門学校は、TAC・大原・LEC東京リーガルマインドなど大手に通っていたという方がほ…

更新情報

公認会計士ナビの更新情報は下記よりご購読頂けます。

follow us in feedly

公認会計士ナビをフォロー
公認会計士ナビ RSS

公式サービス

公認会計士のための転職エージェント

公認会計士ナビの人材紹介サービス

公認会計士ナビのスポンサー募集

会計事務所求人名鑑

スポンサー企業

公認会計士ナビは以下の企業様をはじめとするスポンサーにサポート頂いております。

[プラチナスポンサー様]

あらた監査法人

株式会社エッサム

弥生会計

管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ

青山綜合会計事務所

税理士法人平成会計社

ディスクロージャーのパイオニア 宝印刷

企業の経営支援コンサルティングは山田ビジネスコンサルティング

[ゴールドスポンサー様]

東京共同会計事務所

リンクパートナーズ法律事務所

グローウィン・パートナーズ株式会社

クラウドERPのビーブレイクシステムズ

企業の持続的成長を支援するエスネットワークス

海外進出支援のCaN International

全自動の会計クラウドフリー お申し込みはこちら!

自動型クラウド会計ソフト MFクラウド

レアジョブ英会話・本気塾

→スポンサー企業一覧

→スポンサープラン詳細

会計士の独立に!:PR

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

■クラウド・Eラーニング

会計士の税務スキル習得にクラウド・Eラーニング

■JCBの法人・事業者カード

会計士の独立にJCB法人カード

ページ上部へ戻る