BIG4監査法人の金融機関向け会計アドバイザリー部門が公認会計士や金融機関での経理経験者を募集!

募集職種:
金融機関向け財務報告アドバイザリー(CPA/決算実務経験者)【FS FRA】

BIG4監査法人の金融機関向け財務報告アドバイザリー部門が公認会計士や金融機関等での経理経験者を募集します。

監査法人での監査経験・アドバイザリー業務経験や金融機関または大手事業会社での決算、監査対応などの経験を活かし、会計や内部統制の支援業務だけでなく、金融規制対応、海外進出、管理会計、資金管理の高度化、ビジネスプロセスの再構築など行って頂きます。

同部門では100%アドバイザリー業務に専念することができます。会計知見を活かしてクライアントに喜ばれる仕事ができ、穏やかな雰囲気の部門であり、アップorアウトではない、ライフステージによって働き方が選べるといった観点から長期的なキャリア形成が可能です。

求人番号:222
担当業務

●財務報告アドバイザリー
・IFRSおよびUSGAAPに基づく財務報告作成支援業務
・IFRSおよびUSGAAP導入支援業務
・J-SOX およびUS-SOX への対応支援業務
・M&A取引および資本市場取引にかかる会計アドバイス
・財務報告領域のポスト・マージャー・インテグレーション(PMI)支援業務
・財務報告プロセス高度化(BPR)支援業務
・複雑な財務会計領域にかかる会計アドバイス

必須経験・資格

●監査法人での監査経験・アドバイザリー業務経験を有する方
または
●金融機関(特に銀行・証券会社)または大手事業会社において、以下のいずれかのご経験をお持ちの方
・連結決算・開示・監査対応
・会計方針の策定
・金融商品会計の実務経験
・内部統制の構築(J-Sox、US -Sox等)
※金融機関以外の一般事業会社等でのご経験の場合は、USCPA科目合格者、または国内外のCPA取得者

歓迎経験・資格

●日本公認会計士、日本会計士試験全科目合格者、USCPA資格保持者、歓迎
●TOEIC700点以上かつビジネス上で英語によるコミュニケーションに支障がない方、歓迎

年収 500万円~ 1300万円
勤務地 東京都(23区)
求人の魅力・ポイント

【部門について】
同部門は主に大手銀行を中心とする金融機関向けにアドバイザリー業務を専門に行う部門です。同監査法人は、大手監査法人の中で最もはやく独立したアドバイザリー部門を組織し、10年以上にわたってアドバイザリー業務を提供しています。 変化し続けるビジネス環境において企業が直面する課題を一緒に解決していくことで、会計や内部統制の支援業務だけでなく、金融規制対応、海外進出、管理会計、資金管理の高度化、ビジネスプロセスの再構築など、提供するサービスメニューも多岐にわたってきました。変化の激しい時代に直面する新たな課題にリアルタイムでクライアント企業と共に向き合い、ベストな解決策を提供していくことで、時代のニーズに対応した高い専門性を一人一人が習得していくことができます。業務を通じて、個人の成長を実感できる点が、魅力の一つです。

【業務の特徴】
同部門での業務の特徴は、監査法人の提供するアドバイザリーサービスとして、公認会計士としての会計や内部統制に関する高い専門性を生かして、監査に耐えうる水準を考慮したうえで、その企業の課題にとってベストな提案、解決を支援することであり、一般的なコンサルティング会社との違いです。 海外PwCメンバーファームと共同で行っているプロジェクトも数多く、多種多様なバックグラウンドのメンバーが一緒に仕事をし、お互いに影響を受けあって、自身の成長をはかれる環境です。

【部門の魅力】
●100%アドバイザリー業務に専念することができます。会計知見を活かしてクライアントに喜ばれる仕事ができます。
●穏やかな雰囲気の部門であり、アップorアウトではない、ライフステージによって働き方が選べるといった観点から長期的なキャリア形成が可能です。
●同社グループのFAS会社やコンサル会社とのコラボ案件、海外案件も多数あります。また、金融以外の案件も増加傾向、非金融出身者も多数在籍しています。
●監査経験を活かせる環境であり、監査業務のインチャージ経験者や連結決算経験者は即戦力としてご活躍されています。

求人企業概要

企業名 BIG4監査法人
上場種別 非上場
資本金 5億円以上
従業員数 1,001~5,000名
売上高 100億円~500億円未満
企業概要

BIG4監査法人のひとつです。グローバルネットワークを活かし、監査やアドバイザリーサービスを提供しています。

本求人へのご応募・お問合せ

本求人へのご応募や詳細情報へのお問合せは、公認会計士ナビの転職エージェントサービスを通じてご連絡ください。会計業界ならびに公認会計士のキャリアに詳しい転職エージェントがご応募をサポート致します。ご興味のある方は下記よりお申込みください。

公認会計士専門の転職エージェント

※サービス申込時に希望・相談内容の欄に本求人のURLをご記載ください。「まずは話を聞いてみたい」というスタンスの方からご相談にのらせて頂きます。
※公認会計士ナビの運営会社「株式会社ワイズアライアンス」の申込みページに遷移します。
※「公認会計士ナビの転職エージェントサービス」の詳細についてはこちらをご覧ください。

会計士の転職なら!

公認会計士ナビ_公認会計士専門の転職エージェント

会計士の採用なら!

公認会計士ナビの人材紹介サービス

スポンサー企業

公認会計士ナビは以下の企業様をはじめとするスポンサー様にサポート頂いております。

【プラチナスポンサー様】


南青山アドバイザリーグループ


PwCあらた監査法人


株式会社エッサム


弥生会計


リンクパートナーズ法律事務所


青山綜合会計事務所


太陽有限責任監査法人

管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ

令和アカウンティング・ホールディングス


ディスクロージャーのパイオニア 宝印刷


企業の経営支援コンサルティングは山田コンサルティンググループ



【ゴールドスポンサー様】


公認会計士によるM&A・IPO支援はスタンドバイシー


会計事務所の強みになるクラウド会計freee


バックオフィスから経営を強くする「マネーフォワード クラウド」

東京共同会計事務所

グローウィン・パートナーズ株式会社

クラウドERPのビーブレイクシステムズ


海外進出支援のCaN International


→スポンサー企業一覧


→スポンサープラン詳細

スポンサー募集中!

公認会計士ナビのスポンサー募集

  1. 公認会計士業界時事ニュース

    トーマツが作業専従の部隊を設立、教材不正コピー事件など2件:今月…

  2. プロアクティブへのマインドチェンジが会計士の可能性を広げる-PwCあらたFS FRAに見る、BIG4監査法人でのアドバイザリーキャリア

    プロアクティブへのマインドチェンジが会計士の可能性を広げる-PwC…

  3. 【保存版】公認会計士の独立・開業に必要なものは?必須の準備物やお勧めツールまとめ_サムネイル

    【保存版】公認会計士の独立・開業に必要なものは?必須の準備物や…

  4. 四大監査法人を比較する_2020年10月版

    【最新・2020年10月版】四大監査法人の決算比較!BIG4の業績(売上…

  5. TACの業績を分析してみた_全社編_サムネイル画像

    会計士なら気になる!?TACの業績を分析してみた:資格の学校TACを…

  6. 第6回 公認会計士ナビonLive!!サムネイル

    会計士がスタートアップに飛び込むのは5年目が良い!?スタートアッ…

会計士の独立に!PR

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

公認会計士ナビの転職エージェント